【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

【京都の新名物】白いカツカレーはじまる。京都かつだ 冬限定:ホワイトカレーを提供。オープン半年でLINE会員登録は3000名超。

株式会社Glidgeのプレスリリース

京都で飲食店を展開する株式会社Glidge(本社:京都市 代表:谷村昌樹)は、「ヒレとカレー 京都かつだ」にて11月12月の限定メニューを提供開始。夏野菜カレー/海老ココカレーに次ぐ3品目は「ヒレカツとサーモンムニエルのホワイトカレー」。50名を超える行列のグランドオープンから半年が経過、店舗LINE会員登録者は3000名を超えLINEを活用した再来店施策も人気が出ている。

  • 【ヒレとカレー】京都発 ふわふわヒレカツの断面カレー

『ヒレとカレー 京都かつだとは』
■柔らかくふわふわ食感になる「ヒレ肉」のみを使用
■熟成をかけ柔らかくジューシーなヒレカツは薄い桜色の「断面」で提供
■複雑なスパイス配合で織りなす「スパイスカレー」「欧風カレー」「限定カレー」3種カレーを提供

2022年6月オープンしたヒレカツカレー専門店。メニューはヒレカツカレーのみ。カレーを選び、トッピングを選ぶスタイルで、周辺ワーカー、国内観光客、インバウンド観光客に人気が出ている。

  • 【冬限定メニュー】キザなスパイス香る白いカツカレー

『ヒレカツとサーモンムニエルのホワイトカレー』
見た目はシチューでも、食べるとカレー。口に入れるとマイルドな口あたりの中にスパイスに魅了されるホワイトカレー。マッシュルームやカリフラワーなど旨みの強い野菜をベースに、チキンの旨味で織りなすカレー。クミンやカルダモンなどキザなスパイスが効いてる一品。
ふわふわのヒレカツとバター香るサーモンムニエルがカレーを楽しませる一皿に。

【11月12月限定メニュー】【11月12月限定メニュー】

【商品情報】
商品名:ヒレカツとサーモンムニエルのホワイトカレー
価格:1,650円(税込)
販売期間:2022年11月1日〜12月末

  • 店内/テイクアウト/デリバリーも実施

カツサンドカツサンド

【店内】

・ヒレカツカレー 1,300円(税込​)
・特製ヒレカツカレー 1,500円(税込​)
・限定カレー 1,650円(税込​)
全時間帯:ご飯大盛り無料

【テイクアウトデリバリー】
ヒレカツカレー/カツサンド
毎日売切のカツサンドは数量限定

  • 「ヒレとカレー 京都かつだ」にこめた思い

カツカレーは日本を代表する食文化。
日本を代表する「カレー文化」と「とんかつ文化」の融合。
毎日でも食べたくなるカレーを日々追求し、バリエーション豊かな楽しみのある「ヒレとカレー」を作ります。
とんかつは柔らかさ、肉の旨さ共に「とんかつの王様:ヒレ肉」にこだわり、とんかつ専門店のような美味しく美しい断面のヒレカツを提供します。海外の方にも楽しんでいただける日本を代表する「カツカレー専門店」を目指します。

<店舗情報>

[店舗名]
京都 かつだ 四条烏丸店
[住所]
〒600-8413
京都市下京区大政所町673-1 峯ビル1F
[電話番号]
075-371-5855
[営業時間]
11:30-15:00/17:00-21:00

「京都かつだ」ではフランチャイズ展開を開始します。
パートナー企業様、仕入れ業者様随時募集しています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。