ペヤング新作『ペヤング たらこやきそば』2月6日(月)発売

横浜ビールの若手醸造士が「今、挑戦したいビール」を醸造した『ブルワーズビールシリーズ』3作連続リリース決定!

株式会社横浜ビールのプレスリリース

横浜ビールの醸造士が「今、挑戦したいビール」をテーマに創り出した『ブルワーズビールシリーズ』3作連続リリース決定!缶ビール・樽生ビールにて限定販売予定です。

歴代の醸造士が築き上げた「横浜ビール」の味わいは、伝統的で飽きずに飲み続けられる綺麗なビールが揃い、多くの受賞歴を持ちます。本シリーズでは醸造士一人ひとりにフォーカスし、それぞれが信じるクラフトビールを追求するチャレンジングな企画となっています。

今回、醸造に挑戦するのは「横浜ビール」の未来を担う醸造士である井田 章一、加藤 和樹、野垣 祐子です。完成した先には最高のビールと乾杯を。新たな『ブルワーズビールシリーズ』にご期待下さい!

缶ビールのラベルに描かれたイラストには、ブルワーが漫画のキャラクターとなって登場します。それぞれの人柄が味わい深く表現された缶ビールを是非、お手に取ってお楽しみ下さい。

【第一弾】井田ブルワー「夢見るグレフルサワー」2022年11月29日(火)発売・順次出荷

井田ブルワーによる「夢見るグレフルサワー」では、横浜ビール初のサワービールに挑戦。サワービールとは、麦汁を乳酸菌で発酵することで、爽やかな酸味を引き出したビールのことを言います。ラベルのイラストでは、井田ブルワーが妖精(グレフルちゃん)にアドバイスを貰い、ビールを醸造している夢の様子が描かれています。

◯商品概要
ABV :5.0%
 IBU :3
容量 :350ml
希望小売価格(税別):636円

◯コメント(醸造の経緯・ビールのコンセプト) 
「今までにない横浜ビールの味を表現したいと思い、サワーというビアスタイルに挑戦しました。入社当時は苦手だったけれど、今では好きな酸味のあるビールに”クラフトビールの奥深さ”を感じた思い出があります。ビールの味わいはピンクグレープフルーツ果汁を副原料に使い、柑橘感のあるフルーツジュースのようなサワーを目指しました。発酵時に生成される乳酸によって程よい酸味とリンゴやピーチを思わせるアロマを楽しんで下さい。」

◯イラスト制作
絵:SASHIMI (イラストレーター) 
https://twitter.com/izu_0tome__

【プロフィール】井田 章一ブルワー
1992年生まれ、埼玉出身。横浜ビール8年目。
横浜ビールの好きなビール:カカオビール、初代ヤバシャスIPA、アルト
好きなビアスタイル:IPA、サワー、ビター

【第二弾】加藤ブルワー「ストレートフローIPA」2022年12月13日(火)発売・順次出荷

加藤ブルワーによる「ストレートフローIPA」は、力強いホップの苦味とアロマが特徴のウェストコーストスタイルIPAに挑戦。「横浜ビール」で3年前に醸造された加藤ブルワー、井田ブルワーによる共作「デコボコIPA」を経て、これまで学んできた知見を注いだキレキレなIPAが誕生します。ラベルのイラストでは、ビールを醸造中の加藤ブルワーがホップを大量に投入している様子が描かれています。

◯コメント(醸造の経緯・ビールのコンセプト) 
「今まで醸造チームで得たIPAの知識を注ぎ込んで皆に『美味しい!!』と思ってもらえるIPAを目指しました。今回は3年前に醸造した『デコボコIPA』に再挑戦する気持ちもあります。4種類のアメリカンホップを使用する事でダンク感があるウエストコーストスタイルIPAに仕上がりました。ビアスタイルの通り、キレキレでドライな味わいです。アルコール感を感じさせない綺麗なバランス感もあるので、2杯3杯と飲みたくなると思います。」

◯イラスト制作
絵:ぱんちょウサギ(イラストレーター) 
https://mobile.twitter.com/uesamagoranshin

【プロフィール】加藤 和樹ブルワー
1990年生まれ、福島出身。横浜ビール8年目。
横浜ビールの好きなビール:シャスヤバIPA、ブラックラガー、ヴァイツェン、ピルスナー、アルト、セゾン、ハマクロ、柚子ヴァイツェン
好きなビアスタイル:ペールエール、IPA 、インペリアルスタウト、バレルエイジ系(黒ビール系)

【第三弾】野垣ブルワー「ふえきりゅうこう-Session Black Belgian IPA -」2023年1月24日(火)発売
・順次出荷

「横浜ビール」初の女性ブルワー、野垣祐子による初めてのオリジナルビール「ふえきりゅうこう-Session Black Belgian IPA -」が誕生します。横浜ビールの缶ビールでお馴染みの「ハマクロ 」を彼女自身のオリジナリティを持って表現したセッションブラックベルジャンIPAです。ラベルのイラストでは、ビールに浮かんだほろ酔いの野垣ブルワーが描かれています。

◯コメント(醸造の経緯、ビールのコンセプト、味わい) 
「今は缶で親しみのある「ハマクロ」。元々はオリジナルレシピでブルワーそれぞれが思う“Black でSession なIPA”を醸造してきました。横浜ビールのブルワーの通る道とも言えるハマクロを私の好きなBelgian Styleと掛け合わせて“Session Black Belgia IPA”を造りたいと思いました。」

◯イラスト制作
絵:ハルサカ (イラストレーター) 
https://www.instagram.com/harusaka___/

【プロフィール】野垣祐子ブルワー
1996年生まれ、神奈川県平塚市出身。横浜ビール4年目。
横浜ビールの好きなビール:道志の湧水仕込、ワンナイトインコロン
好きなビアスタイル:IPA、ケルシュ

【第一弾】「夢見るグレフルサワー」2022年11月29日(火)発売・順次出荷!

◯お取り扱い店舗
驛の食卓、驛カフェ、そごう横浜店酒売り場、髙島屋横浜店、京急百貨店上大岡店、日吉東急アベニュー和洋酒売り場、青葉台東急フードショー、東急百貨店たまプラーザ店、VANA VASA BEER + GALLERY、2416MARKET CAVE、ブラントンズ Selected Craft Beers、ALL WELL、目白田中屋、原宿 threefeet Tokyo、北沢小西、セブン-イレブン横浜ハンマーヘッド店、セブン-イレブン 宮川町3丁目店、LANA Beer 溝の口店、CRAFT KITCHEN Mid.Ru 横浜西口店、プレイヤーズ、内田日和、JINGLE、キングペリカン、Bonsai バル 粋 ~iki~、CRAFT BEER BAR LIVING、SakuraTaps、Craftbeer Sloth House、B&W

*2022年11月29日(火)より出荷スタート、各販売店に到着次第、順次発売。取扱店舗の販売開始時期に関しては発売日の通りではございませんのでご注意下さいませ。

◯自社通販サイト(*限定数販売予定)
https://www.yokohamabeer.shop

◯本店情報
・ドラフトビール先行開栓
2022 年11月28日(月)「横浜ビール」本店1階「YOKOHAMA BEER STAND」16:00〜、2階「驛(うまや)の食卓」17:00〜
・缶ビール販売
2022年11月29日(火)16:00〜「横浜ビール」本店1階「YOKOHAMA BEER STAND」

 

横浜ビール
「横浜ビール」は、横浜市内で最も古くからあるローカルビアカンパニーです。横浜・神奈川を拠点に、人と人を繋ぐクラフトビールを育んでいます。国際ビール大賞受賞歴多数。更なるビールのクオリティを追求中!また、日本一クラフトビールの醸造所が密集している“クラフトビアシティ”横浜を盛り上げるべく、クラフトビールの「ワクワク」を通じた街づくりに取り組んでいます。

・横浜ビールHP
http://www.yokohamabeer.com/
・通販サイト
http://www.yokohamabeer.shop
・facebook
https://www.facebook.com/yokohamabeer/
・instagram
https://www.instagram.com/yokohamabeer/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。