ポケモン+吉野家=『ポケ盛』登場!

“発酵ヴィーガン料理”とは? 銀座の高級中華「レンゲ」が手がけるプレミアム企画がスタート

株式会社ドロムのプレスリリース

7月22日より、ラフォーレ原宿「Chipoon(チプーン)」店舗内にて、銀座の高級中華「レンゲ」西岡シェフが、発酵ヴィーガン料理のフルコースを提供する、毎月8名様限定・完全予約制のプレミアム企画「Chipoon equriosity(チプーン エキュリオシティ)」を開始いたします。

【Chipoonとは?】
銀座の人気高級中華「Renge equriosity(レンゲエキュリオシティ)」のオーナーシェフを務める西岡英俊氏がプロデュース。医食同源をコンセプトに、野菜中心のヘルシーなメニューをご提供するお店です。

湯葉を加工した鶏肉のような食感の叉焼を、特製の中華まん風バンズで挟んだ、「湯葉チャーシューバーガー」や
、野菜と豆腐チーズをトッピングして、香辛料で味付けした「ベジタブルタンタンヌードル」などを開発。「中華料理の新しいファストフード」として提案しています。

西岡シェフ西岡シェフ

【本プレミアム企画「Chipoon equriosity」の概要】
本企画では、西岡シェフ本人が厨房に立ち、ライブ感あふれるカウンター形式で調理。
Chipoonの通常営業時にご好評いただいている、医食同源というコンセプトはそのままに、伝統的な台湾の「素食」、中国の「素菜料理」を現代風に再解釈した、独自の「発酵ヴィーガン料理」をお楽しみいただけます。

【メニュー内容】
<料理:コースのみ、お一人様6,500円(税別)>
お肉や魚、動物性脂肪を一切用いず、オーガニックや減農薬にこだわった旬の野菜の旨味を、自家製の発酵調味料、醤(ジャン)を多用し引き立て、コース料理形式でご提供いたします。
またたとえば、シグネチャー料理の麻婆豆腐には、お肉の代わりに自家製の精進ハムと揚げキノコを用いることで動物性蛋白質のニュアンスを出すなど、コース全般として、西岡シェフならではのアイデアと料理技法を駆使しながら、豊かな食べごたえを生み出しています。

①スープ (ex.酸辣湯)
②前菜盛り(ex.よだれ湯葉、上海コロッケ、黄ニラと干し豆腐など数品)
③点心  (ex.春巻き、焼餃子)
④麻婆豆腐(シグネチャー定番料理としてご提供)
⑤肉料理 (ex.ヴィーガンチキンの蓮の葉蒸し)
⑥麺   (ex.ワンタン麺)
⑦デザート(ex.ピニャコラーダ)
※皿数、料理内容は、季節の食材に合わせて変動いたします。
※肉料理に用いる食材はすべて、植物性の”ヴィーガンミート”となります。

<ドリンク:コース料理とのペアリング形式で、お一人様2,500円(税別)>
料理とのペアリングでお楽しみいただくドリンクについても、ヴィーガンスタイルにこだわり厳選。動物性の肥料を一切使用していない土壌で作られたプロセッコ、白ワイン、紹興貴酒、日本酒等をご提供いたします。

【実施概要】
・企画名  :「Chipoon equriosity」
・開催地  :〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿2階 GOOD MEAL MARKET 「Chipoon」店舗内
・開催日時 :第1回7/22(月)19時〜、第2回8/19(月)19時〜
・席数   :カウンター8席
・電話   :03-6804-2123
・備考1  :完全予約制となります。ご予約は公式HP(http://chipoon.tokyo/)より、承っております。
・備考2  :本企画の開催日は、Chipoonの通常営業が11時〜18時までとなります。また企画開催中、通常メニューのご提供も休止させていただきます。

chipoon店内chipoon店内

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。