【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

「腸活に和食(みそ汁)が腸活に良いのか」に関する 独自調査の結果をSainnatul(サインナチュル)が報告

ANCHORパートナー株式会社Sainnatul(サインナチュル)事業部のプレスリリース

ANCHORパートナー株式会社 Sainnatul(サインナチュル)事業部(事業部所在地:東京都文京区、公式URL: https://sainnatul.jp/shopping/lp.php?p=chony )は、腸活にフォーカスした腸活サプリメントCHONYチョー二イの販売を行っています。今回は腸活をするときに食事は和食を取るのか?について興味を持っている女性顧客に対し、「腸活×和食(みそ汁)?」に関する自社お客様に対するアンケート調査を実施しました。

■日本の食卓に欠かせない和食×みそ汁、実は健康食品?
昔から和食につきもののみそ汁はご飯とともに日本の食卓に欠かせない料理であったと言われています。
日本人は長い歴史の中、ずっと和食×みそ汁を食べてきました。特に人々が味噌を溶いたみそ汁を食べるようになったのは、鎌倉時代になってからと言われています。日本がまだ貧しかった時代、質素な食事でありながら人々が健康でいられたのは、ご飯とみそ汁のおかげだといわれています。だし汁に豆腐や野菜、そして海藻などその季節の旬の食材やそれぞれの地方の特産物を入れて煮立たせ、その中に味噌を溶かした汁物がみそ汁です。そもそも味噌そのものにも栄養があり、具を煮た煮汁ごと食べるため、その具の栄養も一緒に摂れるとてもすぐれた健康食なのです。
(参照:農林水産省 公式HP、日本文化といろは辞典)

■実際に和食派は多いのか?
我々は独自に、Sainnatul(サインナチュル)の腸活サプリメントCHONYチョー二イのお客様にメールアンケートの形で、毎朝晩に和食(ご飯やみそ汁)を食べているかの調査を行いました。年代により朝食、夕食へのこだわり方が違う事が分りました。

毎朝晩どちらかにご飯やみそ汁を食べているかどうかの回答では、以下の回答が得られました。

朝晩の食事

▼回答結果 まとめ
20代ではやはり朝晩正しく食べている方が少ない結果になりましたが、30代、40代の子育て世代では、正しく食事を取っている方が多くみられました。
その中でも、和食(ご飯とみそ汁)の食事を取られている方が、多くみられる傾向にある事がわかりました。
これは、当社の腸活サプリを飲んでいただいている方々からの調査ですので、腸活を気にしている方が和食中心の食事を取られているのではないかと推測できます。
また、やはり比較的若年層の20代の方々は、食事についてはこだわりなく取っている傾向がみられました。

和食ご飯

▼お客様からのご意見
● 朝晩ともに外食で、あまり何を食べるか決めていないので、サプリメントを取っています(20代女性)。
● 仕事が忙しいので、朝は時間がなく抜く事が多いのですが、夜は気にして和食を摂るようにしています。みそ汁とご飯だけの時もあります(30代女性)。
● 朝食はあまりとりませんが、昼食は外食が多いので、夕食は家で和食を食べています(30代女性)。
● 朝も夜も気にせず好きなものを食べているが、スナックなどの間食はしないようにしています(20代女性)。
● 子供が小さいので、朝晩食事は作っており、朝はパン食、夜は子供中心にしたパスタ類か和食が多いです。和食の時はみそ汁を作ります(40代女性)。

やはり年代が若いほど食事のバランスが崩れやすく、子育て世代では、忙しくても夕食は和食を作っていることが多いようです。また、和食の際はみそ汁を作る過程も多いのではと感じました。

■年代別女性の方で、毎日取る食事の種類を気にしているのか?
さらに、年代別女性の方で、毎日取る食事の種類を気にしているのか?を聞いてみました。
腸活を気にする女性の方々は、果たして毎日取る食事の種類を気にしているのか?が気になりました。腸活ができないからサプリメントを飲んで、腸活に役立てようとしている方も多くいるからです。そこで、我々は皆さまが食事で食べている内容についても調査してみました。

食事の種類

▼回答結果 まとめ
年代別で調べると、やはり30-40代の子育て世代の方々は、和食中心の食事を取っている傾向にある事が分りました。先のアンケートで、お子様がいる場合は、夜和食を作る場合が多い傾向でした。お子様のことを考えた食になり、結果ご自身でも和食を食べている傾向になるという言事です。
20代では、パスタなど外食で食べる事も多い傾向にあると読み取れます。

スーパー買い物

▼お客様からのご意見
● あまり食事は作っていません。だからサプリメントを活用しています(20代女性)。
● 朝は果物と野菜ジュースを飲むようにしています。できるだけカロリー控えめを考えています(30代女性)。
● 朝食はあまりとりませんが、ランチは子供のお弁当と一緒にお弁当を作り、会社に持参。夜もできるだけ野菜中心の和食を食べて気にしています(30代女性)。
● なるべく小麦を取らないように気を付けています。そして玄米ご飯と野菜を多く食べています、夕食後必ずCHONYチョー二イを飲んでいます(40代女性)。

腸活を気にしてくださっている当社のお客様では、やはり食べる内容を気にしている方も多いことがわかりました。20代の方は、外食が多い代わりに当社の腸活サプリメントCHONYチョー二イを取ってくださっていること分かりました。また、腸活を考えているお客様ですので、コンビニ食は取られていない傾向にありました。
やはり、腸活を考えている皆様は、比較的食べる内容についても気にされており、日本人ならではの和食=健康食というマインドが設定されているのでは?と考えられます。

■洋食や野菜だけより和食をバランスよく食べる方が腸活になる、腸の環境が良くなったと感じているか?
最後に、洋食や野菜だけより和食をバランスよく食べる方が腸活になる、腸の環境が良くなったと感じているかの質問をしてみた結果、以下のご意見をいただけました。

和食が最強食

▼回答結果 まとめ
年代別で聞いてみると、全体的に和食が最強の腸活レシピと考えている方々が多かった傾向にあります。また、驚いたことに、和食だと思うといった意見が、20代に多かったことが分かりました。20代の方は食事が偏りやすく、美容=和食となっている方が多いのかもしれません。また、30-40代の子育て世代の女性については、和食だけではなく、野菜中心で自炊をしている方も多いので、野菜、果物、和食といった内容により腸活に良いと理解されている方も多いのかと思いました。

食事バランス

▼お客様からのご意見
● 和食が一番良いと母が言っていますので、やはり和食だと思います(20代女性)。
● 海外に行っても和食が食べたくなるし、やはり和食が一番腸内環境に良いと思います(30代女性)。
● 外食が続くと食欲がなくなり、野菜中心になります。和食だと食欲がなくなることはないので、和食が良いと思います(40代女性)。
● 和食と野菜しか食べていないので数年風邪もひかないし、体調も良いです(40代女性)。

やはり海外でも和食ブームのように、和食はバランスの取れた食事だと考えている方が多いと感じました。
健康な腸内を保つには、まずは食事の見直しが必要になってくると思います。外食やコンビニ食から自炊の和食に変更するだけでかなりのカロリーダウンにつながり、そして健康な腸内環境を作ることができると思います。また、食事だけでまかなえない菌については、ぜひサプリメントからとるという事もこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

■Sainnatul(サインナチュル)の腸活サプリメントCHONYチョー二イとは?

腸活からキレイへ

今回、「腸×第二の脳」に関する調査を実施した、ANCHORパートナー株式会社 Sainnatul(サインナチュル)事業部は、腸活サプリメントCHONYチョー二イ( https://sainnatul.jp/shopping/lp.php?p=chony )を販売しています。

腸活サプリメントCHONYチョー二イは腸にフォーカスし、従来の16種類の乳酸菌生産物質に追加して6種類の菌(ビフィズス菌、ラクリス菌、植物性乳酸菌、納豆菌、酪酸菌、ガセリ菌)配合し、合計22種類の菌が入ったサプリメントとして新たに誕生しました。

私たちの体内にある免疫細胞の70%は、なんと腸内に存在していると言われています。また、腸内には何兆~1,000兆個ともいわれる菌が住んでおり、その中には善玉菌と悪玉菌、どちらにも属さない日和見菌が住んでいます。これら3種類の菌のバランスが崩れ、悪玉菌が増えると、腸内環境は乱れ、腸の機能が低下して様々な体の不調につながりやすいと言われています。

また、昨今では「腸は第二の脳」と言われるくらい大切な臓器であり、腸内環境を整えて腸が持つ本来の力を取り戻すことが、健康への近道と言われています。腸内環境を整えるには、腸内の善玉菌を増やし悪玉菌を減らすことが重要です。

腸活サプリメントCHONYチョー二イ

腸活サプリメントCHONYチョー二イに配合されている22種類の菌、乳酸菌やビフィズス菌などの“菌”は、体に必要なエネルギーを作り出してくれると言われています。
そして、善玉菌(プロバイオティクス)だけではなく、菌の重要なエサとなるオリゴ糖などの成分(プレバイオティクス)も配合しているため、善玉菌がそのエサを食べて多様な腸内フローラへの適応をしやすく、また大腸の奥まで行きわたりやすいサプリメントになっています。
22種類の菌を配合した腸活サプリメントCHONYチョー二イを試して、あなたの身体に合う菌を見つけて下さい。

■新しいInstagramアカウント開設
11月16日から腸活サプリメントCHONYチョー二イの新しいInstagramアカウントが開設されました。
今までのInstagramアカウントからOfficialアカウントに変更になり、新しい内容の投稿を始めます。
さらに腸活に役立つ内容をアップしていきますので、皆様フォローよろしくお願いいたします。

▼Instagramアカウント
@sainnatul_official

【調査概要】
自社お客様独自メールアンケート: 腸活によい食事についてのメール回答型調査
調査期間           : 2022年9月3日~13日
調査人数と対象        : お客様30名(20代~50代の女性)
自社アンケート調査      : ANCHORパートナー株式会社 Sainnatul(サインナチュル)事業部
お問い合わせ先        : sainnatul.info@gmail.com

【公式サイト・SNS】
腸活サプリメントCHONYチョー二イURL: https://sainnatul.jp/shopping/lp.php?p=chony
Instagram     : @sainnatul_official

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。