【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

【北海道内では初のFC店舗】『ペンギンベーカリー』が全国27店舗目を11月18日(金)にオープン!

株式会社ペンギンのプレスリリース

株式会社ペンギン(本社:北海道札幌市、代表:高山 英之)が運営する「ペンギンベーカリー」は、2022年11月18日(金)に北海道内では初のFC店舗「ペンギンベーカリー手稲前田店」をオープンいたします。北海道内で10店舗目、全国では27店舗目の出店となります。

ペンギンベーカリー 手稲前田店(外観パース)ペンギンベーカリー 手稲前田店(外観パース)

北海道内に10店舗目!北海道内初のFC店舗を札幌市手稲区に出店します!
 2016年5月に北海道恵庭市に1号店をオープンし、2021年1月、愛知県豊田市に本州1号店(FC)のオープンを皮切りに全国に展開中の「ペンギンベーカリー」は、2022年11月18日(金)、北海道内では初のFC店舗「ペンギンベーカリー 手稲前田店」を札幌市手稲区「手稲鉄北ショッピングセンター」内にオープンします。
 北海道内で10店舗目となる手稲前田店では、看板商品の「とべない食パン」をはじめ、2022年のカレーパングランプリで2度目の最高金賞を受賞し、累計130万個を販売した「海老カレーパンフォンデュ」、北海道産小麦とバターをたっぷりと使った人気商品「ペンギンメロンパン」、この他、パンと一緒に召し上がっていただきたい北海道のご当地サイドメニューなど、ワクワクする商品を取り揃えて皆様のご来店をお待ちしております。

ペンギンベーカリー 手稲前田店 店舗概要
【住所】〒006-0812 北海道札幌市手稲区前田2条13丁目3⁻16
【営業時間】10:00~19:00(※当日分のパンが無くなり次第、終了いたします。)
【駐車場】あり

 

 

オープン初日から行列!北海道産小麦の焼きたてパンを求めて多くのお客様がご来店されます。

2022年5月にオープンした柏の葉キャンパス店(千葉県)オープン時の様子2022年5月にオープンした柏の葉キャンパス店(千葉県)オープン時の様子

パンがずらりと並ぶ店内の様子パンがずらりと並ぶ店内の様子

 ペンギンベーカリーは、「北海道の大地で育った小麦をつかい、子どもからお年寄りまで毎日食べていただけるパン」をコンセプトに全国展開する北海道のパン屋さん。北海道産小麦を使った美味しいパンはもちろん、リーズナブルな価格にもこだわっています。
 パンの種類は常時約80種類。ふんわり・もっちりとした食感が全国の食パンファンの心を掴む「とべない食パン」をはじめ、定番の菓子パンから変わり種の総菜パンまで、北海道の素材を大切にしながらおつくりしたバラエティ豊かな様々なパンを求めて、多くのお客様がご来店されます。

================================
北海道の大地で育った小麦をつかった、ペンギンベーカリーの人気商品
================================

 

最高金賞を受賞した『海老カレーパンフォンデュ』最高金賞を受賞した『海老カレーパンフォンデュ』

カレーパングランプリ3年連続・最高金賞受賞
「日本一※1のカレーパン」

 サクサクの衣の中からトロ~リとろけ出すフォンデュチーズは、他にはないペンギンオリジナルの北海道カレーパン。日本カレーパン協会が主催する『カレーパングランプリ2022』にて、3年連続・日本一の称号を獲得しました。※1
 甘エビオイルを使用し、海老の身を包み上げた贅沢な『海老カレーパンフォンデュ』、『とろ~りチーズのトマト焼きカレーパン』がともに最高金賞を受賞。さらに『北海道名物!ホッキカレーパン』が金賞を受賞しました。北海道生まれの美味しい絶品カレーパンを是非ご賞味ください。

※1 2020年「海老カレーパンフォンデュ」、2021年「カレーパンフォンデュ」、2022年「海老カレーパンフォンデュ」、「とろ~りチーズのトマト焼きカレーパン」がそれぞれ最高金賞を受賞。

 

トーストしても、生のままサンドイッチにしても 美味しい『とべない食パン』トーストしても、生のままサンドイッチにしても 美味しい『とべない食パン』

「北海道産小麦ゆめちから」を100%使用した
ペンギンベーカリーの看板パン『とべない食パン』

 寒暖差の大きい北海道の厳しい大地で育つ「北海道産小麦ゆめちから」を100%使用し、職人が一つ一つ丁寧にお作りいたします。湯種製法※2で仕込んだ生地は、きめ細かく粘り強いシルクのようなもっちり・ふんわりした食感に仕上がりに。卵・乳製品・ハチミツ・バター・マーガリンを一切使っていないので、ちいさなお子様やアレルギーをお持ちの方にも安心して召し上がっていただけます。
※2 湯種とは、パン生地に使用する小麦粉の一部に熱湯を加えてこね、一晩寝かせてお餅のようにした生地のこと。湯種を本ごねの際に加えることで、もちもちとした食感のパンを作ることができます。

 

焦がしバターの香りがたまらない、ペンギンの一押しパン焦がしバターの香りがたまらない、ペンギンの一押しパン

北海道の美味しさが薫る
ペンギンならではのこだわりを詰め込んだ
『ペンギンメロンパン』

 ペンギンベーカリーのメロンパンは、北海道産小麦を使用。外はカリカリ、中はふわふわの生地に、さらに香ばしさを加えたのが特徴です。カリッと焼きあがった表面に、さらにひと手間をかけ、ゆっくりと溶かした北海道バターをたっぷりかけて仕上げていくので、ひと口食べるたびにバターの香りがお口の中に広がります。

 

からあげグランプリで金賞を受賞した北海道のソウルフード『ザンギ串』からあげグランプリで金賞を受賞した北海道のソウルフード『ザンギ串』

焼きたてパンとご一緒に、
北海道のご当地メニューも楽しめます!

ペンギンベーカリーは、パン屋さんでありながら、第13回からあげグランプリ※3で「金賞」を受賞。
全国の唐揚げ専門店がエントリーする中、ベーカリー専門店のペンギンの「サンギ串」が受賞しました。この他、じゃがいもを丸ごと揚げた北海道名物「峠のあげいも」等、サイドメニューも豊富。焼きたてパンと共に北海道ご当地メニューも一緒にお楽しみいただけます。
※3 日本唐揚協会主催( https://karaage.ne.jp/

 

ペンギンベーカリーについて
[本社所在地] 北海道札幌市清田区北野6条5丁目6-30 ペンギンビル2階
[代表]    高山 英之
[電話番号]  011⁻375⁻7774
[お問い合わせ先] info@hasegawa-dk.com
WEB   https://www.penguinbakery.com/
Facebook https://www.facebook.com/pengiuinbakerycafe.official/
Instagram https://www.instagram.com/penguin_bakerycafe.official/
Twitter   https://twitter.com/penguinhokkaido

【ペンギンベーカリー名前の由来】
ペンギンベーカリーの「ペンギン」は、とべない鳥の「ペンギン」から。後ろに進むことができず前に進むだけのペンギンと同じように、常に前に進もうという思いで名づけられました。また、可愛い動物の名前をつけることで、幅広い年代の方々に親しんでもらい「誰でも、いつ来ても焼きたてが食べられるパン屋を目指す」という経営理念ともリンクしています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。