【中本最新作】セブン&アイ『蒙古タンメン中本 極豚(ゴットン)』発売決定

翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都 開業3周年記念 特別連続セミナー 第3回 翠嵐×虎屋「おかしのこと」を開催

森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社のプレスリリース

虎屋「琥珀製 鵜飼船」虎屋「琥珀製 鵜飼船」

 

 本年3月より開始いたしました「おかしのこと」もご好評のうちに回を重ね、第3回セミナーは、嵐山の夏の風物詩「鵜飼」をテーマに開催をいたします。保津川の鵜匠 田宮 昌海(たみや まさみ)さんと夫津木 裕介(ふつき ゆうすけ)さんをお迎えし、平安時代に始まった嵐山の鵜飼の歴史、技法や道具などについてのお話を伺います。お愉しみいただくお菓子は、篝火を焚き幻想的に漂う鵜飼の様子を映した「琥珀製 鵜飼船(うかいぶね)」で、1746年の虎屋の記録に菓銘が見られる、歴史のあるお菓子です。菓匠が今に伝える味わいとともに、今日も京都の人々に愛され続ける嵐山鵜飼の歴史を紐解きます。
 セミナーの最後には、翠嵐 総料理長 松勢 良夫が和菓子の新しい愉しみ方として、虎屋の代表銘菓「小倉羊羹 夜の梅」のアレンジメニューをご紹介、そしてご賞味いただけます。
 平安時代より続く「嵐山鵜飼」と、その風雅を表現する和菓子の奥深さに触れる贅沢な時間を、翠嵐でお過ごしください。

翠嵐×虎屋「おかしのこと」概要 
「五感の総合芸術」と言われ、人々を魅了する和菓子。「おかしのこと」は、約500年の歴史を誇る和菓子屋「虎屋」とともに、和菓子の世界を探求するセミナーです。奇数月毎に季節を彩る和菓子をお楽しみいただきながら、四季折々にはぐくまれた美しい日本文化を再発見してまいります。
 

 

虎屋「小倉羊羹 夜の梅」アレンジメニュー 左からフォアグラ、ホワイトチョコレート、アボカド虎屋「小倉羊羹 夜の梅」アレンジメニュー 左からフォアグラ、ホワイトチョコレート、アボカド

第3回 翠嵐×虎屋「おかしのこと」概要
開催日:2018年7月22日(日)
場 所:「茶寮 八翠」(翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都内)
受 付: 13:00~ 日本庭園
セミナー:13:30~15:00
参加費:5,000円(税金・サービス料別)
内容
・鵜匠のお話と、「琥珀製 鵜飼船」のご賞味
・「小倉羊羹 夜の梅」のアレンジメニュー紹介とご試食
ご予約:TEL:075-872-1222(「茶寮 八翠」直通)または、 info@suirankyoto.comまでご連絡ください。
※定員に達し次第受付を締め切らせていただきます。
 

 

虎屋「琥珀製 鵜飼船」について
虎屋の正徳元年(1711年)の「新改禁裏様法皇御所様御用御菓子直段扣帳」に「鵜飼」、延享3年(1746年)の「御用御菓子直段帳」より「鵜飼舟」の銘が見えます。
琥珀製に帯状の煉羊羹を置いた意匠で、闇夜に篝火が揺らめく鵜飼船を思わせます。
 

 

「嵐山鵜飼」イメージ「嵐山鵜飼」イメージ

嵐山鵜飼について
保津川(大堰川)の鵜飼は平安時代には貴族に親しまれ、嵐山には御厨子所(みずしどころ)に所属する鵜匠が宮中に鵜飼でしとめた鮎を納めていたとされています。
現在では、鵜飼は毎年7月1日より2ヵ月半行われる、嵐山の夏の風物詩として多くの観光客に親しまれています。夕刻、かがり火を焚いた2艘の鵜飼舟にそれぞれ烏帽子と腰蓑を纏った鵜匠が乗り、鵜と共に上流より登場、鵜が鮎を捕まえるたびに観客から歓声が上がり、悠久の自然とともに夏の宵を堪能します。
 

「茶寮 八翠」イメージ「茶寮 八翠」イメージ

「茶寮 八翠(さりょうはっすい)」について
築100年を超える歴史的建造物 旧「八賞軒」の伝統を現代に継承する「茶寮 八翠」。歴史上の多くの貴人が愛した保津川と嵐山の景色を四季折々にテラスから望めます。
絶景を愛でる特等席とお茶菓子や「むしやしない」※で、旅のひとときをおもてなしいたします。
[席数] 42席(テーブル席30席、テラス席12席)
[営業時間] 11:00a.m.~5:00p.m.
※ むしやしない…京ことばで、一時的に空腹を満たすことやその食べ物のこと。
 

「株式会社 虎屋」について
虎屋は室町時代後期の京都で創業。五世紀にわたり和菓子屋を営んできました。
後陽成天皇の御在位中(1586〜1611)より、御所の御用を勤めています。
明治2年(1869)東京遷都にともない、天皇にお供して、京都の店はそのままに東京にも進出、現在に至ります。

ラグジュアリーコレクションホテル&リゾートについて
マリオット・インターナショナルが展開するブランドであるラグジュアリーコレクションホテル&リゾートは、世界の有名ホテル&リゾートを集めて、大切な思い出としていつまでも心に残るような、唯一無二の素晴しい宿泊体験をお約束します。世界を旅する人々を、特に人気のあるエキサイティングな地へご案内します。どのホテルも個性的で、その土地ならではの味わいをもち、お客様をその土地の魅力へと誘います。1906年創業のヨーロッパでもっとも名高いホテルコレクションであったCIGA®ブランドを起源とするラグジュアリーコレクションは今日、30以上の国と地域に100軒を超える高級ホテルやリゾート施設を保有しています。多くは一世紀を超える長い歴史を有し、世界で名だたる超一流ホテルばかりです。新オープン情報など、ラグジュアリーコレクションの詳細はtheluxurycollection.com、Twitter、 Instagram 、 Facebookをご覧ください。

マリオット・インターナショナルについて
マリオット・インターナショナルは、米国 メリーランド州ベセスダに本社をおき、現在124の国と地域に、30のブランド、6,100軒以上のホテルを擁する企業です。ホテルの運営、フランチャイズ事業、バケーション・オーナーシップ・リゾートのライセンス事業を全世界で展開しています。また、多くの受賞歴を誇るロイヤリティ・プログラム「マリオット リワード®(ザ・リッツ・カールトン リワード®を含む)」と「スターウッド プリファード ゲスト®」の運営を行っております。詳しい情報、ご予約はwww.marriott.com を、最新の企業ニュースはwww.marriottnewscenter.com をご覧ください。Facebook、Twitter、Instagram(@MarriottIntl)でも情報発信しております。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。