永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

京都・天満宮の総本社北野天満宮で『全国梅酒まつりin京都2019』開催!全国の酒蔵がつくる「梅酒」140種類以上を飲み比べできる超人気イベント!

一般社団法人梅酒研究会のプレスリリース

2019年8月1日からセブンチケット全国一斉発売!天満宮の総本社「北野天満宮」で開催される梅酒の祭典!京都会場初となる獺祭梅酒の登場や日本酒ベースの梅酒、果実系梅酒、緑茶の梅酒やブランデーでつくった梅酒などなど!全国の酒蔵から美味しい梅酒が140種類以上集まる!さあ、京都で美味しい梅酒を飲み比べよう!

 

梅酒まつりin京都2019梅酒まつりin京都2019

<イベント概要>
2019年9月13日(金)から4日間「全国梅酒まつりin京都2019」が天満宮の総本社「北野天満宮」で開催されます。全国梅酒まつりは、毎年、福岡、茨城、東京でも開催されており、どの会場も満員御礼の大人気イベント(6千〜2万人以上来場)!! 当日は全国の酒蔵がつくる140種以上の「梅酒」の中からお目当の梅酒を飲み比べできるイベントをはじめ、京都の食文化と梅酒のコラボ企画や梅酒ビール、全国の酒蔵がつくる梅酒140種類以上の即売会など盛りだくさん!京都の旅の楽しみに、歴史ある京都北野天満宮で日本全国の「梅酒」を飲み比べしよう!
 

日本全国の酒蔵がつくる「梅酒」を飲み比べできる人気イベント日本全国の酒蔵がつくる「梅酒」を飲み比べできる人気イベント

全国梅酒まつりin京都2019
​【開催日時】
2019年
9月13日(金)12:00~19:00
9月14日(土)10:00~18:00
9月15日(日)10:00~18:00
9月16日(月・祝)10:00~16:00

[京都・北野天満宮] 
天満宮の総本社

京都・北野天満宮京都・北野天満宮

天満宮の総本社「北野天満宮」天満宮の総本社「北野天満宮」

■会場:北野天満宮
〒602-8386 京都市上京区馬喰町
■主催/一般社団法人梅酒研究会
特別協力/北野天満宮
後援/京都府・京都市・京都商工会議所・(公社)京都府観光連盟・(公社)京都市観光協会

<イベントコンテンツを紹介!>
A:日本全国の酒蔵がつくる「梅酒」140種以上飲み比べ!
B:大人気!全国の酒蔵がつくる「梅酒即売会(140種以上)」
C:老舗店「京菓子(限定数)」×「梅酒」のコラボ
D:「京つけもの」×「梅酒」のコラボ
E:梅酒ビール&金賞梅酒の炭酸割りや緑茶割り
F:清水焼・オリジナル梅結びグラスでの梅酒試飲!など
G:「獺祭梅酒」有料試飲・獺祭梅酒販売<数量限定>
 

「梅酒奉納式」開催前に行われる式典※写真は西宮神社での奉納式「梅酒奉納式」開催前に行われる式典※写真は西宮神社での奉納式

■2019年8月1日から日本全国のセブンチケットで「前売り券」発売中!
詳しくはオフィシャルサイトもご覧ください。
http://umeshu-matsuri.jp/kyoto/

<チケットについて>
全国梅酒まつりin京都のセブンチケットをご購入されたお客様は
イベント当日に会場受付までお越しください。受付で専用コイン「梅銭(うめせん)」を16銭分をお渡しします。この「梅銭」は「全国梅酒まつりin京都2019」のイベントコンテンツでご利用いただけます。
※例1:梅酒は銘柄によって1杯(16ml)を梅銭1〜5銭で試飲できる。

※梅銭の払い戻しはできません。
※当日券は会場でも販売します。

前売券 1,300円
当日券 1,500円

▼「梅酒まつり」は、東京、福岡、水戸でも開催されております。
以下の映像は水戸開催の様子。出典/茨城新聞ニュース

 

▼女性の人気の梅酒!
※写真は茨城県水戸会場 [日本全国の酒蔵がつくる「梅酒」を飲み比べできる人気イベント] 日本全国の酒蔵がつくる「梅酒」を飲み比べできる人気イベント

日本全国の酒蔵がつくる「梅酒」を飲み比べできる人気イベント日本全国の酒蔵がつくる「梅酒」を飲み比べできる人気イベント

​※写真は茨城県水戸会場

▼近年は訪日外国人にも大人気の「梅酒」

 

近年は訪日外国人にも大人気の「梅酒」近年は訪日外国人にも大人気の「梅酒」

▼全国梅酒まつりは20代から30代の女性が65%以上!京都会場には地元京都をはじめ、大阪、滋賀、兵庫、和歌山など各地から多くの梅酒ファンがお越しいただきます!また、全国各地からの観光客、外国人も多く参加しました。
 

着物を着ての女性参加者も多くいらっしゃいます。着物を着ての女性参加者も多くいらっしゃいます。

着物を着ての女性参加者も多くいらっしゃいます。

▼数量限定の梅酒のみくらべ用グラスの販売(有料)や京菓子、京漬物と梅酒のコラボ企画もおすすめ!

全国梅酒まつり会場全国梅酒まつり会場

 梅酒まつりin京都会場

 

全国梅酒まつり会場全国梅酒まつり会場

みたらし団子の発祥の地でもあります。
 

みたらし団子の発祥の地でもあります。みたらし団子の発祥の地でもあります。

 お気に入りの梅酒が購入できる「梅酒即売会」も同時開催!※人気梅酒は売り切れになる場合もある。

 
■人気の全国『梅酒』即売会
会場で飲み比べしたお気に入りの「梅酒」をお買い求めいただけます。
 

お気に入りの梅酒が購入できる「梅酒即売会」も同時開催!※人気梅酒は売り切れになる場合もある。お気に入りの梅酒が購入できる「梅酒即売会」も同時開催!※人気梅酒は売り切れになる場合もある。

「全国梅酒品評会」の受賞梅酒をはじめ、全国の酒蔵がつくる梅酒など多数ご用意します。
※売り切れとなった銘柄、非売品の梅酒はご用意できない場合がございますのでご了承ください。
 

 

■『京菓子』×『梅酒』
〜京都の食文化と全国梅酒品評会2018金賞「梅酒」のコラボ〜

京菓子京菓子

京都の老舗菓子店「老松」
この時期ここでしか味わえない「神の梅(数量限定)」と「梅酒」

■『京つけもの』×『梅酒』[京つけものと「梅酒」のコラボ企画] 京つけものと「梅酒」のコラボ企画
〜京都の食文化と全国梅酒品評会2018金賞「梅酒」のコラボ②〜
京都の老舗漬物店「京つけものもり」

京つけものと「梅酒」のコラボ企画京つけものと「梅酒」のコラボ企画

1日数量限定の人気商品「旬かさね」と「梅酒」

■獺祭梅酒!

獺祭梅酒!獺祭梅酒!

【獺祭梅酒】
さらに!当日は、旭酒造株式会社(山口県岩国市)と一般社団法人梅酒研究会との企画で商品化された「獺祭梅酒」 を数量限定抽選販売、及び1日限定数量を有料試飲できます。「獺祭梅酒」は、和歌山県産南高梅の適熟梅を使い、純米大吟醸二割三分で仕込んだ日本酒梅酒です。
 

獺祭梅酒!獺祭梅酒!

■「獺祭梅酒」製品概要
商品名:獺祭梅酒
容量 :720ml 販売価格:12,960 円(税込)
アルコール度数:8 度

  【お問い合わせ先】一般社団法人梅酒研究会(運営事務局)
◆〒162-0842 東京都新宿区揚場町2-27 MIT飯田橋ビル3F 
◆電話:03-6228-1183 
◆FAX:020-4664-3012
◆MAIL:info@umeshu-sg.jp  
◆イベントホームページ http://umeshu-matsuri.jp/
◆梅酒研究会HP http://umeshu-sg.jp/
担当:渡辺
 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。