永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

新名物!旬の魚を贅沢に味わう“シロしゃぶ”、魚介の旨みをたっぷり土鍋に詰めこんだ“シロノメシ”が、『ビストロ シロ.』より登場!

株式会社ポトマックのプレスリリース

広尾・魚料理専門ビストロ「ビストロ シロ.」(http://www.bistro-shiro.com/bistroshiro/)では、1月18日(金)から、旬の魚介を使った新メニューをご用意いたします。

のどぐろ、寒ぶり、金目鯛・・・
極寒の冬、脂がのって魚の最も美味しい季節。シロの魚介たちも、まさに今、一番の旬を迎えています。
そのまま飲み干したいほどに旨みたっぷりの、魚介出汁で贅沢に味わう「シロしゃぶ」、その日の食材で、じっくりふっくら炊き上げた「シロノメシ」。
寒い冬の夜に食べたい、シロの新名物の登場です!

 

 

  • 「シロしゃぶ」 1,800円(税抜)~  ※仕入れ状況により内容や価格が異なります。

鰹と昆布だしに白ワインを加えたお出汁に、脂がのったのどぐろや金目鯛・寒ぶりなど、その日の食材で。
つけ汁にはイワシの魚醤にライムのアクセントを。

 

 

  • 「シロノメシ」 2,500円(税抜)~ ※仕入れ状況により内容や価格が異なります。

今日は何メシにする?ウニ、イクラ、ずわい蟹、はまぐり、のどぐろなど・・・
お好みの食材をたっぷりと入れた土鍋ごはんを、まずはそのまま。
後半は、シロの特製お出汁をかけてお茶漬け風に。

■ビストロ シロ.                                         

おいしいものを肩肘はらず食べたい。
大好きな海の幸を、がむしゃらに食らう。
日本に住む僕たちの等身大の食堂。

僕たちの城(シロ)へようこそ。
毎日、いつでも、真っ白な気持ちでお待ちしてます。

 

 

  • 【住所】     〒150-0012 東京都渋谷区広尾3-2-13 岡野ビル1F
  • 【アクセス】   JR・東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 徒歩14分/ 東京メトロ日比谷線 広尾駅 徒歩17分
  • 【電話番号】   03-6427-9200
  • 【定休日】    不定休
  • 【営業時間】   ランチ:土・日・祝  11:30~15:00(L.O.14:00)                        ディナー:月~日  18:00~23:00(L.O.21:30)
  • 【Web】       http://www.bistro-shiro.com/bistroshiro/
  • 【Twitter】     https://twitter.com/bistroshiro
  • 【Instagram】https://www.instagram.com/bistro_shiro/?hl=ja
Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。