「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

市場に出回っていない貴重な香り高い“鮎”が楽しめる 「第2回丹波川鮎まつり」山梨 道の駅たばやまにて7/7開催

丹波山村 温泉観光課のプレスリリース

~ 八ヶ岳&清里フェアを同時開催 ~

丹波山村 温泉観光課では、2019年7月7日(日)、「道の駅たばやま」にて山梨県丹波山村の夏の風物詩「第2回丹波川鮎まつり」を開催いたします。

鮎まつりの様子

奥多摩の隣に位置する、関東一人口の少ない多摩川源流の郷、丹波山。この村の丹波川に育つ丹波川鮎はまだ市場に出回っていない実に香り高く美味しい鮎。釣り人や地元の人しか食べる機会がありませんでした。そんな貴重な鮎をもっとたくさんの人に知ってもらおうと丹波山村が企画して、昨年から実施しているイベントです。

2回目となる今年の鮎まつりでは、八ヶ岳&清里フェアを同時開催。新鮮な高原野菜や清里のROCKのカレーなどのブースが並び、会場を賑わせます。
東京都と山梨県を結ぶ青梅街道の道の駅たばやまで、令和最初の夏をスタートしませんか。

■イベント概要
日時 :2019年7月7日(日)午前10時より午後4時まで
場所 :道の駅たばやま
所在地:山梨県北都留郡丹波山村2901
内容 :
・丹波山のおいしいものブース
 丹波川天然鮎の炭火塩焼き・鮎めし等の鮎料理ほか屋台グルメ、かき氷など
・八ヶ岳&清里フェア
 朝直送の八ヶ岳高原野菜・萌木の村ROCKカレー・花みずきのむーちん漬け
・鮎のつかみ取りコーナー
 小学生以下のチビッ子が大盛り上がり。
・鮎の串打ち体験コーナー
 お魚を美味しく焼くには串さしのコツがあります。大人も子供も一緒に楽しめて役に立つ体験です。
・丹波山の日本酒三種の利き酒コーナー
 澤乃井と言えば青梅の酒蔵、小澤酒造とのコラボで誕生した丹波山限定のお酒を味比べ出来ます。お土産にどうぞ。
・鮎つり教室 2時間でコツを知ろう ¥2,000
 18歳以上の1グループごと2名までの教室で、2時間たっぷり鮎の友釣り体験が出来ます。
 釣具一式、おとり鮎、日釣り券もついて大変お得です。鮎釣りを始めたい方にオススメです。
 先着予約制になっておりますので、道の駅たばやま観光案内所(0428-88-0411)までお問い合わせください。

主催 : 丹波山村
代表者: 丹波山村長 岡部 岳志
所在地: 山梨県北都留郡丹波山村890番地
TEL  : 0428-88-0211
FAX  : 0428-88-0207
URL  : https://www.vill.tabayama.yamanashi.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。