予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

一度食べたら忘れられない 町中華行列店の看板メニューが手軽に 「町中華 スタカレー」「町中華 麻婆丼」8月15日 新発売

エスビー食品株式会社のプレスリリース

エスビー食品株式会社は、古くから地域に愛され続ける、中華料理中心の大衆食堂の味わいを再現した「町中華」シリーズより、丼メニューを手軽に楽しめる「スタカレー」「麻婆丼」を新発売します。 

 

■商品の概要
・販売エリア    :   全国
・店頭化予定日 :   2022年8月15日
・商品仕様       : 
品名:町中華 スタカレー
内容量:150g
荷姿:6×6
希望小売価格(税別):240円

品名:町中華 麻婆丼
内容量:145g
荷姿:6×6
希望小売価格(税別):240円

■商品の特徴
「町中華行列店の看板メニュー」の味わいが、電子レンジ調理で手軽に楽しめます。
≪町中華 スタカレー≫
鶏がらスープをベースに、豆板醤と味噌の辛み、香り、コクのある餡です。隠し味のしょうが・にんにくをきかせた、ピリ辛で後引く味わいに仕上げました。
・監修店:埼玉・上尾「娘娘(にゃんにゃん)」の「スタカレー」について
中毒性のある味わいが人気の「スタミナあんかけご飯」。お店で出されているメニュー「スタミナラーメン」の餡を、白いご飯の上にカレーのように盛り付けたことから、スタカレーと呼ばれています。
≪町中華 麻婆丼≫  
豆板醤の辛みとトウチのコクがしっかりと効いた特製の麻婆餡です。餡と豆腐の味わいが一体化した辛さがクセになる味わいが特徴です。
・監修店:東京・芝大門「味芳斎(みほうさい)」の「麻婆丼」について
調味料・具材と一緒に豆腐を混ぜ炒める、唯一無二の麻婆豆腐が有名で多数のメディアに取り上げられる、創業60年の老舗中華料理店の看板メニューです。

■商品化背景
・レトルト丼市場における嗜好の多様化
好調なレトルト丼市場では、定番3品(牛丼・中華丼・親子丼)以外の味わいが大きく伸長しており、メニューバリエーションの広がりが市場拡大の要因となっています。
レトルト丼へ求める味の嗜好も多様化しており、「ガッツリ」「旨辛」といった新しい味わいへの期待が高まっています。

 

幅広い年代で注目が高まる「町中華行列店の看板メニュー」を起用し、
多様化するお客様ニーズの充足を図り、レトルト丼市場の活性化に貢献します。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。