【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

宇治抹茶×ダークチョコレートの共演  京都・伊藤久右衛門「抹茶チョコレートパフェ」1月13日より提供開始

株式会社伊藤久右衛門のプレスリリース

江戸後期創業、京都・宇治 伊藤久右衛門(所在地:京都府宇治市、代表取締役社長:広瀬 穣治)は、伊藤久右衛門各茶房にて『抹茶チョコレートパフェ』を2023年1月13日(金)より提供いたします。

抹茶チョコレートパフェ

 四季折々にその姿を変えております伊藤久右衛門の季節限定パフェ。2023年は、『抹茶チョコレートパフェ』から季節限定パフェの幕が上がります。ダークチョコレートとココアメレンゲ、お土産としても人気の「宇治抹茶生ちょこれーと」「宇治ほうじ茶生ちょこれーと」「いちご抹茶トリュフ お茶苺(おちゃめ)さん」をあしらい、濃い抹茶アイス、抹茶ゼリー、白玉の下には、細かく砕いた薄焼きクッキー(ロイヤルティーヌ)を敷きつめ、チョコアイスにはチョコクッキーを混ぜ込みました。冬に相応しい、濃厚な宇治抹茶と濃密なダークチョコレートの共演をお楽しみください。

□伊藤久右衛門の季節限定パフェについて
 1月開始の『抹茶チョコレートパフェ』を皮切りに、『さくら抹茶パフェ』『新茶パフェ』『紫陽花パフェ』『紅葉パフェ』『いちご抹茶パフェ』等、四季折々の季節限定パフェをご用意しております。

■抹茶チョコレートパフェ概要
販売期間:2023年1月13日(金)~
販売価格:単品1,390円(税込)、お茶セット1,790円(税込)、
     チョコ茶会1,990円(税込)
提供店舗:宇治本店・JR宇治駅前店・祇園四条店

■会社概要
社名   : 株式会社伊藤久右衛門
所在地  : 〒611-0013 京都府宇治市莵道荒槙19-3
代表者  : 代表取締役社長 広瀬 穣治
創業   : 天保3年
事業内容 : 宇治茶・抹茶スイーツなどの製造販売
URL   : https://www.itohkyuemon.co.jp/corporate/
Twitter : https://twitter.com/itohkyuemon
Facebook : https://www.facebook.com/itohkyuemon
Instagram: https://www.instagram.com/itohkyuemon/

■伊藤久右衛門のあゆみ
江戸後期・天保3年、初代伊藤常右衛門(いとうつねえもん)・瀧蔵が田原村 名村(現宇治田原南)にて茶業を携わったのがはじまりです。その後、二代目伊藤常右衛門・久三郎、三代目伊藤常右衛門・由松、四代目伊藤多吉と代々茶づくりを継承してまいりました。昭和27年、五代目伊藤久三が宇治田原から宇治の地へとうつり、宇治蓮華(現平等院表参道)で宇治茶販売の店舗を構えました。同年、会社設立にあたり、代々受け継いだ伊藤常右衛門の名を拝し、伊藤久三自身の名にある「久」の一文字をとって、社名を「株式会社伊藤久右衛門」といたしました。創業の地である宇治田原では、現在も伊藤家に代々受け継がれる茶園で茶づくりを続けております。

平等院店頭での初荷の写真

当時の茶工場

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。