【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

野菜の彩りでみんなを元気に!「野菜生活100」定番アイテムをリニューアル発売

カゴメ株式会社のプレスリリース

カゴメ株式会社(代表取締役社長:山口聡、本社:愛知県名古屋市)は、「野菜生活100オリジナル」「野菜生活100ベリーサラダ」「野菜生活100マンゴーサラダ」「野菜生活100アップルサラダ」の定番4アイテムをリニューアルし、2023年2月末より順次切り替えます。

「野菜生活100」は、野菜をおいしく、もっと手軽に摂ってほしいという想いから1995年に発売開始したカゴメを代表するブランドです。時代の変化やお客様のニーズの多様化に合わせて、ラインナップを拡充するとともに、“定番”と言われる商品も、さらなるおいしさや飲みやすさを追求し、野菜の種類や配合割合を調整するなど、これまでもブラッシュアップしながら皆さまの健康を応援してまいりました。

この度のリニューアルで、「野菜生活100オリジナル」「野菜生活100ベリーサラダ」「野菜生活100マンゴーサラダ」「野菜生活100アップルサラダ」の定番4アイテムの野菜配合量が60%から70%にアップします(野菜汁70%+果汁30%=100%)。にんじん特有の青臭さを抑えよりおいしくするための研究や、これまで蓄積してきた野菜と果実の組み合わせの知見、ブレンド技術を結集し、野菜量をアップしながらもフルーティーで飲みやすいおいしさを実現。また、商品パッケージも野菜の彩りを感じられる、よりカラフルで元気なパッケージに刷新いたします。
 

  • 対象商品
商品名 容量(容器)
野菜生活100 オリジナル 720ml(PETボトル)・200ml(紙容器)・100ml(紙容器)・
900ml(ホームパック)・190g(缶)
野菜生活100 ベリーサラダ 720ml(PETボトル)・200ml(紙容器)・100ml(紙容器)・
900ml(ホームパック)
野菜生活100 マンゴーサラダ 720ml(PETボトル)・200ml(紙容器)・100ml(紙容器)・
900ml(ホームパック)
野菜生活100 アップルサラダ 720ml(PETボトル)・200ml(紙容器)・900ml(ホームパック)

  • 商品特長

◇野菜比率70%なのにフルーティーなおいしさ
◇野菜汁70%+果汁30%=100%
◇1食分の野菜※使用(200ml当たり)
◇それぞれ20種類の野菜を使用
◇砂糖不使用
※厚労省推進・健康日本21の目標値(1日350g)の約1/3である野菜120g分。野菜の全成分を含むものではありません。
 

  • 発売日

2023年2月末より順次切り替え
 

  • 発売地区

全国  ※ホームパックは、沖縄県・離島を除く
 

  • 商品に関するお問い合わせ先

カゴメお客様相談センター
0120-401-831   (土日祝日・年末年始を除く)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。