セブンイレブン『一風堂監修 博多とんこつラーメン』発売

【株式会社LEOC】コントラクトフードサービス業界初! 経済産業省「おもてなし規格認証」紺認証を取得

ONODERA GROUP 株式会社LEOCのプレスリリース

ONODERA GROUPのフードサービス事業を担う株式会社LEOC(本社:東京都千代田区大手町1-1-3、代表者:小野寺 裕司)は、経済産業省創設「おもてなし規格認証」において、受託先である都内B&I事業所がコントラクトフードサービス業界初となる「紺認証」を取得しましたことをお知らせいたします。

おもてなし規格認証2019認定書

※委託元企業への配慮により、事業所名の公表は控えさせていただきます。

「おもてなし規格認証」とは経済産業省が創設した認証制度で、日本らしいサービスの品質の規格化を通じて、プロセスを「見える化」し、顧客・従業員・地域社会の満足を高め、発展させることを目的としています。
認証は4段階に分かれており、今回、当社受託先事業所は「セルフレジの導入」や「コミュニケーションアプリを活用したメニュー告知」「キャッシュレス会計システムの活用」などの「生産性向上に対する取り組み」、および従業員とお客様の声を聞き、心の共有を図る「お客様満足への取り組み」が評価され、「紺認証」を取得いたしました。
「紺認証」は「独自の創意工夫が凝らされたサービスを提供し、品質の高いサービス事業者」を表し、設備面の充実に加え、サービスに従事する人財育成への取り組みを評価するものです。

<イメージ画像>

株式会社LEOCは、1983年の創業以来、コントラクトフードサービスのエキスパートとして、北海道から沖縄まで2,300か所以上の施設から委託を受け、オフィス・工場の社員食堂、寮、学校、スポーツ施設画などB&I(ビジネス&インダストリー)分野、並びに老人ホーム、病院、保育園、障がい者施設などのHC(ヘルスケア)分野の両マーケットで、食事サービスを提供しております。また、外食事業「銀座おのでら」では、銀座を拠点として「鮨・鉄板焼き・天ぷら」といった伝統的な和食を世界各地で展開するほか、「薪焼」「レストラン&ワイン」等のファインダイニングを手がけております。

今後も「食を通じてお客様に喜びと感動をお届けしたい」という当社ビジョンのもと、これまで培ってきた栄養管理の経験・ノウハウを活かし、従来の給食事業にはない料理クオリティや企画力、さらにホスピタリティや人財育成を通じて、「心」のこもった食事サービス提供に努めてまいります。

【株式会社LEOC】
〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目1番3号 大手センタービル17階
https://www.leoc-j.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。