永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

最高品質のコク、温めるだけ 「フォン・ド・ボー ディナーカレー レトルト」(甘口・中辛・辛口)「フォン・ド・ボー ディナーハッシュドビーフ レトルト」8月12日 リフレッシュ

エスビー食品株式会社のプレスリリース

エスビー食品株式会社は、拡大し多様化するレトルト市場のさらなる活性化を図るべく、ロングセラーシリーズ「フォン・ド・ボー ディナーカレー レトルト (甘口、中辛、辛口)」と「フォン・ド・ボー ディナーハッシュドビーフ レトルト」をリフレッシュします。

■商品の概要
・販売エリア                     :   全国
・店頭化予定日                 :   2019年8月12日
・お客様からの問合せ先   :   0120(120)671
・商品仕様                         :  

■商品の特徴
フランスで最高級のソースベースとされるフォン・ド・ボーを贅沢に使い、深みとコクを実現した高級欧風カレーとして1982年に誕生したロングセラー商品です。

《甘口》
 フォン・ド・ボーの香ばしさと厚み、ソテー・ド・オニオンの旨み、発酵バターの風味がバランスよ
 く調和したS&B最高品質のコクをお楽しみいただける欧風カレーです。ナツメッグ、シナモン、ク
 ローブのブレンドで芳醇で奥深いスパイス感を表現しました。

《中辛/辛口》
 S&B最高品質のコクと深みを感じられる欧風ソースと、じっくり煮込んだリブロースとマッシュルームの具  材の相性が絶妙な味わいです。カルダモン、コリアンダー、クミン等のスパイスを強化し、濃厚な中でも後味  のキレや香りを演出しました。

《ハッシュドビーフ》
 S&B最高品質のコクと深みを感じられる欧風ソースとやわらか薄切りビーフとマッシュルームの具材の相性  が絶妙な味わいです。ソテー・ド・オニオン、マッシュルームの旨みをアップし、より濃厚なコクを表現しま  した。
 

■リフレッシュポイント
・「フォン・ド・ボー」

 フレンチの技法の原点を参考に、しっかりと焼き上げた  仔牛肉・骨・香味野菜をじっくり煮込み、「旨み」「厚  み」「香ばしさ」のバランスに優れたフォン・ド・ボー  のおいしさを強化しました。
 ※フォン・ド・ボーとは
  フランス料理で、煮込み料理やソースをつくる時のベ   ースとなるだし汁「フォン」の一種。

・「バター」
 バター系原料をフランス産発酵バターに変更し、バター本来の風味を感じると共にスパイスのキレと余韻を演  出しました。

・“大人の奥深い”「甘口」
 生クリーム・果実のバランスを調整。フォン・ド・ボーとソテー・ド・オニオンの旨みとコク、発酵バターの  風味とスパイスの後味のキレをより引き立たせる作りに変更しました。

<S&Bディナーカレーレトルトの変遷>
 1973年、日本初の高級カレールウとして、「フォン・ド・ボー」を使った「ゴールデン ディナーカレー」  が誕生。1982年にはレトルトタイプが発売となりました。以降、「フォン・ド・ボーのおいしさを味わえる  カレー」というコンセプトのもと、時代と共に変化する様々なニーズにお応えし、進化を続けてまいりました。

 

  嗜好が多様化する中お客様のニーズに的確にお応えすることで、満足度の向上をさらに図ります。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。