「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

【ザ・プリンス パークタワー東京】クラシックとモダンを融合した新たなスタイルのフレンチを提供 2日間限定の料理長特別ディナーを販売

株式会社プリンスホテルのプレスリリース

ザ・プリンス パークタワー東京(所在地:東京都港区芝公園4-8-1 総支配人:石川学)は、メインダイニング「レストラン ブリーズヴェール」(33階)にて、料理長 福島 慎太郎(ふくしま しんたろう)の就任を記念し「福島 慎太郎 料理長フェア」を、2019年7月25日(木)・26日(金)に開催いたします。

レストラン ブリーズヴェールレストラン ブリーズヴェール

「レストラン ブリーズヴェール」は、最上階33階に位置し、レインボーブリッジ等東京の景色を一望する、当ホテルのメインダイニングです。コンテンポラリーコンチネンタルキュイジーヌとして、フレンチをベースとしながらもさまざまな国の料理のエッセンスを取り入れた新しいスタイルの料理をご提供しております。

「福島 慎太郎 料理長フェア」料理イメージ「福島 慎太郎 料理長フェア」料理イメージ

4月1日付で料理長に就任いたしました福島 慎太郎は、1991年に入社し現在までに東京プリンスホテル 宴会調理部門、ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町「オアシスガーデン」やグランドプリンスホテル高輪「ル・トリアノン」等の料理長を務めました。クラシックからモダンキュイジーヌまで、さまざまな料理を手掛けてきた経験を生かし、今回のフェアでは「クラシックモダンな歓待のディナー」をテーマにメニューを構成いたしました。

紫陽花のように変化する色が楽しめる仕掛けを施した前菜や、塊を丸ごと焼くことでとろけるような食感に仕あげたフォアグラ、和のテイストを取り入れた松阪牛のメインディッシュ等、伝統と革新、和と洋の融合をお楽しみいただける、料理長 福島による渾身のコースです。

◇◇「福島 慎太郎 料理長フェア」概要◇◇

「福島 慎太郎 料理長フェア」コース「福島 慎太郎 料理長フェア」コース

【期日】2019年7月25日(木)・26日(金)
【時間】5:30P.M.~10:00P.M.(L.O.8:30P.M.)
【場所】レストラン ブリーズヴェール(33F)
【料金】1名さま¥18,500
【内容】
・アミューズ 始まりは軽やかに
・甲殻類 ミネラルジュレとムース
・味彩の卵‘紫陽花’ 移りゆく季節と変化
・フォアグラ スパイス・酸味・甘美
・欧州より 群青のオマール グルマンな香り
・松阪牛 融合と革新
・デザート
・パン
・コーヒー・小菓子

レストラン ブリーズヴェール 料理長 福島 慎太郎プロフィール

レストラン ブリーズヴェール 料理長 福島 慎太郎レストラン ブリーズヴェール 料理長 福島 慎太郎

1988年  東京ベイヒルトン開業スタッフ イタリアンレストラン 「ピアッツァローマ」
1991年  川越プリンスホテル開業スタッフ 宴会調理
1993年  同ホテル フランス料理「ボーセジュール」
2005年  ザ・プリンス パークタワー東京開業スタッフ 「レストラン ブリーズヴェール」
2011年  同ホテル 宴会調理
2014年  東京プリンスホテル 宴会調理オードブル 料理長
2016年  ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町開業スタッフ レストラン「オアシスガーデン」 料理長
2017年  グランドプリンスホテル高輪 フランス料理「ル・トリアノン」 料理長
2019年  ザ・プリンス パークタワー東京 「レストラン ブリーズヴェール」 料理長

レストラン ブリーズヴェール
ホテル最上階33Fにあるメインダイニング。
フレンチをベースにしたコンテンポラリーコンチネンタルキュイジーヌ。
選び抜かれた食材を活かした料理の数々とバラエティー豊かな銘醸ワインを都心のパノラマとともにお楽しみいただけます。
【営業時間】
朝食7:00A.M.~10:30A.M.(L.O.10:00A.M.)
ランチ11:30A.M.~3:00P.M.(L.O.2:30P.M.)
ディナー5:30P.M.~10:00P.M.(L.O.9:30P.M.※コース料理は9:00P.M.)
【席数】102席
 
お客さまからのお問合せ・ご予約 レストラン予約係 TEL: 03-5400-1170
               (受付時間 10:00A.M.~8:00P.M.※土・休日は7:00P.M.まで)

 
※上記料金には消費税が含まれています。別途サービス料(10%)を加算させていただきます。
※仕入状況により、食材・メニューに変更がある場合がございます。※写真はイメージです。
※特定原材料7品目食物アレルギー(えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生)がございましたら、係へお申し付けください。
 
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。