【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

RATIONAL AGは「Factory of the Year 2022」を受賞いたしました。

株式会社ラショナル・ジャパンのプレスリリース

ドイツに本社を置き、自社製品のスチームコンベクションオーブンの世界シェア50%以上を誇る、RATIONAL AGの子会社、株式会社ラショナル・ジャパン(東京都千代田区、代表取締役社長:赤井洋)は、本社のRATIONAL AGが「Factory of the Year 2022」(ドイツ語表記:Fabrik des Jahres 2022)を受賞したことを2022年10月下旬に発表いたしました。

 

​業務用厨房での加熱調理の分野で世界市場および技術のリーダーであるRATIONAL AGは、ドイツ・ランツベルク アム レヒにある自社工場で、今年の「Factory of the Year 2022」コンペティションを受賞いたしました。1992年に創設されたこのコンペティションは、従業員数 100 人以上のあらゆる産業部門の製造会社を対象とする、ドイツの製造業にとって最も伝統的なベンチマークコンペティションです。厳密な審査の後、最終選考では経営コンサルタント会社 A.T. Kearney社の現場訪問を経て、受賞した企業は業界誌 Produktionで取り上げられます。このように「Factory of the Year」コンペティションは、アイデアを共有し、最高のチームが達成した成功の背後にある秘訣を学ぶ理想的な機会を提供します。
「Factory of the year」は7つの賞で構成されています。RATIONAL AGは、バリューチェーン全体での優れた業績により、過去に 「Global Excellence in Operations (GEO) 」賞を 2 回受賞していますが、今年はコンペティションの名と同名の賞である「Factory of the Year 2022」を受賞しました。

今年の受賞者であるRATIONAL AGは、特に費用対効果と俊敏性において、他社にはない卓越性が認められています。「ランツベルク アム レヒの工場は、確立された問題解決の文化と体系的、継続的な改善プロセスにより、ドイツで最高のパフォーマンスを発揮しました」と、審査員からはこのようなコメントがありました。

「私たちの合理的な無駄のない作業方法は、標準化され、調整されたワークフローとプロセスが定着しています。また、デジタル化は生産における絶好の機会であると考えています」と、RATIONAL AG のチーフ・オペレーション・オフィサーであるPeter Wiedemann(ピーター・ヴィーデマン)は述べています。

審査員もモチベーションの高い従業員に感銘を受けました。チームは「U.i.U. 原則」 (社内起業家精神)を通じて、多くの個人的な責任と創造的な自由を持って行動します。これは優れた生産数に反映されています。
「RATIONAL AGは、従業員のスキルアップと維持に多額の投資を行っています。また、ランツベルク アム レヒの工場は、イノベーションのスピード、再生可能エネルギー、コスト削減などの点で、他の参加者より際立っていました」と、A.T. Kearneyのディレクターである Daniel Stengel (ダニエル・シュテンゲル)氏は、審査員がRATIONAL AG を「Factory of the Year 2022」に選んだ理由について説明しています。

「受賞できたことを嬉しく思います。これは私たちにとって成功を確信するだけでなく、プロセスをさらに改善するための刺激となります」と、ヴィーデマンは受賞に際し、このようにコメントをいたしました。
本賞は2022年10月下旬に発表され、授賞式は2023 年 3 月にミュンヘンで開催されます。

Factory of the year」について
参考サイト: https://www.fabrik-des-jahres.de/en/

記事掲載時の読者様用 お問い合わせ先
株式会社ラショナル・ジャパン
TEL: 03-6316-1188 URL: https://www.rational-online.com/
facebook http://facebook.com/RATIONAL.AG
twitter http://twitter.com/RATIONAL_AG
Youtube http://www.youtube.com/user/RATIONALAG

本リリースに関する報道からのお問い合わせ先
株式会社F&Rセールスプロモート 斎藤
TEL: 03-3553-7510 HP:090-1738-2669
Mail: saito@fandr.co.jp

ラショナルについて
ラショナルグループは、業務用厨房での加熱調理分野における世界屈指のマーケット・リーダー、テクノロジー・リーダーです。1973年に設立され、現在では従業員数は2,300人以上を数えます。その内1,100人以上がドイツで活動しています。ラショナルは2000年にフランクフルト株式市場のプライム・スタンダードに上場され、現在はMDAXに上場されています。

私たちの第一の企業目標は、お客様に常に最大の価値をご提供することです。ラショナルは、持続性という原則の遵守に対する責任を深く認識しています。これは、環境保護、主導、社会的義務といった基本原則における姿勢の表れです。高い水準でラショナルが成し遂げた業績により、毎年、数多くの国際的表彰を受けています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。