【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

『アサヒ ザ・ダブル』全国のファミリーマートで11月29日から数量限定発売

アサヒビール株式会社のプレスリリース

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は株式会社ファミリーマート(本社 東京、社長 細見研介)と共同開発したビール『アサヒ ザ・ダブル』を、全国のファミリーマートの酒類取扱店約16,200店で11月29日から数量限定で発売します。

 『アサヒ ザ・ダブル』は“芳醇なコクとキレのある味わい”が特長のビールです。華やかな香りと豊かなコクが特長のエールタイプとキレの良い後味が特長のピルスナータイプの2種類の麦芽100%のビールをブレンドしました。熟成期間を通常の2倍にすることで奥深い味わいを実現しました。

 缶体は店頭で目立つ赤色をベースに、エールとピルスナーをブレンドしていることをグラスのイラストで分かりやすく表現しています。

 『アサヒ ザ・ダブル』は、ファミリーマートとの共同開発商品として2018年から数量限定で発売しています。2020年の酒税税率改正で減税となり需要が高まっているビール市場において、本年も引き続き発売することで、お客さまの多様なニーズにお応えし“期待を超えるおいしさ、楽しい生活文化の創造”を目指します。

【商品概要】
商品名:アサヒ ザ・ダブル
品目:ビール
容器・容量:缶350ml、缶500ml
アルコール分:5%
純アルコール量:350ml 14g、500ml 20g
発売日:11月29日
取扱店:全国のファミリーマート 酒類取扱店 約16,200店
製造工場:名古屋工場

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。