永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

働く女性の栄養をサポート「SOY TIME」第2弾  大豆のお肉で本格中華がおいしくヘルシーに! 「紀ノ国屋 彩り野菜の麻婆茄子丼(大豆ミート)」

まめプラス推進委員会のプレスリリース

まめプラス推進委員会(代表:不二製油グループ本社株式会社、以下:まめプラス)は、全国46の企業・学校・団体が協力し、おいしく、たのしく、ヘルシーに大豆を中心とした「まめ」を食生活にプラスするライフスタイルを推進しています。

紀ノ国屋 彩り野菜の麻婆茄子丼(大豆ミート)

■働く女性の栄養をサポート「SOY TIME」から大豆ミートの本格中華が新発売
こだわりのクオリティフードを提供するスーパーマーケット「KINOKUNIYA」を運営する株式会社紀ノ國屋(東京都港区北青山3-11-7、代表取締役社長:堤口 貴子)は、2月1日(金)より「SOY TIME」の第2弾として「紀ノ国屋 彩り野菜の麻婆茄子丼(大豆ミート)」を各店舗で発売いたします。

近年、野菜やたんぱく質などの栄養不足が問題になっており、紀ノ国屋では働く女性が手軽においしく栄養を取ることができるよう、様々なメニュー開発を行っています。1日の野菜の摂取目標である350gに対し、日本人の野菜摂取量平均は288.2gと、約60g不足しています。本メニューは1食で100g以上の野菜と8.6g(卵1個分)のたんぱく質を取ることができる、大人のダイエット研究所認定「リセットご飯シリーズ」です。大豆ミートを使うことで、低脂質・高たんぱくでありながら、おいしい本格中華メニューを実現しました。

「SOY TIME」とは、紀ノ国屋が提案する新しい食スタイルとして、大豆ミートや豆乳ホイップクリームなどの新しい大豆食材を活用し、不足しがちな栄養を手軽においしく召し上がっていただける商品として、2018年9月に第1弾“大豆を挟んだコッペサンド”「SOY TIME」全5種を日本橋高島屋S.C.店(※)限定で発売しました。同店の弁当、おにぎり、パン部門で売上TOP10にランクインするほど大変人気の商品となりました。この度、第2弾として「紀ノ国屋 彩り野菜の麻婆茄子丼(大豆ミート)」が発売されます。今後も、紀ノ国屋では、今話題の大豆ミートを使用した新メニューを開発予定です。

(※) 「高」は正式には「はしご高」です

■商品概要
・商品名 :紀ノ国屋 彩り野菜の麻婆茄子丼(大豆ミート)
・価格  :本体価格540円(税込583円)
・販売店舗:紀ノ国屋各店舗
      ※新宿高島屋店、東武池袋店、ベーカリー店舗を除く
・販売期間:2019年2月1日(金)~2019年3月31日(日)

紀ノ国屋 彩り野菜の麻婆茄子丼(大豆ミート)

■大豆ミート
「SOY TIME」には、不二製油株式会社が開発したお肉のような食感の大豆たん白素材「大豆ミート」が使用されています。不二製油株式会社では、様々な食感や形状の大豆たん白素材「大豆ミート」を開発しており、その数は約50種類にも上ります。お肉のようにたんぱく質をしっかりと摂ることができる上、食物繊維など大豆の栄養も摂れるため、健康を意識したメニューやベジタリアン向けのメニューなどでの活用が増えています。

大豆たん白素材

【まめプラス推進委員会 概要】
●名称  : まめプラス推進委員会
●設立日 : 2014年4月7日(月)
●代表  : 不二製油グループ本社株式会社
●活動目的: おいしく・たのしく生活に「まめ」をプラスするライフスタイルを推進
●活動内容: (1) 「まめ」に関する基礎知識や健康価値、最新情報の収集・発信
       (2) 世界初の特許製法(USS製法)によって生まれた豆乳素材や
         肉などの食感に近い大豆ミートなどの植物性食材使った
         商品・飲食店関連の情報収集・発信
       (3) 各商品・飲食店への取材、試食レポート
       (4) 各専門家への取材・インタビュー
       (5) WEBサイトを通じた情報発信
       (6) LINE@により、大豆(豆乳)を使用した飲食店・商品の
         プレゼント・試食会・友だち限定情報などの発信
       ※今後の環境変化等により変更する場合があります。
●URL   : http://www.mameplus.jp

まめプラスLINE@

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。