セブンイレブン『一風堂監修 博多とんこつラーメン』発売

コーヒーのアロマ香る、大人のためのコーヒーが登場。「バレンタイン ブレンド」2銘柄を1月24日(木)より販売開始!

株式会社ミカフェートのプレスリリース

株式会社ミカフェート(所在地:東京都港区 代表取締役 社長 川島良彰 以下「ミカフェート」)は、2019年のバレンタインシーズン限定商品として、「バレンタイン ブレンド」2銘柄を2019年1月24日(木)よりオンラインストアとミカフェート各店で順次販売します。

1月24日(木)発売のバレンタイン ブレンドは、コーヒーの個性と個性の出会いが織りなす、チョコレートとのマリアージュをお楽しみいただけるブレンドに仕立てました。 「バレンタイン ブレンド-ブラックラベル-」は、コーヒー栽培で100年以上の歴史を持つグアテマラの2つの農園で育ったコーヒーのブレンドで、キャラメルやナッツが入ったビター系のチョコレートと好相性です。「バレンタイン ブレンド-ホワイトラベル-」は、2種類の焙煎度合で仕上げたグアテマラ「サン ミゲル農園」とパナマ「コトワ農園」で育ったコーヒーのブレンドで、どのようなチョコレートとも好相性のコーヒーです。

■バレンタイン ブレンド -ブラックラベル- 

優良農園の中の一級畑だけで収穫された最高クラスのコーヒーPremier Cru Caféラインに属する「サン セバスティアン農園 パカマラ ナチュラル」と、COFFEE HUNTERSラインの「サン ミゲル」のブレンド。この2銘柄は、同じオーナーが手がける名園です。異なる特徴を持つ2つのコーヒーのハーモニーをお楽しみください。キャラメルやナッツが入ったビター系のチョコレートと好相性です。

■バレンタイン ブレンド -ホワイトラベル- 

バラエティ豊かな銘柄を揃えるCOFFEE HUNTERSラインから、中米グアテマラとパナマのコーヒーをセレクトしてブレンドしました。2種類の焙煎度で仕上げたグアテマラの「サン ミゲル」と、パナマの名園コトワ農園で育った「アルト ルナ」。この2か国3銘柄の特徴が見事に調和したブレンドです。甘み、苦み、酸味のすべてで非常にバランスが良く、ミルク系からビター系までどのようなチョコレートとも好相性です。

■商品概要
バレンタイン ブレンド-ブラックラベル-
価格:160g(豆/粉)  税込2,000円
バレンタイン ブレンド -ホワイトラベル-
価格:160g(豆/粉) 税込1,650円/ドリップバッグ 10g×5袋入  税込1,000円

【販売期間】
2019年1月24日(木)~2月14日(木)
【販売方法】
①ミカフェート各店舗 
https://www.mi-cafeto.com/shop/
※GRAND CRU CAFE GINZA、BARNEYS CAFE by Mi Cafeto Premier、一部店舗を除く
②ミカフェートオンラインストア 
http://shop.mi-cafeto.com/fs/micafeto/c/valentine

【ミカフェート】
株式会社ミカフェートは、唯一無二のコーヒーハンターJosé. 川島 良彰が2008 年に立ち上げたコーヒー豆の輸入、販売を行う会社です。そのコンセプトは「すべてのコーヒーをおいしくする」。樹の選別から栽培、収穫、輸送、焙煎、保管、抽出に至る全ての工程に独自の品質基準を設け、グレード別にトップブランドからカジュアルブランドまで様々なコーヒーを取り扱っています。全国に展開するカフェのほか、大手航空会社の全路線・全クラスや、有名ホテル、レストランなどへも提供しています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。