【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

4種類の樽で熟成させたプレミアム・アイリッシュ・ウイスキー「イーガンズ・エンデヴァー」が日本で販売開始

イントレピッド・スピリッツ・ジャパン株式会社のプレスリリース

イントレピッド・スピリッツ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:畑 幸男、ジョン・ラルフ)は、アイルランドのプレミアム・ウイスキーブランド【イーガンズ(EGAN’S)】の新作「エンデヴァー」を、本日2022年10月4日(火)より日本全国で販売開始いたします。
今年創業170年を迎えたイーガンズは、アイリッシュ・ウイスキーの伝統に囚われない、革新的なウイスキー造りをモットーとし、国際的なスピリッツの品評会で数々の賞に輝くなど高く評価されています。新作「エンデヴァー」では、「伝統と革新」というイーガンズの理念をさらに一歩推し進め、4種類の異なる樽で熟成したウイスキーをブレンドし、複雑で奥深い味わいを実現しました。
一般発売に先駆けて、応援購入サービスMakuakeで先行販売を実施し、目標金額を500%越えた2,990,570円を達成しました。日本市場におけるプレミアム・アイリッシュ・ウイスキーカテゴリーへの期待の高さが感じられるスタートとなりました。
なお、国内流通販売は、国分グループ本社株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役兼CEO:國分 勘兵衛)を通して行います。

170年の集大成、新時代のアイリッシュシングルモルト【エンデヴァー】
19世紀の創業時から「時代に先駆ける」をモットーに、革新的なウイスキー造りで独自の世界を切り開き、アイルランドにおけるウイスキー文化の黄金期~衰退~復活と共に歩んできたイーガンズ。
新作「エンデヴァー」では、大麦麦芽(モルト)のみを原料に三回蒸留という、アイリッシュの伝統を基軸にしながらも、製麦の際にはピート(泥炭)を焚き、アメリカン・オークの新樽、バーボン樽、オロロソシェリー樽、インペリアル・スタウト樽という4種の樽で原酒を熟成しています。
中でも特徴的となっているのは、地元アイルランド発祥のスタウトビール樽の使用です。ウイスキーの熟成にビール樽を使用するのはアイリッシュ・ウイスキーの最新のトレンドながら、重層的な香りがつきにくく、折角ついた風味が飛びやすいなどの理由から、後熟の際に用いるのが一般的です。しかし、「エンデヴァー」ではスタウトビール樽をメインの熟成に使用し、特有の風味をウイスキーに生かすことに成功しました。

樽ごとの個性がもたらすプロフィール
■アメリカン・オーク新樽:樽由来のバニラやシナモンの風味に加え、フルーティーな香り。
■バーボン樽:バニラやハチミツのような芳醇な香りと、まろやかさ。
■オロロソシェリー樽:シェリーの香りと、赤みの強い美しい琥珀色。
■インペリアル・スタウト樽:コーヒーやチョコレート、バタースコッチのような香ばしい風味と、なめらかな口当たり。

エンデヴァーの飲用シーン
エンデヴァーは、ライトでアロマティックな味わいを活かしたハイボールにおすすめです。また、シングルモルトでありながらマイルドな風味が、料理とも合わせやすく、「ウイスキーといえば食後酒」のイメージにとらわれない、幅広い料理とのペアリングも楽しむことが出来ます。

【テイスティングノート】
■香り:バニラのような甘い香りをベースに、アールグレイティー、黒いベリー&果実のドライフルーツ、タールを思わせる温かみのある香り。
■味わい:タフィーやチョコレート、ドライフルーツのような甘さに、オークやクルミのようなウッディ&ナッティーな風味。かすかなスモーキーフレーバー(ピート香)が、ほのかにニュアンスを添える。
■フィニッシュ:タンニンとピート香の余韻が長く続き、ブラックペッパーのようなスパイシーさが爽やかにピリッと光る。

【商品情報】
製品名:イーガンズ・エンデヴァー(シングルモルト・ウイスキー)
原産国:アイルランド
アルコール度数:46%
容量:700ml
価格:オープン価格

◆アイリッシュ・ウイスキーの真髄【イーガンズ・ウイスキー】とは
【イーガンズ(EGAN’S)】は、1852年にアイルランド中部のタラモアで創業し、かつてはアイルランドの高級ウイスキーの代名詞として知られた老舗ブランドです。一度はその歴史に幕を閉じ、“幻のアイリッシュ・ウイスキー”と呼ばれていたものの、2013年に45年ぶりに復活を果たしました。伝統をベースにしながらも革新的なウイスキー造りが評価され、「ウイスキー・オブ・ザ・ワールド」で金賞、「インターナショナル・スピリッツ⼤会」でダブル金賞、「サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション」で金賞と、国際的なスピリッツの大会で次々と賞に輝きました。

■イントレピッド・スピリッツ・ジャパンについて
私たちイントレピッド・スピリッツ・ジャパンは、「エキサイティングで価値あるブランド体験」をミッションに、その土地だからこそ生まれる唯一無二の味わいに価値を見出し、世界中の個性的なスピリッツを発掘し、スピリッツの可能性を日本の皆様にご提案しています。

【会社概要】
会社名:イントレピッド・スピリッツ・ジャパン株式会社/Intrepid Spirits Japan K.K.
設立日:令和3年4月19日
所在地:東京都港区赤坂四丁目13番5号
資本金:500万円
代表取締役:畑 幸男、ジョン・ラルフ
URL:https://www.intrepid-spirits.com/jp/
事業内容:酒類の輸入販売

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。