【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

赤字覚悟の特別価格でご提供! 伝説のすた丼屋から『特選厚切り牛ステーキすた丼』が登場!

株式会社アントワークスのプレスリリース

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークス(所在地:東京都杉並区、代表取締役社長:早川 淳)は、2022年11月24日 (木)より『特選厚切り牛ステーキすた丼』を全国の店舗(一部店舗を除く)にて販売開始いたします。

【腹ペコ達に捧ぐ最強コスパのステーキ丼!この肉質がこの値段で味わえるのはすた丼屋くらい!】

食欲の秋が終わり、今年も残すところあと1ヶ月とわずかとなりました。今年は2年ぶりの行動制限が殆どない1年となり、多くの方が旅行やイベントを楽しまれたかと思いますが、円安による食品・日常品の度重なる値上げに悩まされた方も多いかと思います。『大盛り丼界のパイオニア』を自負する当店としては、相次ぐ値上げにより気軽に外食や旅行をすることが難しくなっている状況ですが、当店の豪快肉丼を食べて気分を高めていただき忙しい師走という時期を乗り切っていただきたいという想いから、贅沢の代名詞ともいえる厚切りステーキを約150g豪勢に使用した丼ぶりを開発いたしました。
また食材原価が高騰しているご時世ではありますが、家計が苦しいのはお客様も一緒であり、『安くて旨いものを腹いっぱい食べて頑張ってほしい』という創業者の想いに立ち返り、『この肉質がこの量・この値段で味わえるのはすた丼屋くらい!』と胸を張って言えるくらいの価格で販売しようと決意し、赤字ギリギリの特別価格となる1,030円(税込)での販売を決定いたしました。当社調べで一般的に150gのステーキ丼は専門店でも1,000円を超えることが多く、当店はその最安値に近い価格で提供させていただきます。またステーキ丼の肉量についても一般的なステーキ丼は80g~150gとなっており、『大盛り丼界のパイオニア』を自負する当店としては、勿論その最上位の肉量で提供させていただきます。

【特選牛上バラ肉の旨さを引き立てる、すた丼屋ならではのニンニク醤油ダレ!】

『特選厚切り牛ステーキすた丼』は、すた丼屋ならではの高火力で旨みを閉じ込めた牛カットステーキを、付け合わせにサニーレタス・オニオンスライスを添えた茶碗約三杯分もの大盛りご飯に盛り付け、更に風味付けにフライドガーリックと北海道産バターを添えた豪快肉丼です。使用する牛肉は弾力があり赤身の旨みが濃く、口の中で脂の旨みがとろける「上バラ」という部位を、厚さ約1cm、1切れ4~5cmほどの食べ応えある大判サイズでカットしております。この上バラを1食約150g使用し、豪快な食べ応えを味わうことができます。

使用するニンニク醤油ダレはすた丼屋オリジナルブレンドの特製ステーキソースに、”秘伝のニンニク醤油ダレ”とおろしニンニクのガツンと利くWパンチを加えたご飯がすすむ『濃厚すたみなニンニク醤油ダレ』です。脂分の多い上バラに負けず、かつご飯がすすむ味になるよう、みりんと刺身醤油を加えて味を整えています。この特製ニンニク醤油ダレを絡めた特選牛上バラ肉に、大判フライドガーリックの香ばしさと北海道産バターの芳醇な風味が合わさることにより、最後まで飽きることなく召し上がれる豪快肉丼に仕上げました。

『特選厚切り牛ステーキすた丼』 1,030円(税込)『特選厚切り牛ステーキすた丼』 1,030円(税込)

【ボリュームアレンジで更に腹いっぱいに!】

当店では『安くて旨いものを腹いっぱい食べて頑張ってほしい』という想いで、並盛でもボリューム満点の商品を開発しておりますが、お客様の4人に1人は肉やご飯の増量サイズを注文されます。そんな幅広いニーズに応えるため、さらにボリュームを求める方に向けて『特選厚切り牛ステーキすた丼』では、並盛のボリュームはそのままに、”秘伝のニンニク醤油ダレ”をベースに生姜・酒と合わせた特製ダレにしっかりと漬け込み、ニンニクのパンチをガツンと効かせた当店自慢の『すたみな唐揚げ』3個を合盛りにした『唐揚げ合盛り牛ステーキすた丼』と、並盛の2倍の肉を溢れんばかりに盛り付けた『牛ステーキすた丼”デラックス盛り”』も発売いたします。特に『牛ステーキすた丼”デラックス盛り”』は肉量約300g、総量約750g超のボリューム丼となっており、専門店でも2,000円(税込)を超える価格で販売されている肉質・ボリュームの商品を1,630円(税込)という特別価格で提供させていただきます。

上から『唐揚げ合盛り牛ステーキすた丼』『牛ステーキすた丼”デラックス盛り”』上から『唐揚げ合盛り牛ステーキすた丼』『牛ステーキすた丼”デラックス盛り”』

 

 

【『特選厚切り牛ステーキすた丼』商品概要】

■販売商品・価格:

特選厚切り牛ステーキすた丼  税込1,030円

唐揚げ合盛り牛ステーキすた丼 税込1,330円

牛ステーキすた丼”デラックス盛り”  税込1,630円

※味噌汁付

※テイクアウト、各種デリバリーサービスでの販売価格は、店内でご飲食の場合と異なります

 

■発売日  :2022年11月24日(木)より

■販売店舗:「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」全国各店舗

※一部店舗では価格が異なる場合がございます。

※下記店舗では販売しておりません。

【通常店】

談合坂SA(下り線)店・清水PA店・アリオ橋本店・ダイバーシティー東京プラザ店・中野新橋店

【持ち帰り専門店】

松戸みのり台店・草加店・上新庄店・十三駅西口店・茨木店・八戸ノ里店

【デリバリー専門店】

西葛西店・浅草店・草加店・藤沢店・新宿三丁目店・大阪旭区店・西新井店・塚口店・

せんげん台店・浦和美園店・鎌ヶ谷店・茅ヶ崎店・鴨居店・上尾店・市原店・平塚店・

東灘店・保谷店・流山店・垂水店・姫路店・奈良店・八千代店・城陽店・藤が丘店・春日井店

【「伝説のすた丼屋」概要】

<“すた丼”とは・・・>

“すた丼”とは、低温で油通しし余分な脂を溶かし落としつつ旨味を閉じ込めたジューシーで柔らかな豚バラ肉に“秘伝のニンニク醤油ダレ”を絡めて、高火力と中華鍋を操る職人技で一気に炒め上げ、並盛でも茶碗約3杯分もの大盛りご飯の上に盛ったスタミナとボリューム満点の丼ぶりです。

【会社概要】

■社名   : 株式会社アントワークス

■本社所在地: 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-21-7

■代表取締役社長: 早川 淳

■事業内容 : 飲食事業「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」「デンバープレミアム」

「伝説のステーキ屋」「き久好」「大衆食堂 にぎわい満腹食堂」運営

■創業/設立: 1971年/1989年

■資本金  : 4,500万円

■従業員数 : 社員204名、アルバイト1,451名(2022月10月末)

■URL   : http://antoworks.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。