【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

JR九州サブスク、はじめます。 ~JR九州グループのサブスクリプションサービス実証実験~

九州旅客鉄道株式会社のプレスリリース

 JR九州は、飲食店をはじめとした店舗のリピーターを増やすアプリのプラットフォームを提供する株式会社トイポと協同で、SUGOCAの通勤定期券をお持ちのお客さまを対象に、2022年12月1日(木)より、博多駅構内や福岡都市圏等でご利用いただけるサブスクリプションサービスや割引の実証実験を開始いたします。
 今回の取組には、neuet株式会社、株式会社JR博多シティ、JR九州フードサービス株式会社、JR九州ファーストフーズ株式会社、株式会社ヌルボンが参画します。

  • 1 サービス名称

JR九州サブスク

 

  • 2 対象のお客さま

SUGOCAの通勤定期券をお持ちのお客さま

※通勤定期券とは別に、本サービスの月額費をお支払いいただく必要があります。
 

  • 3 実証実験期間

販売期間:2022年12月1日(木)~ 2023年3月31日(金)

サービス提供期間:2022年12月1日(木)~ 2023年4月30日(日)

※2022年12月1日(木)より購入いただけます。

※購入日から1ヶ月後に自動的に決済が行われ、以降も引き続きご利用いただけます。

※商品の追加や価格の変更、提供の中止等を行う場合があります。
 

  • 4 ご利用方法

①本サービスのポスターやJR九州ホームページの専用QRコードから「toypo」をダウンロード

②会員登録:SUGOCA定期券裏面記載のID番号(JKから始まる17桁の番号)等を入力

③ご希望の商品を選択・購入の上、ご利用開始

  • 5 商品内容

JR博多駅や福岡都市圏の店舗等でご利用いただけます。

※   商品の追加や価格の変更、提供の中止等を行う場合があります。

 

  • 6 その他

詳しくは下記よりご覧ください。
https://www.jrkyushu.co.jp/train/subscription/

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。