【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

実在のワイナリーをモチーフに、直木賞作家が書き下ろした小説『たとえば、葡萄』。出版を記念して「角打ちトークショー」を12月3日に開催

株式会社いまでやのプレスリリース

千葉に本店を持ち、GINZA SIX、錦糸町PARCO、千葉エキナカ、清澄白河などでお酒のセレクトショップ「IMADEYA」を展開する株式会社いまでや(所在地:千葉市中央区仁戸名町、代表取締役:小倉秀一)は、2022年12月3日(土)に小説『たとえば、葡萄』(著/大島真寿美 、発行/小学館)の出版を記念したイベントを開催。
本書は直木賞作家である大島真寿美さんが、 現代女性のこれからの生き方を描く渾身の書き下ろし小説。未曾有のコロナ禍で人生を考え直す人々の背中を優しく押してくれる、温もり溢れる一冊であり、自身の作家生活30周年を記念する作品でもあります。この物語の誕生に携わった「株式会社 小学館」・山梨のワイナリー「ドメーヌ・デ・テンゲイジ」・「IMADEYA」が協業で、小説のテーマである『生き方への再考』を明るく捉えることのできるトークショー形式のイベントを、生き方に悩む世代に向けて行います。

■コロナ禍において自身のキャリアや生き方を見直す人々が急増。そんな人々に向けて直木賞作家 大島真寿美さんが描いた小説『たとえば、葡萄』
2019年12月頃から猛威を振るう新型コロナウイルスの影響によって、生活関連としては宿泊業・飲食店・飲食サービス業など、娯楽関連として映画館・劇場・興行団(プロスポーツ興行含む)などが大きな影響を受けています。感染拡大防止のために、リモートワークなど新しい働き方を導入する企業も増える中、自身の生き方を見直す人々も少なくありません。そんな世の中で、大島真寿美さんが現代女性のこれからの生き方を描いた小説が『たとえば、葡萄』です。

-大島真寿美 プロフィール——————–
1962年愛知県名古屋市生まれ。1992年「春の手品師」で第七四回文學界新人賞を受賞し、デビュー。2012年『ピエタ』で第九回本屋大賞第三位。2019年『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』で第161回直木三十五賞受賞。その他の著書に『虹色天気雨』『ビターシュガー』『戦友の恋』『それでも彼女は歩きつづける』『あなたの本当の人生は』『空に牡丹』『ツタよ、ツタ』『結 妹背山婦女庭訓 波模様』など多数。
———————————————–

大島さんが現代女性の生き方を描き、ドラマ化もされた人気作品『虹色天気雨』『ビターシュガー 虹色天気雨2』。これらの作品が書かれたのは14年も前のことになります。その後は、直木賞受賞作『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』に代表されるように時代小説が中心となっていましたが、今回、コロナ禍で多くの人々が自分の生き方を見直す時代を迎え、「今こそ、現代を生きる女性の生き方を描きたい、書くべきとき!」と大島さんの心が動き、この小説が生まれました。

 

■物語のモチーフとなったのは山梨県のワイナリー「ドメーヌ・デ・テンゲイジ」
大島さんが物語を描くにあたって、担当編集の「片江 佳葉子さん(小学館 )」と話をする中で、片江さんと旧知の仲で、コロナ禍で奮闘する酒屋業のIMADEYAの専務取締役「小倉あづさ」の名前があがりました。小倉が25年以上日本ワインの発信に努めていることを知った大島さんは、日本ワインに興味を持ち、IMADEYAが紹介した日本のワイナリーの候補の中から山梨県のドメーヌ・デ・テンゲイジを訪問。ワイナリー取材の日の夜に「もう書ける」と確信するほど小説世界が自身の中に生まれてきたといいます。(物語の重要な場面ではドメーヌ・デ・テンゲイジでの体験をモチーフにした日本ワイン、ワイナリーが登場しています。)

■小説とコラボレーションした日本ワインも発売
2022年9月18日に満を持して小説『たとえば、葡萄』が発売。また、小説とコラボレーションした特別なワインが、ドメーヌ・デ・テンゲイジより11月11日にリリース(IMADEYA限定販売)。
「ドメーヌ・デ・テンゲイジ  マスカット・ベーリーA – ベル リュンヌ-2021 750ml」…小説内にも登場するブドウ品種マスカット・ベーリーAを使った赤ワイン。主人公である美月の名前から「belle lune ベル リュンヌ(美しい月)」と名付けられています。

■出版記念イベントを銀座・清澄白河の会場で開催
小説とワインのリリースを記念して、著者/直木賞作家「大島 真寿美さん」、小学館 担当編集者「片江 佳葉子さん」、ドメーヌ・デ・テンゲイジ代表「天花寺 弓子さん」をお招きし、IMADEYA専務取締役「小倉あづさ」と共に生き方に悩むこれからの世代に向けたイベントを開催します。 ぜひ小説の世界と日本ワインを味わいながら、自身の生き方を前向きな気持ちで考えることをお楽しみください。皆様のご参加をお待ちしております。

【イベント概要】
IMADEYA GINZA  「角打ち 出版記念 飲み語り」
日 時: 12/03(土)
(1)14:00~14:45
(2)15:30~16:15
(1)(2)とも同様の内容です。いずれかにお申し込みください。各回12名様限定。
会 場: IMADEYA GINZA(角打ち)
東京都中央区銀座 6-10-1 GINZA SIX B2F (google mapで開く)
参加費: 4,500円(税込)(大島さん直筆サイン小説付き)
3,000円(税込)(イベント参加のみ)
ドメーヌ・デ・テンゲイジのワイン3杯付き。
ノンアルコール希望の方にはドメーヌ・デ・テンゲイジの特別ブドウジュースを提供。

IMADEYA TERRACE 清澄白河  「出版記念イベントワークショップ 」
日 時: 12/03(土)
18:00~19:30
会 場: IMADEYA TERRACE 清澄白河
東京都江東区三好 2-6-8 (google mapで開く)
参加費: 5,000円(税込)(大島さん直筆サイン小説付き)
3,500円(税込)(イベント参加のみ)
ドメーヌ・デ・テンゲイジのワイン3杯付き。
ノンアルコール希望の方にはドメーヌ・デ・テンゲイジの特別ブドウジュースを提供。
フィンガーフードもご用意しております。

イベント詳細、お申込み下記URLをご覧ください。
URL:https://www.imaday.jp/c/wine/wine-01/wine-01-24

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。