【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

今話題の「冷やし焼きいも」を手軽にオフィスで楽しめる!【OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)】オリジナル 国産紅はるか使用 “しっとりなめらか焼きいも”が通年販売決定

株式会社KOMPEITOのプレスリリース

株式会社KOMPEITO(東京都品川区、代表取締役CEO 渡邉瞬)が企画運営しているオフィス設置型の健康社食サービス【OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)】では、2022年12月から「しっとりなめらか焼きいも」の販売を開始いたしました。
これまでは冬季限定で販売していた人気商品でしたが「通年販売して欲しい」というご要望を多数いただき、【OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)】のオリジナル商品として新たに商品企画し、通年お楽しみいただけるようにいたしました。

 

 

  • 商品の特徴

1.長期低温貯蔵による驚くほどの甘み
収穫後、しっかりと長期低温熟成することで、糖度を引き上げ甘くなった国産の紅はるかを使用しています。

2.しっとりなめらか、濃厚な味わい
遠赤外線焼成機でじっくりと焼き上げ、しっとりなめらかな食感と濃厚な甘さを引き出しています。

3.冷やしてそのまま手軽に食べられる!もちろん温めても美味しい
開けたらすぐにそのまま食べることができ、さつまいも本来の風味を最大限に楽しめる「冷やし」ならではの柔らかい食感がやみつきになります。また、電子レンジで1分ほど温めると焼きたての味わいに。気分やお好みに合わせてお召し上がりいただけます。
 

  • 商品企画責任者コメント

株式会社KOMPEITO 執行役員CPO
商品企画開発グループ グループリーダー 高橋真理子

約2年前、別件で打合せに行った香取プロセスセンター株式会社様からお土産で”焼きいも”をいただいたのですが、それをひと口食べて…しっとりした食感、濃厚な甘み、なめらかな舌触りに感動したのを覚えています。“これをOFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)で販売したら、人気商品になるに違いない!”と思いました。
社内の試食会でも非常に好評ですぐに販売したかったのですが、さつまいもの収穫シーズンではなかったので、それを待って昨年の冬にようやく発売することができ、予想通りお客様から「美味しい」、「年間販売してほしい」との嬉しいお声をたくさん頂戴しました。

今年はパッケージもOFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)オリジナルのものを製造し、我々が感動したあの焼きいもの食感・舌触りを分かりやすく商品名にし、お客様により食べてみたいと思っていただけるようにしました。
また一般的には冬場が旬の焼きいもを通年販売できるよう加工工場のご協力を得て、実現できることになりました。

冷蔵庫から出してすぐ冷たいままでも、レンジアップして温めて食べても美味しい「しっとりなめらか焼きいも」をぜひ多くの皆様に召し上がっていただきたいと思います。
 

  • 管理栄養士コメント

株式会社KOMPEITO 商品企画開発グループ 須藤瑠衣子

焼きいもには、食物繊維やビタミンCなどの栄養素が豊富に含まれており、特に腸活や美肌・エイジングケアに効果が期待できます。

●腸活:さつまいもに含まれる食物繊維は、水溶性(便を柔らかくする)と不溶性(腸の動きをよくする)の両方が含まれており、便秘解消などが期待できます。これらは特に皮に多く含まれているので、皮ごと食べるのがおすすめです。また、ヤラピンという排便をスムーズにしてくれる成分との相乗効果で腸内環境が活発になるといわれています。

●美肌・エイジングケア:ビタミンCやビタミンE、クロロゲン酸が美肌作りやエイジングケアに欠かせません。さつまいもに含まれるビタミンCはりんごの7倍で、加熱しても壊れず保持されるのが特徴です。また、カリウムなどのミネラルも豊富なのでむくみ解消にもおすすめです。

【冷やし焼きいもをオススメする理由の効果】
焼きいもを冷やすことで、さつまいものでんぷんが「レジスタントスターチ」という物質にかわります。レジスタントスターチは消化されにくく、腸内に長く留まるので、より腸内環境改善に良いとされています。その為、便秘が解消しやすくなったり、脂肪が減少しやすくなったりするなど、冷やして食べることでより嬉しい効果が期待できます。
 

  • 商品概要

商品名:しっとりなめらか焼きいも
消費期限:製造日を含めて14日間
販売場所:
1.“置き型健康社食“「OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)」冷蔵プランにて
2.サラダの自販機「SALAD STAND(サラダスタンド)by OFFICE DE YASAI」
・京王井の頭線渋谷駅:東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ2F
・渋谷クロスタワー:東京都渋谷区渋谷2-15-16 渋谷クロスタワー1F
・恵比寿ビジネスタワー:東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー1F
 

  • 製造工場(拠点)

香取プロセスセンター株式会社(千葉県香取市)

 

  • OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)について

OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)は、2014年からサービスを開始した“置き型健康社食“サービスです。現在では全国で累計5,000拠点以上に導入されています。(2023年1月現在)
オフィスに冷蔵庫や冷凍庫を設置するだけで、健康と美味しさにこだわったサラダやフルーツ、お惣菜などが定期的に届けられる食の福利厚生サービスです。
オフィスにいながら手軽に健康的な食事ができるため、健康経営の一環として、また社員満足度向上、社内コミュニケーション活性化、採用強化の取り組みとして導入する企業が増えています。

OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)では今後もお客様の声を大切に商品企画を行い、より愛されるサービスになるよう進化し続けて参ります。
 

  • 【SALAD STAND(サラダスタンド) by OFFICE DE YASAIについて】

SALAD STAND(サラダスタンド)は、「どこでも、美味しく、安心安全に」をコンセプトに“OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)“で蓄積した野菜・フルーツ商品の販売、食品保冷配送の物流ノウハウを活かし、24時間いつでも健康的なサラダ等を購入することができる自動販売機です。

SALAD STANDは完全キャッシュレスのほか、特許取得済の技術「ダイナミックプライシング」機能が最大の特徴です。「ダイナミックプライシング」とはAIカメラから得たデータを購買データや賞味期限、時間、天候などのデータと組み合わせ、AIによる最適な価格を導き出して価格を変更できる機能です。この機能を活用することで、在庫管理の効率化を図り、フードロス削減を実現します。
 

「つくり手とつかい手を豊かにする」をミッションに、2012年9月に設立したベンチャー企業です。
2014年より、働く人と企業の健康を促し、オフィスの食事環境を整える福利厚生サービス“置き型健康社食”サービス「OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)」をスタート。
消費者と生産者を繋ぐ新たなチャネルを通じ、農産物の流通改革にチャレンジしています。

【会社概要】
所在地:東京都品川区西五反田2-28-5 第二オークラビル5F
設立日:2012年9月3日
代表者:代表取締役CEO 渡邉瞬
事業内容:
・“置き型健康社食”サービス「OFFICE DE YASAI」の企画、運営
・オフィスでのプロモーション・サンプリング「OFFICE DE MEDIA」の企画、運営
・ダイナミックプライシング機能搭載!サラダの自販機「SALAD STAND」の企画、運営
 

  • 問い合わせ先

株式会社KOMPEITO 広報担当:白井小百合(シライサユリ)
TEL:03-6419-7144 E-Mail:info@officedeyasai.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。