チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

イオンレイクタウンで「新潟フェア」開催記念セレモニー実施!新潟米「新之助」や新潟県産農産物などが当たる抽選会イベントも盛況!

新潟県のプレスリリース

イオンリテール(株)北関東カンパニーは、イオン(株)と新潟県との包括連携協定の取組の一環として

令和元年7月25日(木)~28日(日)の期間、北関東(埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県)イオン41店舗で新潟米を含む県産農林水産物の販売拡大と認知度向上を図るため、「新潟フェア」を開催いたしました。
フェア開催に伴い、7月27日(土)に、イオンレイクタウンmori 1階 木の広場(埼玉県越谷市)にて開催記念セレモニーが実施されました。セレモニーには、新潟県益田浩副知事とイオンリテール(株)北関東カンパニー埼玉県事業部打田智美事業部長が登壇して挨拶を行いました。
セレモニーに登壇した新潟県益田副知事は
「新潟県は、先日雑誌社の発表で食事がおいしい都道府県ランキングで全国4位に選ばれました。
たくさんおいしいものがございますので、今日は実際に見ていただいて、たくさん買い物をしてもらえればと思います。また、この週末はフジロックフェスティバルもやっていますし、来月には越後三大花火である
長岡の花火大会もあります。今回の新潟フェアをきっかけとして是非新潟まで足を運んで楽しんでいただければと思います」と新潟の魅力についてアピール。
また、イオンリテール(株)打田事業部長は
「新潟県とイオンは2011年に包括連携協定を結び、この新潟フェアは今回で4回目となります。
ここレイクタウンは新潟フェアのメイン会場となっており、新潟の良い物をたくさんご用意しています。
是非皆さんには新潟のおいしいものをたくさん味わってもらって新潟にも足を運んでいただきたいと思います」と新潟フェア開催の経緯についても挨拶がありました。
当日は、新潟米「新之助」をはじめ、県産農産物が当たる抽選会ステージイベントや新潟ご当地キャラクターショーなどが開催され、夏休みの中、家族連れを中心とした週末の買い物客で盛況となりました。
【開催セレモニー会場の様子】

【イオンリテール打田事業部長(左)と新潟県益田副知事(右)】

【抽選会イベントの様子

【新潟フェアの様子(イオンレイクタウン)】

【フェア詳細】
(1)「新潟フェア」開催について
令和元年7月25日(木)~28日(日)
北関東(埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県)のイオン41店舗
※ザ・ビッグ八潮南店、フィードフィット鶴田店、イオンスタイル新井宿駅前
イオンスタイル美園3丁目を除く
(2)「新潟フェア」開催記念セレモニーについて
日時:令和元年7月27日(土)14:00~14:15
場所:イオンレイクタウンmori 1階 木の広場(埼玉県越谷市)
(北関東イオン店舗での新潟県フェアの実施は、4回目)
出席者:新潟県副知事 益田浩 / イオンリテール(株)北関東カンパニー埼玉県事業部長打田智美
※セレモニー後、県産農産物(くろさき茶豆や「新之助」等)が当たる抽選会を実施。
(3)県産品の取り扱い
新潟枝豆、八色すいか、魚沼コシヒカリ 等
※イオンレイクタウンの催事場では、その他県産品(日本酒、笹団子、米菓等)を販売。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。