【ザ・キャピトルホテル 東急】ガラディナー「山王の杜 晩餐会 2019」

株式会社東急ホテルズのプレスリリース

詳細はこちらからもご覧いただけます→https://www.tokyuhotels.co.jp/capitol-h/banquet/plan/50606/index.html

ザ・キャピトルホテル 東急(千代田区永田町、総支配人:末吉 孝弘)では、2019年11月21日(木)に、フランス パリで二ツ星を獲得する老舗フレンチレストラン「ル・グラン・ヴェフール」のシェフ ギィ・マルタン氏を招き、今春よりザ・キャピトルホテル 東急 総料理長に就任した曽我部 俊典とともに、至高のフルコースをお贈りするガラディナー「山王の杜 晩餐会 2019」を開催いたします。

ザ・キャピトルホテル 東急では2018年9月からマルタン氏と3年間の提携を結んでおり、ホテル内レストランやペストリーブティックなどで彼の特別なメニューを提供。ここ東京で美食の本場フランスの風を感じていただけるメニューの数々を取り揃え、皆さまをお迎えしています。昨年に次ぎ開催する本ガラディナーでは、前総料理長とマルタン氏の約30年に亘る親交の想いを、2019年4月より新たにザ・キャピトルホテル 東急の総料理長に就任した曽我部が受け継ぎ、再びホテルの建つ緑豊かな「山王の杜」をタイトルに据えて、マルタン氏の感性が存分に盛り込まれた逸品の数々をともに創り上げます。

ギィ・マルタン氏がシェフを務める「ル・グラン・ヴェフール」は、1760年の創業以来、259年もの歴史を持つ名店。古くはナポレオンやヴィクトル・ユゴーにはじまり、近代でも各界の著名人など世界中の美食家から敬愛されています。一夜限りの特別な饗宴をこの機会にぜひご堪能ください。
 

 

◇◆ガラディナー「山王の杜 晩餐会 2019」 概要◆◇

[会場] 1階 大宴会場「鳳凰」
[開催日] 2019年11月21日(木)
[時間] 開場 午後6時30分 / 開宴 午後7時
[料金] 35,000円(フルコース、お飲みもの、サービス料、消費税を含む)
[定員] 180名さま(ご予約制)
[予約受付開始] 2019年9月2日(月)より
[お問い合わせ] 宴会リザベーション Tel. 03-3503-0109(代表)

 

◆「山王の杜 晩餐会 2019」特別ステイプラン
[宿泊日] 2019年11月21日(木)
[内容] ご宿泊 / ガラディナー「山王の杜 晩餐会」 / ご朝食
[特典] レイトチェックアウト 午後1時まで
[料金] お1人さま料金(2名さま1室利用の場合)59,000円~
[予約受付開始] 2019年9月2日(月)より
[お問い合わせ] 客室予約 Tel. 03-3503-0109(代表)

※仕入れの状況によって内容が変更になることもございますので、あらかじめご了承ください。
※表示料金にはサービス料(10%)と消費税が含まれております。
 

◇ギィ・マルタン Guy Martin
パリの歴史的名店「ル・グラン・ヴェフール」シェフ。1957年生まれ。アヌシーでピザ焼き職人としてキャリアを開始、1981年「シャトー・ド・クードゥレ」で料理長、1985年「シャトー・ド・ディヴォンヌ」でミシュランガイドの一ツ星、1990年に二ツ星を獲得。2012年レジオン・ドヌール勲章オフィシェ受章。ザ・キャピトルホテル 東急では、2018年9月から3年間の業務提携契約を締結し、ホテル主催のイベントや館内レストランなどで彼の特別なメニューを提供している。
 

◇曽我部 俊典 Sogabe Toshinori
ザ・キャピトルホテル 東急 総料理長。1959年神奈川県生まれ。大阪の調理師専門学校卒業後、愛媛県のホテルに入社。26歳でフランスに渡り、本格的にフランス料理を学ぶ。帰国後、1987年名古屋東急ホテルに入社。2001年 セルリアンタワー東急ホテル「クーカーニョ」シェフへ就任し、2007年「ミシュラン東京’08」一ツ星を獲得。2008年横浜ベイホテル東急 総料理長へ就任し、2017年からは副総支配人も兼任。2019年4月から現職。お客さまの心に残るおもてなしの追求と、絵画をイメージしたメニューの創作など、新しい料理の世界を開拓し続けるほか、後進の育成にも力を注いでいる。

詳細はこちらからもご覧いただけます→https://www.tokyuhotels.co.jp/capitol-h/banquet/plan/50606/index.html

◇◆ガラディナー「山王の杜 晩餐会 2019」に関するお客さまのお問合せはこちら◆◇
ザ・キャピトルホテル 東急
宴会リザベーション(午前10時~午後7時)
Tel. 03-3503-0109(代表)

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。