【自宅カフェ】辻利・上島珈琲店・AfternoonTeaなど人気店の味が1台で楽しめる『KEURIG』

台湾発テキスタイルブランド「印花楽」と台湾菓⼦専門店「万華」による、コラボスイーツが数量限定で登場

グレイス株式会社のプレスリリース

2023年2⽉1⽇(水)から、大阪天神橋商店街に店舗を構える台湾菓⼦専⾨店「台湾菓⼦ 万華」(運営:グレイス株式会社、本社:⼤阪市中央区、代表取締役:管 卓明)は、⼈気商品のパイナップルケーキを、数量限定パッケージでオンラインショップと店頭にて販売いたします。パッケージデザインは、台湾発の人気デザインブランド「印花楽(インファーラー)」を使用しております。日台企業のコラボによるオリジナルデザインを通して、台湾独自の文化を広く周知し、日本における台湾の文化や社会への認知を促すことを目的としています。

  • 台湾菓子 万華×印花楽の数量限定コラボデザインが登場!

万華自家製パイナップルケーキ
 

 

 
台湾産パイナップルを100%使用した餡を使い、オリジナルブレンドした自家製パイナップルケーキ。
まるでパイナップルを食べているような、フレッシュな酸味とほどよい繊維質の食感をお楽しみいただけます。
 
柄:烏秋圈圈(オウチュウ)
 
農業がメインだった台湾の時代から住み着くオウチュウ科の黒い鳥の烏秋(オウチュウ)を、モチーフにしたデザイン。
台湾南部屏東の客家人コミュニティで縁起物として知られており、自由や更なる飛躍をもたらすと言われています。
 
クラシックパイナップルケーキ
 

 

バター香るさっくり生地に、台湾産パイナップルと冬瓜(トウガン)を配合した餡のパイナップルケーキ。
冬瓜の甘みがパイナップルの酸味をふんわりカバーしてくれるので、子供から大人まで親しみやすい味わいが特徴です。
 
柄:玻璃海棠(花海棠柄ガラス)
 
海棠(ハイタン)という花柄をあしらった、1950年代ごろから台湾の家で使われていたすりガラスから着想を得たデザイン。
レトロながらも可愛らしい花柄は、昔から変わらず今も人々を魅了し続けています。
 
クランベリーくるみケーキ
 

 

 
ザクザク食感のクルミと爽やかな酸味のクランベリー餡が、新感覚のケーキ。
伝統的なパイナップルケーキとは、趣が異なる進化した味わいをご堪能下さい。
 
柄:玻璃海棠(花海棠柄ガラス)

海棠(ハイタン)という花柄をあしらった、1950年代ごろから台湾の家で使われていたすりガラスから着想を得たデザイン。
台湾らしさもありつつ愛らしいデザインは、印花楽でも人気の高い商品のひとつです。
 
台湾マンゴーケーキ
 

 

 
甘く濃厚な香りの台湾産マンゴーをたっぷり使用し、さっくりと軽やかな口当たりの生地でつつみました。ジューシーなマンゴー餡を一口味わえば、たちまち脳内台湾トリップ。
 
柄:老磁磚(台湾タイル)
 
昔の台湾の家で使われていたタイルにヒントを得て、つくられたデザイン。
カラフルで優雅な色使いは、台湾の人々が送ってきた生活の記録を物語っています。

【商品概要】

▼商品名・価格
・万華自家製パイナップルケーキ(烏秋圈圈)2個入り:660円
・クラシックパイナップルケーキ(玻璃海棠)2個入り:660円
・クランベリーくるみケーキ(玻璃海棠)  2個入り:660円
・台湾マンゴーケーキ(老磁磚)      2個入り:700円

▼販売期間
2023年2月1日(水)~なくなり次第終了

▼販売店舗
店舗:台湾菓子万華(大阪府大阪市北区天神橋1-12-20)
公式オンラインショップ:https://banka1220.com/

※価格はすべて税込です。
 

  • 印花楽とは?

 

2008年に台湾で生まれた、テキスタイルデザインブランド。
「社会と環境にやさしい商品づくり」を理念に掲げ、デザイン×クリエイティブ×サステナビリティをコンセプトに商品開発やデザインプロジェクトを通じて、台湾社会に貢献し続けています。
 
同社は台湾の伝統的なモチーフを活かしながら、現代風でポップなテキスタイルをデザインすることを得意としています。

繰り返し使えるテキスタイルを扱うことで、環境や社会の持続可能性に配慮しながら、古きよき台湾の伝統を活かしたデザイン活動にこだわり、台湾独自の文化の持続可能性向上にも取り組んでいます。

 見ているだけで心躍る、台湾らしいカラフルなデザインは現代的なものから、伝統的な台湾を思わせるものまで様々。
 
質の高いデザインと企業理念が多くのファンを魅了し、今では台湾旅行のおみやげとしても高い人気を誇ります。
 
印花楽公式ホームページ:https://jp.inblooom.com/
Instagram : https://www.instagram.com/inblooom.jp_official/
Twitter:https://twitter.com/hi_inblooom
 

  • 台湾菓子 万華とは?

 

2021年に大阪天神橋商店街にオープンした、台湾菓子専門店の「台湾菓子 万華」。
 
長年台湾菓子に携わってきた、台湾人菓子職人が伝統の味を細部まで再現したレシピで、パイナップルケーキ、台湾カステラ、ヌガーケーキなどの台湾で昔から愛されるお菓子を手作りしています。
 
2023年のグレイス株式会社は「CONTINUE 2023」をテーマとし、より多くの皆さまに台湾文化をお届けするため、1歩ずつ確実に前進し続けることを約束いたします。どうぞ、今後の台湾菓子 万華にご期待ください。

台湾菓子 万華:大阪府大阪市北区天神橋1-12-20
オンラインショップ:https://banka1220.com/
Instagram:https://www.instagram.com/banka1220/
公式LINE:https://lin.ee/xwVSXoh
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。