予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

「信頼できる人からの、本当に美味しいお店の情報だけを集めたい!」 堀江貴文『堀江貴文の誰がなんと言おうと、僕が認めた旨い店』(ぴあ) 好評発売中!

ぴあ株式会社のプレスリリース

ぴあ株式会社より、堀江貴文『堀江貴文の誰がなんと言おうと、僕が認めた旨い店』が3月30日に発売となりました。
Amazon https://amzn.to/2uDfsrG

堀江貴文『堀江貴文の誰がなんと言おうと、僕が認めた旨い店』(ぴあ)堀江貴文『堀江貴文の誰がなんと言おうと、僕が認めた旨い店』(ぴあ)

信頼できる人からの、本当に美味しいお店の情報だけを集めたい! 
そんな思いから堀江氏が立ち上げたスマホアプリ「TERIYAKI」。本書では、そこで堀江氏や選ばれしテリヤキストがアップした、極上のレストランを紹介します。
特に巻頭では、1年に1度の「TERIYAKI’sベストレストラン」決定会議に密着。浜田岳文、柏原光太郎、ビアなど著名フーディのテリヤキスト諸氏たちが、とっておきのレア情報と推薦店を堀江氏に披露する座談会は必読です! そしてGOLDに選ばれた店とは?
Amazon https://amzn.to/2uDfsrG

<著者プロフィール>
堀江貴文(ほりえ たかふみ)
1972年福岡県八女市生まれ。実業家。SNS media&consulting株式会社ファウンダー。ロケットエンジン開発など、幅広く活動。グルメ分野では2013年にリリースしたスマホアプリ「TERIYAKI」を主宰し、他にも「WAGYUMAFIA」での活動などで注目を集めている。有料メールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」は1万数千人の読者を持ち、2014年には会員制のコミュニケーションサロン「堀江貴文イノベーション大学校」(http://salon.horiemon.com/)をスタート。主な著書に『多動力』(幻冬舎)、『好きなことだけで生きていく。』(ポプラ社)、『ゼロ』(ダイヤモンド社)など。共著に『バカとつき合うな』(徳間書店)、『10年後の仕事図鑑』(SBクリエイティブ)などがある。

 

タイトル:堀江貴文の誰がなんと言おうと、僕が認めた旨い店
発売日:2019年3月30日
定価:980円+税
頁数:80P 判形:AB判

BOOKぴあ http://piabook.com/shop/g/g9784835640266/
セブンネットショッピング https://7net.omni7.jp/detail/1106976037
Amazon https://amzn.to/2uDfsrG

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。