永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

熊取産さといもを使用したコロッケ「くまコロ」モチーフの スマホゲーム「森のくまコロやさん」1月31日に公開!

熊取町商工会のプレスリリース

ゲーム公開を記念して、実際の「くまコロ」プレゼントキャンペーンも開催

熊取町商工会(所在地:大阪府泉南郡熊取町、事務局長:東 英彦)は、熊取町が「熊取ブランド」として取組んでいる熊取産さといもを使用したコロッケ「くまコロ」を町内外に幅広くPRするため、2019年1月31日に「くまコロ」PRページとフリック・タイピングでくまコロを作るWEBブラウザゲーム「森のくまコロやさん」を公開いたしました。

くまコロLP

「くまコロ」PRページ
https://kumatori-umai.com/kumakoro/
フリック・タイピングゲーム「森のくまコロやさん」
https://kumatori-umai.com/kumakoro/game/

■開設背景
熊取町のさといもは、古くから栽培が盛んで、きめが細かく、料亭などでも使われていました。地域にある農産物を活かして、みんなが誇れるものを作りたいとさといもを具材に生まれたのが「くまコロ」です。さといも特有のとろりとした食感と和風だしがマッチした「くまコロ」は、町内で開かれた農業祭などでも好評で、レシピを完成させクックパッドなどに公開してきました。ただ町外はもとより町内にも広く浸透しているとは言えない状況でした。そこで熊取町商工会としては、町内での「くまコロ」の認知向上、特にこれからの熊取町を支えていく若年層に向けてアピールできるよう、スマートフォンからも遊べるゲームを制作して「くまコロ」に親しんでもらおうと考えました。また「くまコロ」はもちろん熊取町をご存じない他府県の方にもゲームを通して知ってもらえるきっかけになればと考えました。
スマホからはフリック入力で、パソコンからはタイピング入力するゲーム「森のくまコロやさん」は、アプリなどのインストールは不要で、会員登録等も必要なく、WEBブラウザから気軽に遊ぶことができるようにしました。

■くまコロ PRサイト概要
1. 「くまコロ」PRページ
「くまコロ」の誕生の経緯、「くまコロ」を実際に食べられる・買えるお店、「くまコロ」の作り方(レシピ)を紹介したページです。熊取町のさまざまな「うまい=美味い、上手い、旨い」を紹介するWEBサイト「熊取うまいガイド」の一部として公開いたしました。
https://kumatori-umai.com/kumakoro/

2. フリック・タイピングゲーム「森のくまコロやさん」
次々に表示される熊取町に関連した単語を素早く入力(スマホからはフリック入力、パソコンからはタイピング入力)していく「スピードモード」と、熊取町にまつわるクイズの答えを入力していく「クイズモード」の2つのモードがあります。どちらも正しく入力できると「くまコロ」をひとつ作ったことになり、制限時間内に作ることができた「くまコロ」の数を競うゲームです。

■ゲーム公開記念!実際の「くまコロ」プレゼントキャンペーン
作った「くまコロ」の数によってS~Dランクの5段階で評価されます(Sランクが最高)。
ゲームの公開を記念して期間限定で、Sランクを出された方を対象に実際の「くまコロ」(冷凍20個)をプレゼントするキャンペーンも実施しています。

キャンペーン内容:
「スピードモード」または「クイズモード」でゲーム終了時に表示されるSランクの画面のスクリーンショットを撮って、熊取町のアンテナショップ「ショップひまわり」(熊取町五門西1-10-1、Tel:072-452-1428)にお持ちください。
スタッフが確認し、その場でお名前などをご記入いただけましたら「くまコロ」(冷凍20個 1袋)をプレゼントいたします。期間中のプレゼントは、おひとりさま1回に限らせていただきます。
数に限りがありますので、なくなり次第このキャンペーンは終了させていただきます。
あらかじめご了承ください。

■会社概要
商号  : 熊取町商工会
事務局長: 東 英彦
所在地 : 〒590-0451 大阪府泉南郡熊取町野田2-9-20
設立  : 1984年(昭和59年)7月
事業内容: 地域総合経済団体
URL   : http://kumatori-sci.sakura.ne.jp/

【本サイトに関するお客様からのお問い合わせ先】
熊取町商工会
Tel:072-453-8181

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。