予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

シリコーン製食品用保存容器「スタッシャー」1つで簡単に作れる! 夏にぴったりのグルテンフリーケーキレシピを公開

株式会社ボーテ福原のプレスリリース

混ぜて焼くだけ!米粉でモチモチのレモンヨーグルトケーキ

株式会社ボーテ福原(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:福原 有一)が販売しているアメリカ発のシリコーン製食品用保存容器「stasher(スタッシャー)」。現在世界50ヵ国以上で展開されており、国内での累計販売数は2018年4月に日本上陸してから50万点を突破いたしました。この度、管理栄養士・米粉料理家の中村りえ先生考案「スタッシャーで♪グルテンフリーのレモンヨーグルトケーキ」のレシピを公開いたします。

スタッシャーで♪グルテンフリーのレモンヨーグルトケーキ

【レシピについて】
使用するのは今年6月に発売されたばかりのスタッシャー「ボウルコレクション」のLサイズ。「ボウルコレクション」は底面が平らなためしっかり自立し、ものを入れても倒れにくく、口が大きく開いているので、出し入れや洗浄がしやすいのが特徴です。ボウルも型もクッキングシートも必要ありません。

【スタッシャーで♪グルテンフリーのレモンヨーグルトケーキのレシピ】
■使用したスタッシャー:スタッシャーボウルL

■材料
米粉 140g
ベーキングパウダー 小さじ1
プレーンヨーグルト 100g
卵 2個
砂糖 35g
米油 大さじ2
はちみつ 10g
レモン 1個
粉砂糖 60g
ピスタチオ 3個

<下準備>オーブンを170℃に予熱する。
<作り方>
(1)レモンの皮をすりおろします(または皮をむき、白い部分を取り除いた皮をせん切りにします)。果汁をしぼって大さじ1/2ずつ2つに分けておきます。※生地用とアイシング用です。

作り方(1)

(2)スタッシャーに卵を割り入れて泡立て器でほぐしてください。
※傾けると混ぜやすいです。

作り方(2)

(3)プレーンヨーグルト、砂糖、米油、はちみつ、生地用レモン汁(大さじ1/2)、レモンの皮(全量)を加えて泡立て器で混ぜましょう。

作り方(3)

(4)米粉、ベーキングパウダーを加えて泡立て器で混ぜます。

作り方(4)

(5)スタッシャーの口を開けたまま、170℃のオーブンで40分焼いてください。

作り方(5)

(6)粗熱が取れたらスタッシャーから取り出します。粉砂糖にアイシング用レモン汁(大さじ1/2)を加えて混ぜてください。

作り方(6)

(7)アイシングをケーキにかけて上面全体にのばし、砕いたピスタチオを散らしたら完成です!

作り方(7)

【レシピ考案者】
中村りえ/管理栄養士・米粉料理家
レシピ開発、メディア出演、セミナー講師、コラム執筆など幅広く活動中。
▼米粉レシピ『米粉おやつLabo』運営 komeko-oyatsulabo.com
Instagram:@rie.nakamura0707

スタッシャーのレシピページはコチラ
https://stasherbag.jp/blogs/stasher-life/tagged/recipes

今回ケーキを焼くのに使用したスタッシャーボウル。もちろん素材は従来の商品と同様、食品用品質のプラチナシリコーン100%で食材の冷蔵・冷凍保存から、煮る・蒸す、の調理も可能。

ボウルコレクションは5サイズ展開。一人分のヨーグルトを入れるのにぴったりな一番小さいSSサイズ(容量:236ml)から葉野菜やフルーツの冷蔵保存にも便利なLLサイズ(容量:1.89L)まで、キッチンからオフィス、アウトドアまで用途によって使い分けてお楽しみいただけます。また、シンプルな入れ子構造で、全て重ねることが可能なので収納場所もとりません。
カラー展開はクリアのみですが、今後新カラーも展開予定です。

【スタッシャーの特徴】
-原料は食用品質として認められている100%ピュアプラチナシリコーンを使用
-密閉をかなえるピンチロックシステム
-冷蔵・冷凍保存、電子レンジでの加熱、湯煎、オーブン(250℃まで)の調理と幅広い温度帯に対応
-バクテリアが繁殖しにくい素材
-洗浄し何度でもリユースできる(食洗機での洗浄も可能)

【会社概要】
会社名:株式会社ボーテ福原
代表者:代表取締役社長 福原 有一
所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座8-11-5
設立 :2012年9月
資本金:500万円

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。