予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

ライブマーケティングCAFE『AZLM CONNECTED CAFE manorda(マノルダ)いわて店』10月オープン デジタルとリアルを融合した地方創生の最新事業モデルが岩手からスタート‼ 

東日本電信電話株式会社のプレスリリース

manorda いわて株式会社(本社:岩手県盛岡市、代表取締役:菊地文彦、岩手銀行が 100%出資する銀行業高度化等会社)、東日本電信電話株式会社岩手支店(所在地:岩手県盛岡市、支店長:片岡千夏 以下、NTT 東日本)、『AZLM CONNECTED CAFE(エイゼットエルエム・コネクテッド・カフェ)渋谷地下街店』を企画・運営するコネクテッドコマース株式会社(本社:渋谷区渋谷、代表取締役:中村武治 以下、コネクテッドコマース社)、AZLM の EC システム・専用アプリ開発・システム全般を担う株式会社トレードワークス(本社:千代田区神田、代表取締役社長:浅見勝弘)の 4 社は、2022 年 10 月、NTT 東日本岩手支店第2ビル 1F(盛岡市中央通)に、最新テクノロジーによるライブマーケティング CAFE『AZLM CONNECTED CAFE manorda いわて店』をオープンします。
※岩手銀行と NTT 東日本が 7/28 に締結した持続可能な地域の未来づくりに向けた連携協定の具体例の一つです。

店内には、最大約130点の展示スペース(1スペース:W30cm×D40cm×H25cm)を有しており、1スペース・1ヵ月単位の出展料で提供します。来店客は、飲みながら、食べながら、ディスプレイされた岩手県内外の優れたモノ・コト・ヒト等を、見て・聞いて・触れて、ECサイトで購入いただけます。また、NTT東日本のICTソリューションを活用した複数の映像カメラを店内に設置することで来店客の購買行動を分析し、ECサイトでの購入履歴等も含めた分析データを出展者へフィードバックすることが可能です。
このように、『AZLM CONNECTED CAFE manordaいわて店』は、デジタルとリアルの融合=Online Merges with Offline(OMO)によるライブマーケティングが可能なCAFEです。

AZLMとは「From A to Z , Live Marketing」の頭文字を引用しており、あらゆる商品をライブでマーケティングできる未来型のカフェを意味しています。昨年の7月に、NTT東日本とコネクテッドコマース社が連携して、「しぶちか」に地方創生をテーマとした直営の『AZLM CONNECTED CAFE渋谷地下街店』をオープンしており、今回は、CAFE機能を備えた初のフランチャイズ店舗となります。

今回の取り組みは、manordaいわて株式会社による県内企業の事業機会やマーケティング機会の創出、NTT東日本のICTを活用したビジネス化と地域局舎の利活用等の地域課題に対して、株式会社トレードワークスがサポートするコネクテッドコマース社のデジタルとリアルを融合したAZLMシステムで解決する今までに無い新しい地方創生モデルです。そして、他地域でも展開可能な事業モデルです。
なお、manordaいわて株式会社では、10月のオープンに向けて岩手県内外からの出展者を広く募集します。詳しくは、P.3をご参照下さい。
 

 

各社の強みと役割

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。