永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

誕生20年を記念して“お客様と共に創った味わい”の新アイテム!

ハウス食品グループ本社株式会社のプレスリリース

ハウス食品は、29種類のスパイスの香りと野菜やブイヨンをじっくり煮込んだコクが特徴の、カレー専門店の味わいが手軽に食べられるレトルトカレー、ハウス「屋カレー」の20周年を記念した企画から生まれた新アイテム「屋トマトチリカレー」を2月11日より全国で発売いたします。

■ハウス「屋トマトチリカレー」製品特徴
●トマトとガーリックの旨みに、クミン・オレガノなどをミックスしたチリパウダーの辛さと香りをいかしたスパイシーなビーフカレーです。(辛味順位は「3」)
 
■ハウス「屋トマトチリカレー」製品概要
●製品名:ハウス「屋トマトチリカレー」
●容量:180g
●価格:希望小売価格132円(税別)
●発売日:2019年2月11日
●発売地区:全国
●発売チャネル:全チャネル
●「屋カレー」ブランドサイトURL
https://housefoods.jp/products/special/cyc/index.html
●「ハウス 屋(カリー屋)」facebookページURL
https://ja-jp.facebook.com/house.curryya1999/

■ハウス「屋トマトチリカレー」開発ストーリー
Facebookページ「ハウス 屋(カリー屋)」 ファンの方と、「これからも愛される屋カレー」について語り合うファンミーティングを開催。参加いただいた「屋」を愛するファンの「食べてみたい!」を取り入れたこれまでのシリーズにはない、お客様とハウス食品が協同で考えた新しい屋カレーを商品化しました。
●「屋トマトチリカレー開発秘話」ページURL
https://housefoods.jp/products/special/cyc/story.html

■「屋カレー」について
「屋カレー」は、オリジナルにブレンドした29種類のスパイスの香りと野菜やブイヨンをじっくり煮込んだコクが特徴の、カレー専門店の味わいが手軽に食べられるレトルトカレーです。1999年に発売し、お子さまからお年寄りまで幅広い層に向けて、家庭では作れないカレー専門店の味わいを手頃な価格で提供してまいりました。【画像:1999年9月発売当時の屋カレー】

「屋カレー」はレトルトカレー売上No.1(※)のブランドとして、現在でも多くのお客様にご愛顧いただいております。発売から20年目を迎える本年も、お客様と一緒に考えた新製品の発売や“記念ロゴパッケージ”を発売するなど、お客様の食卓を盛り上げてまいります。【画像:中辛と辛口にて20周年記念ロゴパッケージを期間限定で順次発売(2月~9月)】

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。