【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

2022年11月10日(木)、横浜ベイクォーターにワールドカップチャンピオンのピザが楽しめるカジュアルイタリアン「 MAR-DE NAPOLI (マルデナポリ) 」がオープン!

横浜ダイヤビルマネジメント株式会社のプレスリリース

横浜ダイヤビルマネジメント株式会社(横浜市神奈川区/代表取締役社長 永田 全彦)が運営する横浜駅 東口のショッピングモール「横浜ベイクォーター」は、2022年11月10日(木)、カジュアルイタリアン「MAR-DE NAPOLI(マルデナポリ)」をオープンいたします。

「MAR-DE NAPOLI(マルデナポリ)」は2004年、東京・世田谷の一軒家レストランから始まりました。
店名の「MAR-DE NAPOLI」はイタリア語で “ナポリの海辺” という意味で、地中海を思わせるブルーを基調とした居心地の良い雰囲気と、気軽な価格ながらもたしかな美味しさが、長年地元の方から愛されています。

MAR-DE NAPOLI横浜ベイクォーター店は、神奈川県では新横浜店に続く2店舗目で、横浜駅エリアにはこの度初出店となります。
ブランド最大となる133席(うちテラス43席)を備えゆったりとくつろげる店内では、2012年のピッツァワールドカップチャンピオンに輝いたピザ「カンピオーネ」を始め、こだわりの薪窯で焼き上げる20種以上のピザやパスタがお楽しみいただけます。
自社キッチンで毎日パティシエが作るケーキやプリンは常時12種がショーケースに並び、ティータイムでのご利用やテイクアウトにもおすすめです。

■SHOP DATA
MAR-DE NAPOLI(マルデナポリ)
2022年11月10日(木)オープン!
【カジュアルイタリアン/4F】
〈営業時間〉11:00~23:00(ラストオーダー22:30)
〈座席数〉店内90席/テラス43席

南イタリア・ナポリの浜辺にたたずむ、古びた倉庫をイメージしたピッツェリア。
2012年ピッツァワールドカップチャンピオンの有光総料理長が手がけるピッツァとイタリア料理・手作りケーキが自慢の、気取らないイタリアンです。
ご家族・ご友人、気の合う大切な方とのお食事にどうぞ。
(ホームページ)https://mar-denapolijapan.com/
(運営会社)マルデナポリジャパン株式会社
 

【 横浜ベイクォーター 概要 】
■名称:横浜ベイクォーター(英名:Yokohama Bay Quarter)
■所在地:神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10
■営業時間:ショップ 11:00~20:00/レストラン 11:00~23:00(一部カフェは7:00~)
ベビー・キッズフロア「スマイルキッズステーション」10:00~19:00
※店舗により異なる・最新情報は公式ホームぺージをご確認ください。
■運営管理:横浜ダイヤビルマネジメント株式会社
■アクセス:横浜駅きた東口Aから歩道橋「ベイクォーターウォーク」で徒歩3分
横浜駅東口からポルタ、そごう2F経由で徒歩7分
■URL:https://www.yokohama-bayquarter.com/
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。