ポケモン+吉野家=『ポケ盛』登場!

おいしい・高タンパク・低カロリー、脂肪燃焼効果の高い・話題の羊肉レシピ!2019年4月16日発売

株式会社講談社のプレスリリース

NHK「あさイチ」をはじめ、2019年のトレンドとして取り上げられている「羊肉」。
羊肉にはL-カルニチンというアミノ酸の一種が含まれていて、運動と組み合わせることで効率よく脂肪が燃焼されることが話題となっています。しかも牛肉や豚肉の2~4倍含まれていて、さらにこれらの肉よりもカロリーが低いためダイエットやトレーニングをしている人たちからの注目が集まっています。

以前は、羊肉料理といえばジンギスカンでしたが、羊肉の需要の高まりと共にそれ以外のレシピを知りたいという人が増えてきています。
本書では、今活躍中の星付きシェフや予約困難店の4人のシェフが考案した絶品羊肉料理を掲載しています。一流レストランのお店の味が家庭で再現できるレシピを集めました。ご家族や友人、彼・彼女から絶賛されること間違いなしです!
  

 

羊肉=ラム肉・・・と思われている方も多いかもしれませんが、「ラム」とは生後1年未満で出荷された羊肉のことで、柔らかさが特徴で一番人気の羊肉です。
ラム肉は天皇主催の交流会である園遊会やイギリス王室の晩餐会でも提供されていて、今やラム肉は日本や世界でもメジャーなお肉として、需要が高まっているのです。
そこに着目した大手スーパーなどが、本格的に羊肉の取扱をスタート。今では、近所のスーパーや、ネット通販などで手軽に手に入れられるようになっています。


ラムチョップの唐辛子炒め
お店で提供している料理レシピも掲載! お酒のつまみにピッタリ! また作ってと言われること間違いなし!
 

羊と赤玉ねぎのビネガーマリネ
白ワインビネガーの酸味と、玉ねぎの甘みがラム肉に絶妙にマッチ、簡単にできてラム肉初心者さんにもオススメのレシピ。
 

羊とれんこんの焼きそば
れんこんと羊肉の相性がこんなにいいなんて! 休みの日のランチメニューとしてもおすすめです!
 

羊のぬた
羊独特の臭いがほとんどないので、羊初心者さんにもおすすめです! おいしくてやみつきに!

ラム肉は現在、輸送技術の進化、多様なブランドの輸入のスタート、羊肉の扱いに日本人が慣れてきたこともあり、かつての「硬い、臭い、安い」肉というイメージはほぼ払拭されています。これも羊肉が一般家庭に受けいれられるようになった理由の一つでしょう。
皆さんも今週末は、かんたんでおいしい、話題の羊肉レシピに挑戦してみませんか?

 

『星付き&予約が取れない店のシェフが教える

かんたん 家庭で作るおいしい羊肉料理』

監修:羊齧協会代表 菊池一弘

定価:本体1500円(税別)

ISBN 978-4-06-515362-8

講談社 刊

 

菊池一弘(きくち・かずひろ)

羊肉の消費者団体、羊齧協会代表。月例イベントは6年連続満員御礼。100席のチケットが3時間で売り切れる。会員数は全国に1700名。年に一度の羊愛の祭典「羊フェスタ」は3万人を動員する。本業はコミュニティ作りのプロとして各種団体のアドバイザー&講演を行う。業界に好意的第三者として消費者の意見を届ける団体を作るのがライフワーク。株式会社場創総合研究所代表取締役、一般社団法人来来県代表理事、オージーラムPR大使(ラムバサダー)、麻辣連盟(四川料理の消費者団体)幹事長などをあわせて務める。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。