永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

2週間で販売個数2,000個突破! 岡山・湯郷温泉ブランド「湯郷美人」第2弾商品  『なめらか生クリーム大福〈完熟いちご〉』

有限会社 美作農園のプレスリリース

岡山県最大級のいちご農園を運営する有限会社 美作農園(責任者:代表取締役社長 小川 博巳)は、中国地方きってのいで湯の里である湯郷温泉とコラボした「湯郷美人」ブランドの第2弾商品として、美作農園のいちごを贅沢に使用した「湯郷美人 なめらか生クリーム大福〈完熟いちご〉」を2019年1月12日(土)から、湯郷温泉の各旅館・ホテルや美作農園直売所、農園カフェ湯郷にて限定販売しています。

なめらか生クリーム大福〈完熟いちご〉

ホームページ: http://mimaen.co.jp/yunogo-bijin/strawberry-daifuku/

■湯郷ならではの素材が光る「湯郷美人」に贅沢生クリーム大福登場!
湯郷美人は「“美”人を“作”る」をコンセプトに、湯郷温泉に来られるお客様に内面からも綺麗になっていただきたいという想いから、湯郷温泉女将の会と美作農園がコラボして誕生したブランドです。第1弾商品の「湯郷美人 いちごぷりん」は2017年2月の発売当初より販売個数約8万個を超え、湯郷温泉の看板土産となっております。
このたび発売する第2弾商品「湯郷美人 なめらか生クリーム大福〈完熟いちご〉」は、美作農園の朝採れいちごを使用したいちごジャムとなめらかな生クリームを、美作産のヒメノモチを使用したお餅でたっぷりと贅沢に包んだ大福です。1月12日(土)販売開始から2週間で、早くも販売個数2,000個を上回っています。
3種類のいちごをふんだんに使用した果肉たっぷりのいちごジャムは、いちご本来の甘味と酸味のバランスにこだわり、ジューシーな果肉感を楽しめる食感に仕上げました。餅生地に使用している美作産ヒメノモチは、ほんのり甘くクセがないのが特徴で、中の素材の良さを引き立てます。独自製法で仕上げた弾力あるフワフワモチモチ食感もお楽しみいただけます。今後は美作農園のぶどう・美作市海田のほうじ茶を使用した生クリーム大福や、いちごの季節限定で生のいちごを使用した大福も発売予定です。

【商品概要】
商品名:湯郷美人 なめらか生クリーム大福〈完熟いちご〉
価格 :190円(税抜)
発売日:2019年1月12日(土)
内容 :美作農園のいちごや美作産のヒメノモチなどこだわり素材を使用した生クリーム大福です。冷凍状態で販売しているので、解凍してお召上がりいただきます。

〈原料・製法のこだわり〉
(1) 美作農園の朝採りいちご
美作農園では新鮮な完熟いちごを採ったその日に急速冷凍し真空保存します。採ってすぐの新鮮な状態で保存するため、通年を通して美味しいいちごを使用することができます。いちご本来の味を引き立てるため3種類のいちごを黄金比率でブレンド。濃厚な甘みとほんのりと感じる酸味はフレッシュないちごを思い出させます。たっぷりと入った果肉はとてもジューシー。もちろん砂糖は最低限の量だけで、質の良いいちごならではの味わいです。甘さ控えめの生クリームとの相性も抜群です。

(2) 美作産のヒメノモチ
美作市の朝晩の気温差、清流、きれいな空気に育まれたヒメノモチは、自然な甘みとなめらかさが特徴のもち米です。このヒメノモチをこだわりの独自製法で、モチモチでやわらかな餅生地に仕上げました。お餅としての存在感もありながら、あっさりとしてクセが無いので中の素材の味を引き立ててくれます。

■女将の声によって生まれた「湯郷美人」ブランドとは?
美人の湯として名高い岡山県最大の温泉郷である湯郷温泉。湯郷温泉には美肌効果があるとされ1,200年も前から人々に愛されてきました。
そんな湯郷温泉にある旅館やホテルの女将はこの美人の湯である湯郷温泉をさらに多くの人に知っていただくことはできないかと考えておりました。そこで女将の声を取り入れ、美作の厳選した食材を使用した商品の開発・選定を行い湯郷温泉に訪れた方々がさらに美人になることができる商品を湯郷温泉の新ブランド「湯郷美人」として販売することになりました。そして「湯郷美人」を湯郷温泉がある美作の地名にちなんで「“美”人を“作”る」という情報発信の拠点とすることにいたしました。

■美作農園について
岡山県下最大級のいちご農園・ぶどう果樹園である美作農園は岡山県の南北の境に位置し日中は日差しが暖かく、朝夕はピリッと冷える果物作りに最適な美作市で果物栽培を行っています。12月から5月はいちご狩り、8月から10月はぶどう狩りを開催しており、毎年たくさんのお客様にお越しいただいております。
この地で育った果物は寒さでゆっくりと熟すため、果実が大きく、風味が濃厚で、ビタミンCなどの栄養素も凝縮されています。また、美作農園では食の安全にも配慮し果物が健全に育つよう微生物や天敵昆虫を利用し、化学農薬を最小限に抑える栽培を行っております。

■会社概要
商号    : 有限会社 美作農園
責任者   : 代表取締役社長 小川 博巳
所在地   : 〒701-2605 岡山県美作市奥1117
電話番号  : 0868-74-2471
FAX番号   : 0868-74-2471
ホームページ: http://mimaen.co.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。