永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

未病バレー“ビオトピア”のマルシェが原宿にやってくる

株式会社 ブルックスのプレスリリース

 

 コーヒー・茶類等の通信販売事業を行う株式会社ブルックス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:小川裕子)が運営するBROOK’S ME-BYO café(ブルックス未病カフェ:東京原宿)は、2019年6月28日(金)にオープンから5周年を迎えるにあたり、6月30日(日)にカラダが喜ぶ「食と癒し」の体験型マルシェを開催します。 未病の改善をテーマとする同社の大型施設「未病(みびょう)バレー”ビオトピア”」が提供する新鮮野菜やグルテンフリー食材、未病フレンチメニュー、未病改善ワークショップなどを“都会の杜・原宿”の真ん中で体験いただくことで、街中の喧騒を忘れ、自然の恵みにココロもカラダも癒されながら、ご自身の健康への意識を高めていただけるイベントになります。 

神奈川県にある未病バレー”ビオトピア”「未病改善」コンテンツを原宿で体験

今回オープンから5周年になることを記念して、6月30日(日)に未病バレー”ビオトピア”内のマルシェで販売する地元神奈川県の契約農家の新鮮野菜やグルテンフリー、スーパーフードなどの商品の販売を行ないます。また未病バレー”ビオトピア”マルシェ併設の未病フレンチレストラン「Café saint-Jacques(カフェ・サンジャック)」でも提供する、未病バレー”ビオトピア”とブルックス未病カフェのコラボメニューを期間限定で提供いたします。 さらに未病バレー”ビオトピア”で定期的に開催しているワークショップの講師が原宿に出張し、楽しみながら未病改善を目指せるワークショップを開催。その日の体調や気分に合わせて、スパイスやハーブ、生姜などを使ったスイーツを自由に組み合わせる「未病改善スイーツ」づくり体験や、和漢食材やハーブを使ったオリジナルブレンドティーをつくるワークショップなどを開催します。

 

<イベント概要>
 ブルックス未病カフェ 期間限定メニュー 概要
【期間】 6月28日(金)~30日(日) 9:00~20:00 
【内容】 [ブルックス未病カフェ×未病バレー”ビオトピア”コラボメニュー]
カフェサンジャック メニュー監修シェフ ジャン・ジャック・ボルヌ氏(フランス国家最優秀職人章 “Un des Meilleurs Ouvriers de France”取得)のレシピによる期間・数量限定コラボメニュー。

松の実香るほうれん草とブロッコリーのポタージュ
カモミールと旬のフルーツのゼリー寄せ
グルテンフリーヴィーガンバーガーまたはお好きなサンドイッチと、①、②をセットで¥1,180で提供。
他にも、小田原からお届けする緑(あお)みかんの甘酸っぱいソーダバタフライティー」  など
 

■ ワークショップ 概要

【期間】 6月30日(日) 12:00~17:00
【内容】 [有料ワークショップ(500円/回)] (各ブース50名限定)
 あなたの体調に合わせたオンリーワンデザートづくり
生姜と柑橘のパンナコッタやスパイスたっぷりのグルテンフリーパンデピスなど、カラダにうれしい食材を使ったスイーツを自由に組み合わせるオリジナル未病改善スイーツづくりを体験し、お召し上がりいただけます。
 毎日のお茶にプラス!和漢オリジナルブレンドティーづくり

 

ブルックスのリーフティー各種にクコの実・桂皮(シナモン)などの和漢食材やカモミールなどのハーブをブレンドして、毎日の“プチ不調”を和らげる「世界に一つだけ」のオリジナルブレンドティーづくりを体験し、お持ち帰りいただけます。
 選べるトッピング!ぬか漬け入りポテサラづくり

 “ビオトピア”マルシェの野菜をブルックスの乾燥ぬか床「かんたん ぬか美人」で漬けたものを自由に選び、ポテトサラダを作りお召し上がりいただけます。
 
など

[無料ワークショップ]
毎日の体調や気分で選んで飲むお茶”TEARAPY”試飲会   など

 

 大抽選会 概要 
【期間】 6月29日・30日 12:00~16:00 限定
【内容】 ¥1000以上お買い上げで抽選券プレゼント。

特賞は、未病バレー“ビオトピア” 秋のプレミアムキャンプイベント『 国際未病フェスタ2019 “Camplugged(キャンプラグド) vol.2” 』 のプレミアムペアチケット(48,000円相当)。 当日はイベントの紹介ブースもあります。    

https://brookscoffeejp.page.link/2Zgp

 

 ビオトピア マルシェ(商品販売) 概要
【期間】 6月28日(金)~30日(日) 9:00~20:00 (野菜販売のみ6月30日(日) 9:00~17:00)
【内容】 “ビオトピア”マルシェの契約農家が作る神奈川県産新鮮野菜や、グルテンフリー商品、スーパーフード商品、ブルックスの未病関連商品(和漢植物エキス入りのお茶、コーヒー)などの販売。
 

BROOK’S ME-BYO caféについて
■店  名:BROOK’S ME-BYO café
■住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目4-1原宿八角館ビル1F・B1F
■電話番号:03-5778-3077
■営業時間:9:00 – 20:30(20:00 L.O.)
■公式Facebook: https://www.facebook.com/brookscafeh
■アクセス:
・JR山手線 原宿駅 表参道口より徒歩5分
・東京メトロ 千代田線・副都心線 明治神宮前(原宿)駅 4番出口より徒歩2分
・東京メトロ 千代田線・半蔵門線・銀座線 表参道駅 A1番出口より徒歩8分
ブルックス原宿店舗5周年への歩み

 

【me-byo valley “BIOTOPIA”について】
自然の恵みが集まる「食」、身体を整える「運動」、五感を解放する「癒し」をコンセプトに、神奈川県、大井町および株式会社ブルックスホールディングスの三者が協働し進めている施設です。60万㎡の広大な敷地を利用した、多角的な癒しのフィールドとして2018年4月に第1期オープンをしました。楽しみながら「未病」を知ることができる「me-byo エクスプラザ(神奈川県施設)」を始め、3本の森林セラピー®ロードを含む遊歩道「森のみち」、こだわりの商品が集まるマルシェ、地産地消のレストランなどを展開しています。2021年度春以降のフルオープンを目指し、順次、設備、サービスを強化する計画。
BIOTOPIA marché(マルシェ)、フレンチレストラン「Café saint-Jacques」、和食レストラン「瑞穂ノ里」、
和カフェ「幸修園カフェ」、me-byoエクスプラザ(神奈川県運営の体験型施設)、森のがっこう(ワークショップ)、
森のみち(森林セラピー®ロード)、ステージ(体育館)、フィールド(グラウンド)、オフィス
me-byo valley “BIOTOPIA”のサイトはこちら→  http://www.biotopia.jp/?b=4002

【ブルックスグループ 会社概要】
所在地       :神奈川県横浜市青葉区美しが丘4-54-6
設立             :1968年10月21日
代表取締役社長  :小川裕子
事業内容         :コーヒー・茶類を中心とした商品の通信販売事業
URL              :http://www.brooks.co.jp/?b=4002

ブルックスは創立からずっと、高品質なコーヒー・茶類などの製造と販売を通して
“やすらぎと健やかな毎日”をお届けし、2018年10月に50周年を迎えました。
そして51年目を迎えた今年も“未病改善”への取り組みに注力し、
神奈川県大井町にオープンした「me-byo valley “BIOTOPIA”」を始めとした
食・運動・癒しの様々なコンテンツや商品の提供など、“未病改善”のためのお手伝いを続けて参ります。
“おいしさのその先へ”

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。