永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

トムヤム冷麺、マーラー味の激辛カオソイなど  タイ料理の躍進企業S.S.C、夏メニューを提供開始! 6月1日(土)~9月末まで

株式会社SUU・SUU・CHAIYOOのプレスリリース

「クルン・サイアム」「オールドタイランド」など、本格タイ料理店を都内に4ブランド15店舗(海外1店舗)を展開している株式会社SUU・SUU・CHAIYOO(スー・スー・チャイヨー/所在地:東京都目黒区駒場3-5-18)は、6月1日(金)より国内14店舗(「クルン・サイアム 東京ドーム店」除く)にて夏メニューを提供スタートします。最近人気の「マーラー(麻辣)味」の激辛カオソイ(タイ風カレーラーメン)や、ありそうでなかった「トムヤム冷麺」などを9月末までの期間限定で提供。タイ人スタッフが7割以上を占めるタイの食文化発信企業として、2019年夏もタイの食文化から盛り上げて参ります。ぜひこの機会にご賞味ください。

夏メニューイメージ


▲6月1日より提供する夏メニューのイメージ

【夏季限定メニュー/6月1日(土)~9月末まで提供】*価格は全て税込
●S.S.Cの夏のロングセラー!
 「トムヤムイエン」(トムヤム冷麺)
 ランチ1,100円(生春巻付き)、夜(単品)1,100円

毎年女性から圧倒的人気を得ているトムヤムクンの冷やし麺。つるつると喉ごしのいいタイの米麺(中太)を、辛味とコクが絶妙な冷たいトムヤムスープでいただきます。器までキンキンに冷やされているので、夏場にさっぱりと涼感に浸れます。大ぶりのエビ、もやし、赤玉ネギ、フクロ茸、パクチー、プチトマトなど具だくさんながらヘルシー。「熱いトムヤム麺だと汗をかいて化粧崩れが気になる!」という女性にも喜ばれています。麺は春雨や卵麺にも変更可能(価格は卵麺のみ50円プラス)。各店10~20食限定なので、毎日スープがなくなり次第終了。ご注文はお早めに!
提供店舗:「クルン・サイアム」自由が丘店、吉祥寺店、六本木店、中目黒店、
     大井町店、渋谷文化村店、神宮前店/
     「オールドタイランド」新橋店、市ヶ谷店/
     「タイ料理研究所」東京ドームシティ店

●最近タイでも大流行!マーラー(麻辣)味!
 「激辛カオソイ」ランチ1,180円(生春巻付き)、夜(単品)1,180円

マーラー(麻辣)味は最近タイでも大流行!唐辛子・花椒・ひはつ・パクチーの種などを砕いて炒って、自家製のマーラー醤(プリックラープヌア)を作りました。鶏肉の旨味にココナッツや八角、バイマックルーなどを加えたカオソイ(カレーラーメン)に、唐辛子と山椒を効かせた激辛味は今だけの味。真っ赤なスープの表面は見ているだけでも辛いですが、お好みでマーラー醤をプラスすることも。後半はレモンでさっぱりいただけます。“マー活”好きな方に特におすすめです。
提供店舗:「クルン・サイアム 東京ドーム店」を除く国内14店舗

●夏バテ対策に!タイでも定番
 「パット・マラ」(タイ風ゴーヤチャンプルー)1,080円

夏といえばビタミンCをたっぷり含むゴーヤ。新鮮なゴーヤを食べて、元気に夏を乗り切りましょう!後味が苦めなので、タイビールやモヒートとも相性抜群です!夏の健康おつまみ。

この他にもフローズンモヒートやトマトサワーなどを提供いたします。
また7月1日(月)~7月31日(水)まで、全店にて「夏の飲み放題」を開催!
生ビールや30種類以上のドリンク類はもちろん、今年はシンハービール(瓶)も飲み放題に!2時間2,050円(税込)でお得です!


▲トマトサワー

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。