【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

「あったらいいなを実現した新感覚ボウルフード」カリフラワーライスのアレンジで低カロリーメニュースイーツの前に気軽に楽しめるボウルフード(丼物)「ワンコインダイエット(OCD) ︎」がグランドオープン

株式会社ワンコインダイエットのプレスリリース

株式会社ワンコインダイエット(所在地:東京都中央区、取締役会長:松本 隆)は、カリフラワーライスを使ったメニューを中心とした低カロリーレストラン「ワンコインダイエット」を2023年1月18日(水)に東京都中央区内日本橋室町にオープンします。

              

              

ワンコインダイエットは、ガッツリ系飲食店が多いなか、なんで低カロリーの飲食店がないの?というニーズに初めてこたえます。
数少ない答えの中には、サラダ系飲食店があります。しかし、価格は良くて1,000円前後。京野菜、鎌倉野菜、オーガニック野菜などの触れ込みで、その多くはランチで1,380円となります。なぜなら、この価格はママ友を含めたチームランチを前提としているからです。
平均滞在時間は1時間強となります。これでは飲食店は回転率視点で価格を上げざるを得ません。
女性は、必ずしもチームランチをしたいとは思っていません。その、デイリーニーズにワンコインダイエット(OCD)はこたえようとしています。
すでに、年末からプレオープンをし、多くのお客様からご要望を伺い、グランドオープンをむかえることとなりました。
ほかにも筋肉系ダイエット食堂はありますが、OCDは緩く低カロリーを主張しています。
カリフラワーライスに加え玄米、白米も選べます。それでもすべてが500㎉以下。
もちろん、ビーガン対応もありますが、カリフラワーライスを選べば93㎉から、皆様のカロリー調整のお手伝いをします。
ですから、スイーツを離れられない多くの女性の味方なのです。
ストイックなダイエットではありません。一食OCDにすることで、気軽にカロリーコントロールができます。この脇役的存在は、お財布に優しい価格設定です。

【メニュー】

                    豆腐そぼろの三色ボウル
                    209.7kcal ¥500 (税込)

                    鶏ささみのタリアータ
                    212.5kcal ¥650(税込)

                       ベジボウル
                     93kcal ¥600(税込)

                       厚揚げ炒飯
                    201.2kcal ¥600(税込)

                      ドライカレー
                   226.7kcal ¥500 (税込)
※カロリー表示はいずれのメニューもカリフラワーライスを使用した際のものです

【店舗詳細】
店舗名:ワンコインダイエット
オープン日:2023年1月18日
店舗住所:〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-12-13
営業時間:月〜土 11:00〜22:00(21:30 L.O)祝日・年末年始 休

公式サイトhttps://1coindiet.com/

【会社概要】
会社名株式会社 ワンコインダイエット
設立日2022年6月14日
代表取締役稲田賢一
所在地〒103-0027 東京都中央区日本橋2-2-3 RISHEビルUCF4階
事業内容飲食業

※メディア関係の皆さま
メディア関係の皆さまには、1月中ご試食をご用意しています。
来店時に名刺をご提示ください。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。