「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

星のや軽井沢 「きのこ美人滞在」今年も開催 客室できのこ狩りやきのこ散歩。きのこを食べるだけではなく、 全身で体感するウェルネスプログラム 期間:2019年9月1日~10月31日

星野リゾートのプレスリリース

長野県・軽井沢の滞在型リゾート「星のや軽井沢」では、2019年9月1日~10月31日の期間限定で、「きのこ美人滞在」を開催します。きのこを食べるだけではなく、全身で体感する2泊3日のウェルネスプログラムです。用意したのは、きのこを使ったアクティビティや食事、スイーツ、スパトリートメント。きのこを通して軽井沢の自然と触れあうことで、季節の変わり目に揺らぎがちな心身をケアし、リラックスへと導きます。

きのこを全身で体感するウェルネスプログラム

「きのこ美人滞在」は、きのこを食べるだけではなく、全身で体感する2泊3日のウェルネスプログラムです。好評のため2017年・2018年に続き、2019年も開催することになりました。
きのこは低カロリーで、食物繊維やビタミン、ミネラルなど栄養素を多く含みます。長野県はえのき茸やぶなしめじ、エリンギなど複数の種で国内生産量第一位を誇る、全国有数のきのこの産地です。スーパーマーケットで簡単に手に入るきのこですが、その生態は実にユニーク。本プログラムでは、きのこを知ることで、きのこにより興味を持ってほしいという思いから、きのこをテーマにしたさまざまな内容を用意しました。客室のテラスで行うきのこ狩りや、森に自生するきのこを探す「きのこ散歩」。「自分で作るきのこ朝食」やきのこのウェルカムスイーツも楽しめます。夕食は「きのこの特別鍋会席」と「山の恵みを味わうフランス料理」を各1回ずつ盛り込みました。それらにきのこ成分配合の化粧品を使ったスパトリートメントを組み合わせることで、きのこを全身で体感するウェルネスプログラムに仕立てています。

特徴1 「きのこの釜炊きご飯」が登場「客室できのこ狩り&自分で作るきのこ朝食」

2018年に好評だったコンテンツ「客室できのこ狩り&自分でつくるきのこ汁朝食」に、「きのこの釜炊きご飯」が登場します。
朝食の前に行うのは「客室できのこ狩り」。客室テラスに用意された一辺が約10~15センチメートルあるきのこの菌床から、椎茸や舞茸、タモギタケなど4~5種のきのこを採取します。「自分で作るきのこ朝食」は、その採ったきのこを使って自分できのこ汁を作り、きのこの釜炊きご飯とともに味わうことができる朝食です。残ったきのこは土産として(希望があれば菌床ごと・手荷物もしくはクール宅配便(*別料金)にて)自宅へ持ち帰ることができます。

特徴2 森できのこの姿を探す「きのこ散歩」

軽井沢で自然観察ツアーを行っている「ピッキオ」のスタッフと共に、星のや軽井沢に隣接する「軽井沢野鳥の森」を散歩します。きのこの姿を探しながら、きのこの生態や動植物についての解説を聞く約1時間のツアーです。またツアーの最後には、ピッキオビジターセンター内「イカルカフェ」にて、2019年初登場のメニュー「毒キノコカフェラテ」を用意します。毒キノコのラテアートに和みながら、景色を眺めつつ一息つくことができます。

特徴3 きのこで潤う「きのこスパトリートメント」

はじめにオイルで全身をトリートメントし、その後、米粉やドクダミの葉入りの、蒸した「葉玉」で身体を温めます。仕上げに、きのこ成分(ホウロクタケ菌糸体エキス)配合の化粧品を使ったフェイシャルトリートメントで、肌に潤いを与えます。季節の変わり目に揺らぎがちな心や身体を健やかに整える、80分のフルトリートメントです。

特徴4 きのこのウェルカムスイーツと松茸茶                                   

ウェルカムスイーツは、隣接する「軽井沢ホテルブレストンコート」のパティシエが作る、きのこのモンブランです。パウダー状にしたきのこをシャンティイクリームとキャラメルメレンゲに加えているため、口に入れるとほのかにきのこの香りが感じられます。またウェルカムスイーツと共に、松茸茶を提供します。

特徴5 きのこを味わう2回の夕食

<1日目:山の恵みを味わうフランス料理> 
<2日目:きのこの特別鍋会席> 
2泊3日の滞在中、きのこを味わう2回の夕食を用意します。
1日目は山の恵みを味わうフランス料理。軽井沢ホテルブレストンコートのメインダイニング「ブレストンコート ユカワタン」では、きのこを学び、研究する「きのこラボラトリー」の活動を行っています。9月15日からは、2019年秋の新メニュー「天然きのこのコンソメスープ」が登場。山を知り尽くす名人とシェフが入手したきのこを、よりおいしく食べられる調理法で提供します。


2日目は、星のや軽井沢のメインダイニング「日本料理 嘉助」にて、「きのこの特別鍋会席」を用意します。メインは「きのこと牛肉のしゃぶしゃぶ」。きのこから出る深みのある出汁で肉を味わう、きのこの旨味が主役の献立です。先付けから〆の松茸ご飯まで、料理ごとに異なるきのこの味わい、食感が楽しめます。
<日本料理 嘉助 きのこの特別鍋会席 献立一例>
先付け きのこのサラダ
造り  鯉の造り
椀代り 土瓶蒸し
鍋   きのこと牛肉のしゃぶしゃぶ
食中酒 えのき茸焼酎
食事  松茸ご飯
デザート 季節の果物

今後の展開

きのこを食べるだけでなく、全身で体感することで、秋の滞在を思い出深いものにしてほしい。秋の軽井沢への旅行が、きのこを見直し、味わいや奥深さに目覚めるきっかけとなれば、と考えています。星のや軽井沢では今後も季節に応じ、きのこや山菜、ジビエなどを使用した、土地の魅力を体感していただけるプログラムを発信していきます。

滞在スケジュール例

<1日目>
15:00  チェックイン  きのこのウェルカムスイーツ
18:00  夕食 1日目:山の恵みを味わうフランス料理 
<2日目>
10:00  森できのこの姿を探す「きのこ散歩」
15:00  きのこで潤う「きのこスパトリートメント」
18:00  夕食 2日目:きのこの特別鍋会席
<3日目>
08:30  のびのび深呼吸
09:00  客室できのこ狩り&自分でつくるきのこ朝食
12:00  チェックアウト

「きのこ美人滞在」概要
■期間:2019年9月1日~10月31日(除外日あり) 2泊3日
■料金:78,000円/1名(税・サービス料別)*宿泊代別
■定員:1日1組(2名まで)
■予約:公式ホームページ (https://hoshinoya.com/karuizawa/)にて
            7日前24:00までに予約 
■対象:星のや軽井沢宿泊者限定
■予約開始日: 2019年5月1日
■含まれるもの:ウェルカムスイーツと松茸茶、山の恵みを味わうフランス料理、
            きのこ散歩、きのこスパトリートメント、きのこの特別鍋会席、
            のびのび深呼吸、客室できのこ狩り&自分でつくるきのこ朝食
■備考:
・仕入れ状況により料理内容や提供物、食材の産地が一部変更になる場合があります。
・きのこを味わう2回の夕食について、ブレストンコート ユカワタンの定休日、また両ダイニングの予約状況により、1日目と2日目のダイニングが入れ替わる場合があります。

星のや軽井沢
現代を休む日、谷の集落に滞在する。離れの客室は水辺を囲み、部屋のテラスからは季節のうつろいが感じられます。「軽井沢野鳥の森」に面した豊かな自然環境にて、休息の時間を満喫できる滞在型リゾートです。

所在地 :〒389-0194 長野県軽井沢町星野    
電話  : 0570-073-066(星のや総合予約)    
客室数  : 77室・チェックイン:15:00/チェックアウト:12:00
料金  : 1泊98,000円~(1室あたり、税・サービス料別、食事別)*予約は基本2泊より
アクセス: JR軽井沢駅より車で約15分(送迎バスあり)、碓氷軽井沢ICより車で約25分
URL   : https://hoshinoya.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。