【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

【新発売】機能性表示食品「活緑(かつりょく)青汁GOLD」を新発売!

岩谷産業株式会社のプレスリリース

岩谷産業株式会社(本社:大阪・東京、社長:間島寬、資本金:350億円)は、現在販売中である粉末タイプの青汁「活緑青汁※1 plus」1本(3g)あたりに「GABA」100mgを配合した機能性表示食品「活緑青汁GOLD」を、当社公式オンラインショッピングサイト「イワタニアイコレクト」、当社直営ショップ「Iwatani Outdoor Shop BASE」及び通信販売等で順次発売を開始します。
※1 「活緑青汁」は岩谷産業(株)の登録商標です。

 

「活緑青汁GOLD」1箱30本入り(約30日分) 小売希望価格:4,104円(税込)「活緑青汁GOLD」1箱30本入り(約30日分) 小売希望価格:4,104円(税込)

■  GABA配合の背景
2020年以降の新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、健康意識がさらに向上し、国内の青汁市場は拡大傾向にあります。特筆すべきは、新型コロナ前後で20代男女の摂取率が4.0ポイント以上伸長したことです※2。
これを受け、当社では若年層も含めた全世代をターゲットとすべく、①睡眠の質向上、②一時的な精神的ストレス・疲労感を緩和、③血圧の低下、といった効果をもたらすGABAを配合し、従来品と変わらず飲み続けやすい青汁を発売することとなりました。
※2 TPCマーケティングリサーチ株式会社「2021年青汁の摂取実態と今後のニーズ」より

■ 商品特徴

  • 機能性関与成分:GABA100mg配合(1本3gあたり)

当成分には、睡眠の質(眠りの深さ)の向上に役立つ機能、仕事や勉強などによる一時的な精神的ストレスや疲労感を緩和する機能があること、また血圧が高めの方の血圧を低下させる機能があることが報告されており、精神的・身体的な健康をサポートします。​
 

  • ​全て国産!九州産大麦若葉を使用し、さらに健康力アップの成分をプラス

・九州の豊かな土壌と温暖な気候で育った大麦若葉を使用。
・桑葉・明日葉・ケール・スピルリナ粉末・じゃばら粉末・75種の植物発酵エキスなどを配合し、野菜不足の方にぴったりな栄養素がたっぷりです。
・「シールド乳酸菌」※3 100億個配合。1本で「シールド乳酸菌」1日分の摂取目安量が補えます。
※3 「シールド乳酸菌」は森永乳業(株)の登録商標です。
 

  • 当社の独自技術!凍結粉砕をしたゴマ配合により飲みやすく!

凍結粉砕したゴマ粉末を配合しているので、苦味をおさえ、お子様からご高齢の方まで飲みやすく、毎日飲み続けられるおいしさにこだわりました。
 

  • 開発担当者コメント

「活緑青汁GOLD」開発担当者「活緑青汁GOLD」開発担当者

コロナ禍を契機に、若年層の青汁摂取率が増加しているということを知り、より多くの年齢層にご愛飲いただくためには、青汁に機能性を持たせることが必要だと考えました。そこで、様々な機能性関与成分を調べ、たどり着いたのがGABAでした。GABA成分には、抗ストレス作用やリラックス効果があるだけでなく、従来品の飲みやすさや美味しさはそのままに、優れた機能性を持たせることができたからです。

新商品「活緑青汁GOLD」を、毎日の生活に取り入れていただき、みなさまの活力(活緑)になれば幸いです。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。