【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

夏のスタミナ麺も「赤から」におまかせ! 赤からまぜめんの素シリーズから 『赤から担々まぜめんの素』新発売

イチビキ株式会社のプレスリリース

イチビキ株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:中村 光一郎)は、“辛さを極めたやみつきの旨さ”で大人気の「赤から」コラボ商品『赤からまぜめんの素』『黒からまぜめんの素』をリニューアルするとともに、『赤から担々まぜめんの素』を新発売し、2023年2月20日(月)より全国へ出荷いたします。

【新商品】赤から担々まぜめんの素

【リニューアル】赤からまぜめんの素、赤から焦がしにんにくまぜめんの素

【開発の背景】
『赤からまぜめんの素』は、外食店「赤から」の看板商品である赤から鍋スープの麺専用のまぜめんの素として発売し、「旨みのある辛さがたまらない」「夏の食欲がない時に食べたい」と、赤からファンに大好評の商品です。
2023年春夏シーズンでは、まぜめんの素だけでなく、アレンジレシピで“まぜ飯”を掲載するリニューアルを行うことで、食シーンを広げる提案をいたします。

また『赤からまぜめんの素』をベースに、焙煎ねりごまを加えた『赤から担々まぜめんの素』を新発売することで、赤からまぜめんの素シリーズ全体の活性化を狙います。

【商品特徴】
◇新商品『赤から担々まぜめんの素』
・赤からまぜめんの素に焙煎ねりごまを加え、コク旨でまろやかな味に仕上げました。
・添付の辛みたれで、お好みの辛さに調整できます。

◇リニューアル『赤からまぜめんの素』
・秘伝のみそをベースに複数の唐辛子をブレンドし、辛いだけではない奥深い旨みを出しています。
・添付の辛みたれで、お好みの辛さに調整できます。

◇リニューアル『赤から焦がしにんにくまぜめんの素』
・昨シーズン販売していた『黒からまぜめんの素』を「赤から」ブランドに統一しました。
・焦がしにんにくと黒マー油が決め手の、パンチのある味わいに仕上げました。
・添付のマー油で、焦がしにんにくの香りが際立ちます。

【商品概要】
商品名:赤から担々まぜめんの素 1人前×2入
内容量:69.6g

商品名:赤からまぜめんの素 1人前×2入
内容量:54.8g

商品名:赤から焦がしにんにくまぜめんの素 1人前×2入
内容量:54.8g

<3品共通>
標準小売価格:250円(税別)
賞味期間  :270日
発売日   :2023年2月20日(月)
販売期間  :春夏シーズン

【赤から関連情報】
1. 店舗情報
<『株式会社甲羅』について>
愛知県豊橋市に本部を置き、かに料理「甲羅本店」と「赤から」を軸に、「焼肉カルビ一丁」、「焼肉大東園」などを全国に展開しています。

<『赤から』について>
・辛さを極めたやみつきの旨さの“赤から鍋”と、プリプリとした食感が特徴の“鶏セセリ焼”がウリの名古屋発祥の外食店です。
・2003年に名古屋で1号店をオープン、2022年12月現在215店舗を展開しています。
・「赤から鍋」は国産牛ホルモン、名古屋コーチン入りつくね、白菜、もやし、ニラ、油揚げなど9種類の具材を、特製味噌と唐辛子をブレンドした秘伝のスープで煮込んだ鍋です。店舗では、辛さ0番~10番までの11段階から選ぶことができ、3番が最も人気です。

2. シリーズ品(赤から鍋関連商品)
商品名:ストレート赤から鍋スープ 1番
容量 :720g(ストレート)
特徴 :辛みを減らし、甘みなどを増やすことで、お子様でも食べられるマイルドな味わいです。

商品名:ストレート赤から鍋スープ 3番
容量 :720g(ストレート)
特徴 :株式会社甲羅とのコラボ商品として2008年に商品化。やみつきになる旨辛さです。

商品名:ストレート赤から鍋スープ 5番
容量 :720g(ストレート)
特徴 :2017年発売。赤から通を唸らせる、辛さを極めたやみつきの辛さです。

商品名:赤から鍋スティック
容量 :1人前×4(濃縮)
特徴 :1人前のスティック4本と、辛さを調整できる「辛みたれ」4本のセットです。

赤から鍋シリーズ商品

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。