【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

来年2月28日より開催!【2023モバックショウ(第28回国際製パン製菓関連産業展)】 日本製パン製菓機械工業会が記者会見を開催

協同組合日本製パン製菓機械工業会のプレスリリース

日本製パン製菓機械工業会(理事長・増田文治)は11月9日、ビジョンセンター東京駅前(東京都中央区八重洲)において記者会見を開催しました。
来年2月28日(火)~3月3日(金)まで幕張メッセ・国際展示場にて開催される2023モバックショウ(第28回国際製パン製菓関連産業展)の概況と準備状況の報告を行いました。

 

 

増田文治理事長増田文治理事長

増田文治理事長による主催者代表挨拶に続いて、若林実行委員長が2023モバックショウ概況と準備状況についての報告、最後に、宮川広報委員長が今後の広報計画について説明を行いました。

若林実行委員長若林実行委員長

宮川広報委員長宮川広報委員長

~モバックショウの概況と準備状況について~
1.募集期間終盤の新型コロナ第7波の影響により、出品申込を躊躇された企業も多く苦戦したものの、新規出品者36社を加えた239社1,494小間にて開催。
2.「考えよう!地球の未来と食の未来!」のテーマのもと、モバックショウに出品される機械設備・原材料をはじめとする関連メーカーとユーザー業界がともに、地球環境にやさしく持続可能な食の未来へ取り組んでいける、より魅力的な商品づくりにつながるきっかけとなる展示会に。
3.出品製品は、製パン・製菓機械が全体の39%、次いで食品加工機械と食品包装機械が17%、原材料・副資材で16%、その他が28%となり、バラエティ豊かな展示がおこなわれる予定。
4.モバックショウの特長である「ユーザー参加型」の充実したイベントについても、有意義な企画を多数ご用意。

【イベント内容】
●ベスト・オブ・モンディアル
世界25か国のパン職人によるコンクー ル「モンディアル・デュ・パン」の上位チームによる、国際コンクール「ベスト・オブ・モン ディアル」を日本で初めて開催します。
主催:日本アンバサドール協会

●第5回ベーカリー・ジャパンカップ
日本のパン職人の技術による、「日本のパ ンの一番」を決める唯一のベーカリーコン テストを開催します。
主催:全日本パン協同組合連合会、パン食普及協議会
●クープ・デュ・モンド国内代表選考会
2024年クープ・デュ・モンド(ベーカリー・ワールドカップ)本選に向けた国内代表選手最終選考会を開催します。
主催:日本フランスパン友の会

●和菓子イベントコーナー
日本の食の芸術ともいわれる工芸菓子および引き菓子・上生菓子の品評会・作品展示を行います。 また、一流職人による和菓子作りの実演を予定しています。
主催:日本菓子協会東和会、日本菓業振興会

●洋菓子イベントコーナー
日本の著名なパティシエ、シェフ、若手新進気鋭の方々による実演・コンクールなどを行います。
主催:クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ セルクル・デ・シェフ レ・ザミ・ドゥ・キュルノンスキー・ジャポン

 

出品者の創意工夫に満ちた出品により、従来にも増して充実した内容での開催となる2023モバックショウに、ご期待ください。

【公式HP】
https://www.mobacshow.com/

来場事前登録】
https://f-vr.jp/mobac/jizen_2023/
【団体来場事前登録】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfZfzhcRQj3la-tfs_x4sDYccISriPHJgRZB-HjCYF0BMLa5w/viewform

【会期】2023年2月28日(火) ~ 3月3日(金) 4日間
【会場】幕張メッセ・国際展示場 4・5・6・7・8ホール
    千葉県千葉市美浜区中瀬 2-1
<問合せ先>
2023モバックショウ事務局
〒104-0061
東京都中央区銀座1-18-2タツビル 日本製パン製菓機械工業会
電話 03(6673)4333(代)
FAX 03 (6673) 4568

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。