予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

フィリピンに、本物のラーメンが上陸

株式会社東京フードのプレスリリース

「ぼてぢゅう®」を運営する「BOTEJYU®︎ Group」(大阪府大阪市、代表取締役社長:栗田英人、以下「当社」)は、2022年9月に「BOTEJYU®︎ Ramen House」1号店を、フィリピン共和国にオープンいたします。

 

  • 概要

BOTEJYU®︎ Ramen Houseは「BOTEJYU®︎ Group」と、フィリピン共和国最大規模のエンターテインメント・メディア複合企業「VIVA Communication Inc」グループと、北海道札幌ラーメンを中心にグローバルに事業を展開する「西山製麺株式会社」の3社がパートナーシップを結び展開する、BOTEJYU®︎ Philippinesのカジュアルブランドです。1号店は、9月にSM CITY Grand Centralに、2号店はSM City North EDSAにオープン予定。今後5年間で、100店舗を目指します。

 

<BOTEJYU®︎ Philippines>
大人数の家族や仲間と来て、自分の趣向に沿ったメニューの選択ができる、日本食レストラン。2022年7月現在、42店舗を出店しています。

<VIVA Communication Incグループ>
1981年に現会長のヴィック・デル・ロザリオ氏によって設立されたエンターテインメント・メディア複合企業です。その事業領域は、映画製作、音楽制作、海外映画配信、人材管理(俳優、女優、シンガー、モデル、キャスターなど)、ビデオ流通、コンサート・イベントなどの興行、ケーブルテレビ番組制作、外食事業など多岐にわたっています。

<西山製麺株式会社>
北海道札幌ラーメンを中心にグローバルに事業を展開。ラーメン以外にも、焼きそば、うどん、そば、スパゲッティ、中華皮類、餃子等の製造販売を行っています。ラーメン店の開業を目指す方に調理実習を行うなど、「本物」のラーメンを世界に広げる活動をしています。

 

  • 麺のこだわり

<BOTEJYU®︎ テカ麺(BOTEJYU®︎ Shiny noodle)>
実直に麺を作り続けてきた北海道「西山製麺」の真空ミキシング製法により、製造翌日でも黄色く光り輝く、美しい麺です。

<Japanese Quality>
計算し尽くされた粉の配合により、滑らかなツルツルとした舌触りを実現。やや平打ちに打ち出すことでツルツル感に加え、しっかりした歯ごたえを併せ持つ、まさに日本を代表する麺です。

 

  • メニュー(一部)

 

<ラーメン>
(1)贅沢 豚骨ラーメン「豚宝 (TONHO)」
(2)濃厚 鶏白湯ラーメン「白宝 (SHROHO)」
(3)旨味 醤油ラーメン「黒宝(KUROHO)」
(4)柚子塩ラーメン「銀宝 (GINHO)」
(5)元祖 味噌ラーメン「金宝 (KINHO)」
(6)厳選 辛味噌ラーメン「赤宝 (AKAHO)」
(7)極 坦々麺「紅白宝(KO-HAKUHO)」

<ペッパーガーリックライス>
・ベーコンエッグガーリックライス
・ゴロゴロ焼豚のオムガーリックライス
・スパイシーガーリックライス

<金賞からあげ>
・ぼてから®︎ 骨なしもも
・ぼてから®︎ 手羽元

 

 

  • ぼてぢゅう® グループについて 

1946年にお好み焼専門店として誕生し、世界で105店舗(2022年7月現在)を展開する「ぼてぢゅう®」。当社発祥のマヨネーズのトッピングやモダン焼は、日本が誇る”粉もの文化”として定着しました。現在はお好み焼などの鉄板焼にとどまることなく、うどん、ラーメン、丼ぶりといった日本料理やご当地グルメなどを国内外に発信しています。これからも地域の想いと歴史を大切にし、日本の食文化を世界中の人々に伝えるべく活動を続けてまいります。

本社:大阪府大阪市西成区岸里東2丁目1番11号(BOTEJYU Groupビル 3F)
代表:代表取締役 栗田 英人
HP:https://www.botejyu.co.jp/

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。