ペヤング新作『ペヤング たらこやきそば』2月6日(月)発売

震災で生き残った酒を30年の時を経てリニューアル販売  NFT限定プレミアム日本酒が 大丸神戸店お得意様限定サイトで購入可能に

日本テクノロジーソリューション株式会社のプレスリリース

日本テクノロジーソリューション株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:岡田 耕治)は、同社が運営の和魂プロジェクト「酒輪」にて誕生したNFT限定プレミアム日本酒を、神戸の老舗百貨店である大丸神戸店のお得意様だけの会員制クローズドサイト「コネスリーニュ(connaissligne)」にて販売することを決定いたしました。これにより、新たな市場へプレミアム日本酒をお届けいたします。

サービスイメージ

■今回販売予定のプレミアム日本酒とは
和魂プロジェクト「酒輪」プレミアム日本酒の第一弾として、1995年1月17日の阪神・淡路大震災の際、倒壊した蔵が多い中、奇跡的に兵庫県加西市の酒蔵で生き残っていた日本酒を30年の時を経て2025年1月にリニューアル販売を予定しています。今回、ともに震災を乗り越えた大丸神戸店がプレミアム日本酒をお得意様だけの会員制クローズドサイト「コネスリーニュ(connaissligne)」にて顧客へお届けいたします。

■NFT限定日本酒を日本円でも
今回のプレミアム日本酒販売にあたり、本来はNFT限定である和魂プロジェクト「酒輪」で造られたプレミアム日本酒を大丸神戸店のお得意様だけの会員制クローズドサイト「コネスリーニュ(connaissligne)」にて販売することにより、同サイトを利用する顧客へ、これまでにない日本酒である「渾身の1本」をお届けすることが可能になります。酒輪プレミアム日本酒とは、NFTの仕組みを活用した先行予約販売システムによって、蔵元が本当に造りたかった酒造りを可能としたプロジェクトから生まれた日本酒のことです。特に今までNFT・ブロックチェーン技術を活用したクリプト決済※での販売のみであったものが、「コネスリーニュ(connaissligne)」では日本円での購入が可能となり、NFTになじみのない方でもプレミアム日本酒をお楽しみいただけるようになります。

■和魂プロジェクト「酒輪」とは
和魂プロジェクト「酒輪」は、NFT、ブロックチェーン技術を活用し、酒蔵が、市況に左右されることなく、その土地ならではの水、土壌、風土、人の気質、地域や人の和の心を込めた、本当につくりたい“渾身の1本”を生み出す酒造りを、消費者とともに実現する、風土・造り手・飲み手をつなぐプロジェクトとして発足しました。
担当プロジェクトリーダー(Solution Coordinator)が消費者のニーズや傾向を調査・分析、酒造独自のユニーク・セリング・プロポジション(Unique Selling Proposition)をヒアリングし、酒蔵とともに商品企画を行い、デジタルラベル(R)(NFT)※を先行予約システム制でクリプト決済※で販売します。そうすることで、市況の影響を受けない酒造りを可能とし、蔵元へのリスクゼロを実現するとともに、海外からのアクセスの簡易化も可能にします。

サービス提供時期: 2023年2月(予定)
公式HP     : https://aun.asia/sake/
内容      : 唯一無二性を証明するデジタルラベル(R)(NFT)の発行、
          クリプト決済で、
          「蔵元リスクゼロ・先行予約システム」を可能とし、
          所有者が希望するときに蔵から直送するサービス

※NFT:「非代替性トークン」の総称であり、簡単にいうと、「コピーができない」ネット上のデータのこと
※デジタルラベル:パッケージデザインをNFT化し、商品を所有する権利を証明したデジタルデザインのこと。商品の消費後もラベルとして残り、所有した権利はその後も継続します。
※クリプト決済:国や地域ごとの通貨ではなく、Ethereum、Polygon(MATIC)、Avalancheといった仮想通貨決済

■大丸神戸店のお得意様だけの会員制クローズドサイト「コネスリーニュ(connaissligne)」とは
「コネスリーニュ(connaissligne)」とは、フランス語で「目利き」を意味する「connaisseur」に、オンラインを意味する「ligne」を組み合わせた造語です。大丸神戸店は、「本物を見極める確かな目をお持ちのお客様に、いつもとは違う贅沢で特別なひと時を」をコンセプトに当サイトを展開。通常とは一味違った体験ができる特別企画や、プレミアムな商品を紹介するサービスを始めとし、顧客一人ひとりの問い合わせに確実に対応する、個人に寄り添った新たな仕組みを提供しています。

【日本テクノロジーソリューション株式会社について】
2001年から第二創業。自社ブランド商品として「熱旋風式シュリンク装置TORNADO(R)」発売以来、ブランドオーナー向けに国内外1,000台の実績に及ぶ。
(2021年10月には東洋経済にて発売20周年特別企画として元大リーガー野茂 英雄氏と対談)2004年の社名変更後は「優れた技術を優れたビジネスに」をキャッチフレーズにビジネス展開。2008年から製品・技術・サービスを分かりやすく市場に伝えるため、様々な分野で挑戦を続ける人たちを「挑人(R)」と呼び、挑人(R)にスポットを当てた番組「ものづくりの挑人(R)たち」をリリースした。(2021年、挑人の日(8月8日)として認定。一般社団法人日本記念日協会)。

名称  : 日本テクノロジーソリューション株式会社
所在地 : 〈本社〉  〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-2-8
      〈東京支社〉〒103-0027 東京都中央区日本橋1-2-10 東洋ビル6F
      〈台湾オフィス〉臺北市中山區南京東路三段200號7樓
代表者 : 代表取締役社長 岡田 耕治
事業内容: シュリンク包装機/プロモーション
公式HP : https://www.solution.co.jp/

企業ロゴ

【大丸神戸店へのリンクはこちら】
株式会社大丸松坂屋百貨店 大丸神戸店
https://www.daimaru.co.jp/kobe/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。