【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

世界的人気の木版画家、川瀬巴水の『雪庭のサンタクロース』がラベルに――11⽉28⽇(⽉)昼12時より抽選販売開始!!

株式会社小学館集英社プロダクション(ShoPro)のプレスリリース

株式会社⼩学館集英社プロダクション(本社:東京都千代⽥区、代表取締役社⻑:都築伸⼀郎)は、川瀬巴水『雪庭のサンタクロース』ラベル・ウイスキーを、2022年11⽉28⽇(⽉)昼12時より、ウイスキー専⾨サイト「WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)」にて抽選による販売を開始します。

画像提供・渡邊木版美術画舗画像提供・渡邊木版美術画舗

 大正・昭和期の木版画家、川瀬巴水。生涯を通じて詩情的な風景版画を描き続け、その名は海外でも広く知られるようになり、今や北斎や広重に並び称されるほどの評価と人気を誇っています。
 『雪庭のサンタクロース』は、巴水作品に多く見られる夜の雪景色の中に、サンタクロースが描かれるという珍しいモチーフの作品で、1950年に大手広告代理店発刊の海外向け外国語貿易雑誌の表紙用に描かれたものです。巴水の作品の版元、渡邊木版美術画舗が、現代の職人たちの粋を集め、版木彫りから摺りまで全てを新たに起こした復刻版を素材として、ラベルのデザインをしたものです。
 ウイスキーは「バルメナック2010」。およそ200年に及ぶ歴史を持つ、スペイサイド地域の奥に位置するバルメナック蒸留所は、主にジョニーウォーカーなど多くのブレンデッドウイスキーにモルトを供給していますが、シングルモルトがオフィシャルで発売されることは稀であるため、この1本は希少なシングルモルトだと言えます。
 クリーンですっきりした香りとスパイシーなフィニッシュ、透明感とともに短めの熟成年数を感じさせない重厚感がある、とウイスキー評論家の山岡秀雄は評しています。
 叙情溢れる作風で知られる巴水の木版画の世界に、さりげなく描かれたサンタクロースが何とも言えず萌えてしまうラベルです。
 クリスマスシーズンの到来、プレゼントにもいかがでしょうか。
 

  • <商品概要>

「雪庭のサンタクロース」ラベル・ウイスキー/バルメナック2010
税込み価格 14,850円
総本数239本。700ml。熟成年数11年。アルコール度数51.6%
原材料はモルト。原産地はスコットランド(英国)
 

  • <抽選販売>

抽選申し込み受付期間/2022年11⽉28⽇(⽉)12:00〜12⽉1⽇(木)23:59
※抽選により当選した⽅への販売となります。
※抽選販売数 / 抽選本数:132本
 

  • <購⼊⽅法>

ウイスキー専⾨サイト【WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)】
https://whiskymew.jp/media/pr_1128/

※抽選による販売となります。
※お申し込みは、おひとり様につき1回1本限りのお申し込みとなります。同居⼈様のご応募は無効とさせていただきます。
※20歳未満の⽅の飲酒は法律で禁⽌されています。
※返品不可。
※配送先の転送は受け付けません。
※適正価格でひとりでも多くの⽅にご購⼊いただきたいため、転売⽬的でのご購⼊はおやめください。オークション等で⼆次購⼊された商品は、品質・安全性を保証いたしません。
 

  • ​ 《ウイスキー評論家・山岡秀雄》

ウイスキージャーナリスト、翻訳者。
世界的なネットワークを持っており、「Collecting Scotch Whisky」で世界のウイスキーコレクター16人のうちのひとりに選ばれました。また、海外のノージングコンテストで8回の優勝歴があります。
ウイスキー専門サイト「WHISKY MEW」のスーパーバイザーを務めます。
著書にDVDBOOK「シングルモルトのある風景」(小学館)などウイスキーに関する著書・翻訳書多数。監修・翻訳をした『モルトウイスキー・コンパニオン改訂第7版』は、モルトウイスキーの真髄を伝える、故マイケル・ジャクソンによる世界的ベストセラーの最新版。「WHISKY MEW」サイトで発売中です。
https://whiskymew.jp/items/3900009.html

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。