【中本最新作】セブン&アイ『蒙古タンメン中本 極豚(ゴットン)』発売決定

中部国際空港セントレア 東海初進出「炭焼牛たん東山」が4階スカイタウンにオープン

中部国際空港株式会社のプレスリリース

 杜の都仙台名物「牛たん」専門店で地元でも大人気の「炭焼牛たん東山」が東海エリアに初進出。
職人が手間ひまかけて仕込んだ、ジューシーで柔らかな牛たんを、セントレアで楽しめます。

 

牛たんと黒毛和牛赤身ステーキの定食 3,542円(税込)牛たんと黒毛和牛赤身ステーキの定食 3,542円(税込)

 

 

 

https://www.centrair.jp/enjoy/shop/1206721_1479.html

「炭焼牛たん東山」のこだわり
 「炭焼牛たん東山」の牛たんは、牛たん1本からわずか3~4割しか取れない、たん元に近く、霜降りの美しい柔らかい部位のみ。成分は低脂肪・高たんぱくで、ほかの肉に比べてカロリーは半分以下。熱く、厚い東山の牛たんをご堪能ください。3日3晩熟成させた牛たんを職人が1枚1枚丁寧に手仕込み。炭火で一気に焼き上げる厚切りでも柔らかジューシーな本場「仙台名物牛たん」です。

■開業日:2019年8月8日(木)
■営業時間:10:00~21:00(ラストオーダー20:30)
■場所:旅客ターミナルビル4階レンガ通り

店舗メニュー例

・牛たん定食 1,922円(税込)

牛たん定食 1,922円(税込み)牛たん定食 1,922円(税込み)

 

 

牛たん定食
 宮城県産のひとめぼれに大麦を加え、ふっくらと炊き上げた「麦めし」と低カロリー・高タンパクの柔らかい霜降り「牛たん」、一昼夜煮込んだ、秘伝の「テールスープ」。“仙台牛たん”の昔ながらの製法で熟成させた牛たんに食肉ノウハウを生かし、より厚みと柔らかさが自慢の本格的な“牛たん焼き”です。

 

 

 

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。