モスチキン クリスマス2019

血管の名医「池谷敏郎医師」も実践! 口臭は「エクストラバージンオリーブオイルうがい」でカット  歯周病や動脈硬化の予防にも効果期待 ~オリーブオイル健康ラボ 最新コラム掲載~

オリーブオイル健康ラボのプレスリリース

「オリーブオイル健康ラボ」( http://www.oliveoil-lab.jp/ )は、エクストラバージンオリーブオイルの健康・美容効果に関する最新コラムとして、2019年3月13日(水)に、『お口のニオイを消す「オリーブオイルうがい」歯周病や動脈硬化予防も期待できる!』を掲載いたしました。今回、当ラボのメンバーである池谷敏郎医師(医療法人社団 池谷医院 院長/東京医科大学客員講師)が、エクストラバージンオリーブオイルが口臭・歯周病・動脈硬化予防となる理由と簡単に実践できる予防法を紹介いたします。

オリーブオイルうがいをする女性(イメージ)

池谷敏郎医師
毎日「エクストラバージンオリーブオイル」うがい実践中。

■歓送迎会が増える春。飲み会翌日に気になる口臭を「エクストラバージンオリーブオイルうがい」でケア!
歓送迎会などの会食の機会が増える春。飲み会翌日の酒臭さ、美味しいイタリアンや焼き肉を食べた後のニンニク臭など、お口のニオイを気にする人も多いのではないでしょうか。自分ではなかなか気づかない口臭だからこそ、しっかりケアしておきたいものです。池谷敏郎医師は、歯磨きをして一度口をゆすいだ後に、エクストラバージンオリーブオイルをそのまま口に含んで、クチュクチュっとするだけの「エクストラバージンオリーブオイルうがい」を実践しています。

■細菌の繁殖を抑える効果がある「エクストラバージンオリーブオイル」。歯周病予防にも効果的!
元々、口臭は磨ききれない口の中の汚れが乾燥して、悪臭を発することで起きますが、エクストラバージンオリーブオイルには汚れを落ちやすくする効果があります。また、「エクストラバージンオリーブオイルうがい」により、エクストラバージンオリーブオイルが歯や舌をコーティングするので、口内細菌の繁殖が抑制されます。さらに、「エクストラバージンオリーブオイルうがい」の静菌作用は、傷ができたところに菌が増殖してできる口内炎の改善にも役立つ可能性があり、歯周病予防に期待できます。

■歯周病を予防することで動脈硬化・心筋梗塞・脳卒中の予防にもなる!?
歯周病は口内だけでなく、全身の病を引き起こす可能性があります。菌は歯周ポケットから血管に入り込み、全身に毒素をめぐらしてしまうのです。それにより、動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中といった病気を引き起こす可能性が高いと考えられています。実際に、動脈硬化を起こした患者の心臓の血管壁から、歯周病が見つかった人が約30%もいることが調査で明らかになっています※1。また、高齢者に多い誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)も、歯周病菌などお口の中の細菌が肺炎を起こしやすくするためと考えられているので注意が必要です。
※1:出典 Ishihara K et al.(2004) J.Clin.Microbiol.より改変

【エクストラバージンオリーブオイルうがいの方法】
(1) 歯磨きをする。
(2) エクストラバージンオリーブオイルを口に含む。
  ※少量の水を一緒に口に含んでも良い。
(3) エクストラバージンオリーブオイルをクチュクチュと動かして、口内にまんべんなく行き渡るようにする。
(4) (3)を吐き出しても良いし、飲み込んでも良い。
  ※吐き出す場合、ティッシュなどに包んでゴミ箱へ捨てると、排水口を汚さずに済みます。

<監修>
池谷敏郎 医師
医療法人社団 池谷医院 院長/東京医科大学 客員講師
総合内科専門医、循環器専門医。1988年、東京医科大学医学部卒業後、同大学病院第二内科に入局。1997年、池谷医院理事長兼院長に就任。心臓、血管、血液のエキスパート。著書に、「血管がぐんぐん若返る!!豆乳オリーブオイル」など多数。

◆オリーブオイル健康ラボ( http://www.oliveoil-lab.jp/ )
エクストラバージンオリーブオイルの健康効果や美容効果、活用レシピなどヘルスリテラシーを高める正しい情報をお届けします。ぜひ、ご覧ください。
コラムはこちらから http://www.oliveoil-lab.jp/column/index7.html

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。