史上最強のこってり!『天下一品』に“こってりよりもこってり”な「こってりMAX」が登場

コストコ全店にて、カルビ風の代替肉(大豆ミート) 「NEXTカルビ2.1」が2023年3月頭より販売開始

ネクストミーツ株式会社のプレスリリース

~消費者の節約志向が強まる中、代替肉普及に向け巻き返しを図る~

ネクストミーツ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐々木 英之)はこのたび、コストコホールセールジャパン株式会社(本社:神奈川県川崎市、日本支社長:ケン テリオ)が運営する会員制倉庫型店「コストコ」全店で、カルビ風の代替肉(大豆ミート)「NEXTカルビ2.1」を販売開始することをお知らせいたします。2023年3月頭より各店で販売されます。

NEXTカルビ2.1 イメージ1

大豆などの植物性タンパクを原料とし、肉の味や食感を再現した食品である「代替肉」。SDGsが各所で叫ばれ、気候変動問題や食糧問題への危機意識の高まりからここ数年で急速に注目を集めました。
しかし昨年にはロシアのウクライナ侵攻等の影響で世界各地でインフレが起こり、一歩先をリードしていたアメリカで減速。日本でも消費者の節約志向が高まり、厳しい状況が続いています。
当社では外食の売上は堅調に伸びており注力している一方、試食の機会がなかなか持てない小売りでは価格の高さもあり苦戦を強いられています。

そのような中、代表商品でもある世界初(※当社調べ)の焼肉用代替肉「NEXTカルビ」の最新バージョンが、コストコ全店に導入されることが決定しました。コストコはアメリカ発の会員制倉庫型店で急速に人気を高めており、コストコならではの商品や非日常感が大きな特徴です。
本商品「NEXTカルビ2.1」はコストコ用に改良したコストコ限定パックです。改良により保存料や香料は不使用ながら、よりお肉のような味わいで満足感が得られるようになりました。

今回のコストコでの販売を通して、逆境下でも改めて一般家庭への代替肉普及を加速していきたいと考えています。

NEXTカルビ2.1 パッケージ

■概要
・販売開始日:2023年3月頭(お店により異なります)
・販売店舗 :コストコ 全31店舗(3月6日時点)
・商品名  :NEXTカルビ2.1
・内容量  :400g(200g×2袋)
・価格   :1,258円(税込)
・栄養成分(100g当たり、推定値):カロリー  226kcal
                タンパク質 16.1g
                脂質    12.0g
                炭水化物  15.9g
                食塩相当量 1.3g
※動物性原料は不使用で、100%植物性です。
※保存料や香料といった食品添加物は不使用です。

■会社概要
「地球を終わらせない。」を理念として掲げ、地球温暖化に立ち向かうべく、2020年6月に設立。代替肉の研究開発を行い、設立7ヶ月でアメリカ上場を達成し、圧倒的なスピード感で国内外に事業を展開している。
代表商品である植物性焼肉をはじめ、牛丼、チキン、バーガーをラインナップ、さらにレンチンシリーズや代替ツナも展開中。イオンやイトーヨーカドー、ライフ、マルエツなどのスーパーで取り扱われており、外食では焼肉ライクやハンバーガー専門店などで提供されている。
また日本だけでなくアメリカ、シンガポールなど海外展開を進め、商品は随時バージョンアップ。有名シェフとのコラボで代替肉ならではのレシピを開発するなど、止まることのない進化をつづけ、より良い地球環境を次世代へつなぐため、食に新たな選択肢を提案し、世界に挑む。

代表取締役 : 佐々木 英之
所在地   : 東京都新宿区新宿1-34-16 清水ビル2F
設立    : 2020年6月
事業内容  : 代替肉の研究開発、代替肉製品の企画・製造、
        通販事業、WEBメディアの運営
ホームページ: https://nextmeats.co.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。