永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

ハワイの和食居酒屋「やっちゃば」で 日本酒イベントを定期開催! 日本酒23酒が常夏ハワイでも堪能できる

SS Management Hawaii,Inc.のプレスリリース

ハワイ初となる“富士山溶岩を使った燻製(くんせい)料理”の和食居酒屋「やっちゃば」(経営:SS Management Hawaii,Inc./所在地:1718 Kapiolani Blvd,Honolulu,Hawaii、代表取締役:市川 純)では、日本文化になじみのある日系アメリカ人の多いハワイにて、日本の国酒・日本酒の現地普及を目指して日本酒イベントを定期的に開催しています。来店客の9割が注文するシグネチャーメニュー“いぶり”料理を、グラスから注文できる日本酒と味わい、日本の食文化を存分に堪能できる貴重な店となっております。

日本酒イベントの様子

▲ハワイ在住の日本人客もローカル人客も日本酒イベントで大盛り上がり!

【日本酒イベントの様子】
2018年12月に開催された日本盛の日本酒イベントでは、通常の日本酒テイスティングの他に、日本酒デビューするローカル客向けに、日本酒の生原酒を炭酸で割った飲みやすい日本酒ハイボールも提供してみました。ビールに氷を入れてガブガブ飲む人々もいる常夏・ハワイで、「ウイスキーのハイボールよりもクセがなく、いろいろな料理に合わせやすい」と好評でした。
イベント情報はこちら: https://www.facebook.com/IzakayaYacchaba/


▲イベントPOP

▲日本酒の展示風景

▲地元客が楽しむ様子

【和食居酒屋「やっちゃば」の魅力】
ホノルル・アラモアナセンターから徒歩圏内の和食居酒屋。富士山の溶岩で作ったプレートを卓上に設置し、肉や魚介を豪快に“いぶり”にする香り豊かな燻製メニューが人気。肉には桜チップを、魚介にはりんごチップを使用し、スモーク風味の効いた独特の旨味を堪能させるハワイ初の燻製店。

さらに、築地から空輸で仕入れる新鮮魚介と、地元ハワイで獲れる魚介の両方の刺身が味わえ、注文ごとにかまどで炊く白飯の卵かけご飯、ぬか漬けなども揃えます。日本人シェフが作る本格和食が、現地ローカル人やハワイに長期滞在する日本人などに大好評で、日本食が恋しくなった日本人観光客のリピーターも多数来店。店内には綿菓子機もあるので子連れ家族にも人気です。


▲店イメージ

▲燻製にした魚介や肉を溶岩板の上でさっと焼いて山椒と味わう「いぶり焼き」が人気

【店舗概要】
正式店舗名: 和食居酒屋「やっちゃば」
所在地  : 1718 Kapiolani Blvd,Honolulu,Hawaii 96814
アクセス : アラモアナセンターから徒歩10分
       ハワイ コンベンションセンター 前
電話   : (808)945-0108
営業時間 : 平日、日曜、祝日 17:00~23:00
       金曜、土曜 17:00~25:00
定休日  : 無休
席数   : 60席
Instagram : https://www.instagram.com/izakayayacchaba/?hl=ja
YouTube  : https://www.youtube.com/channel/UC6mfth-lXdCZjskbKJ22ywg

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。