【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

「カルピス」と人気漫画『アオのハコ』が初のコラボレーション

アサヒ飲料のプレスリリース

アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 米女太一)は「カルピス」と「週刊少年ジャンプ」にて連載中の人気作品『アオのハコ』のコラボレーション企画を11月28日から展開します。

 『アオのハコ』は、集英社「週刊少年ジャンプ」にて連載中の人気漫画で、コミックスは刊行7巻にして、累計発行部数150万部を突破しているいま注目の作品です。中高一貫スポーツ強豪校、栄明学園の男子バドミントン部・猪股大喜が1つ上の女子バスケットボール部の先輩・鹿野千夏に恋をし、進級を迎える春に2人の距離が一変する甘ずっぱい青春部活ラブストーリーです。

まぶしい青春と甘ずっぱさが読者を魅了しており、その甘ずっぱい爽やかな世界観は「カルピス」の世界観に共通しています。11月28日発売の「週刊少年ジャンプ」52号には、コラボビジュアルがセンターカラーで登場!今回のコラボレーションにより、純度の高い青春の爽やかさをお届けします。

 『アオのハコ』を読むと、「カルピス」が飲みたくなる。
 「カルピス」を飲むと、『アオのハコ』が読みたくなる。
 かつてないほど純度の高い、甘ずっぱすぎるコラボレーション!
 

 

■『アオのハコ』×「カルピス」のコラボレーション動画

 

 

 『アオのハコ』メインキャラクターである、大喜、千夏、雛のそれぞれの青春・恋愛・さまざまな想いを物語として描いています。楽曲にはYouTubeチャンネル登録者数120万人超えとネットシーンを中心に活躍する「そらる」が歌唱する、ボーカロイドプロデューサーの164による書き下ろし楽曲「青い蕾」を使用し、コラボレーション動画を盛り上げます。ノドの渇きを癒すだけでなく、大切な誰かを想う気持ちのそばにある心の渇きも癒す飲料という「カルピス」の特長をCMを通して訴求し、映像の最後には「ノドが渇くだけだったら、カルピスなんて飲んでないよ。」というメッセージで締めくくります。
 

 

■コラボレーション動画概要
タイトル: 『アオのハコ』×「カルピス」コラボレーション動画 75秒
放送開始日: 2022年11月28日
キャンペーンサイト: https://www.calpis.info/aonohako-calpis/
アサヒ飲料公式YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/watch?v=7UbXQsM4Bkc

■『アオのハコ』×「カルピス」 Twitterキャンペーン
第1弾として11月28日から12月1日の期間では「カルピス“水玉通信”」をフォロー、対象投稿をリツイートすると抽選で100名に『カルピスウォーター』PET500ml2本と『アオのハコ』オリジナルデコレーションステッカーのセットが当たるキャンペーンを展開します。景品は一言メッセージを書けるデコレーションステッカーで友人やご家族など、大切な方に想いを伝えるのにぴったりです。

12月2日から8日の期間では第2弾として「カルピス“水玉通信”」をフォロー、コラボレーション動画でお気に入りのカットを選んで回答いただくキャンペーンを実施します。キャンペーンに参加すると抽選で30名に12月2日に発売予定の『アオのハコ』のコミックス8巻を含む1~8巻と『カルピスウォーター』PET500ml10本をセットにしたコラボ限定デザインのスペシャルBOXが当たります。もしくは70名に『アオのハコ』1~8巻と『カルピスウォーター』PET500ml2本のセットが抽選で当たります。 “読むと飲みたくなる、飲むと読みたくなる”を楽しめる景品です。

 

※(左)第1弾の『アオのハコ』オリジナルデコレーションステッカー、(右)第2弾のコラボ限定デザインのスペシャルBOX
※画像はイメージです。仕様、デザイン等が変更になる場合があります。

■参考:『アオのハコ』

 

●作品紹介
集英社「週刊少年ジャンプ」で連載中の三浦糀(みうらこうじ)先生による大人気漫画です。
2021年4月の連載開始から読者の間で大きな反響を呼び「次にくるマンガ大賞2021」では「Global特別賞」を受賞、「全国の書店員が選んだおすすめコミック2022」では第4位を獲得し、コミックスの累計発行部数は150万部を突破するなど注目度の高い作品です。
コミックス最新8巻が12月2日発売。
●ストーリー
中高一貫スポーツ強豪校、栄明学園。男子バドミントン部・猪股大喜は、朝練の体育館で毎朝二人になる、一つ上の女バスの先輩・鹿野千夏に恋をする。
そんなある日、進級を迎える春に二人の距離が一変しーー
青さが胸を衝く、青春部活ラブストーリー、開幕!!
公式Twitter:https://twitter.com/aonohako_PR
公式HP:https://www.shonenjump.com/j/rensai/aonohako.html
『アオのハコ』作品クレジット:©三浦糀/集英社

■楽曲アーティストプロフィール
そらる

2008年動画投稿サイトで活動を開始し、総再生数は4億再生を突破。
Twitterのフォロワー数は166万人、YouTubeチャンネル登録者数120万人、LINE公式アカウントの登録者数は89万人とネットシーンを中心に活躍するアーティスト。
幕張メッセ2Daysを含む全国6大都市ツアー『SORARU LIVE TOUR 2019-10th Anniversary Parade-』を開催し35,000人を動員、全公演ソールドアウトを記録。
「映画 賭ケグルイ」主題歌「アイフェイクミー」を収録した、活動10周年を記念するアルバム『ワンダー』を7月に発売し、Billboard JAPAN Top Albums Salesで初の1位を獲得。
2021年には4thアルバム「ゆめをきかせて」を発売し、「SORARU ONLINE&Acoustic LIVE 2021 -きみのゆめをきかせて-」を開催。
まふまふとのユニット“After the Rain”としても活動を行う。
YouTube:https://www.youtube.com/user/soraruYT
Twitter:https://twitter.com/soraruru

164

 

ギタリスト / ボーカロイドプロデューサー。
2008年「shiningray」でボーカロイドプロデューサーとしての活動を開始。
代表作「天ノ弱」は全世界で4,600万再生を突破し、ボーカロイド史上に残る名作となっている。
様々なアーティストやゲーム等への楽曲提供も積極的に行っており、
これまでに7枚のメジャーアルバムをリリースしている。
YouTube:https://www.youtube.com/c/164203Official
Twitter:https://twitter.com/164203

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。